台湾春の市場に並ぶジャムが絶品美容フルーツ「桑葚(サンセン)」

台湾
スポンサーリンク

果物大国台湾。春(4月〜5月ごろ)になると、路上でこんな黒いブルーベリーのような野いちごのような果物がお店に並び出します。

 

 

中国語名は「桑葚/桑椹(サンセン)sāng shèn(ㄙㄤ ㄕㄣˋ)」。

日本語では「マルベリー」「桑(くわ)の実」。

4月〜5月に収穫する結構稀少な木苺みたいな果物です。

 

売ってあるのは、雙連朝市、東門市場、台電大樓の市場などの伝統的な市場か、たまに車で売りに来てる業者だけで、スーパーや百貨店ではあまり見たことがありません。

 

 

真っ黒で、果汁はブルーベリーのように赤黒いです。

 

↓東門市場で売っていた桑葚。

 

おばちゃんが言うには、台北で天然桑葚のジャムを作ってるところは3軒しかないらしく、おばちゃんのところがその1軒。

 

季節もので、いつもここで売ってるとは限らないので注意!

市場は日にちや曜日ごとで契約してるみたいで、次の日には別のところで売ってたりします。

 

 

桑葚は、台湾では女性に嬉しい美容フルーツとしても知られています、この効能の多さ!

ここに書いてある効能は「咳どめ」「補血」「肝臓」「血圧低下」「めまい」「ダイエット」「不眠」「動悸」「美容」「関節炎」などなど。

とにかく体や美容にとってもいいらしい。

鉄分補給にいいから、女性に嬉しい果物だっておばちゃんも別の台湾人の友達も言ってました。

日本にもあって、蚕の餌になるらしいのですが、日本で私は見たことがないなぁ〜。

生だと大体1パック、50元〜100元くらいで売ってあります。

 

以前、別の桑葚を買った時、まだ熟れてなかったのか、少し青臭かったので、生は好き嫌いが分かれるかもしれません。

 

ただ、桑葚はジャムがものすごく美味しいです!

さらっとしていて、あまり甘くないブルーベリーみたいな味です。

私ブルーベリージャムよりこっちのほうが好きです。

 

1瓶300元、2瓶で500元とのことだったので、友達と1瓶ずつお買い上げ。

 

 

バケットにのせて、ブルケッタ風に。

 

 

クリームチーズと一緒に食べても美味しいです!!!

もちろん、ヨーグルトにもよく合います。

 

季節のフルーツなので、見つけたら是非買ってみてくださいー^^

 

生の桑葚はあまり見かけないのですが、加工品のジャムやジュースなどは百貨店や自然食品ショップにあったりします。

 

日本で買うならこれ↓

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
台湾
スポンサーリンク
RIEをフォローする
スポンサーリンク
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました