【台北:松江南京】一粒一粒丁寧に磨かれた綠豆蒜のお店「緑豆蒜啥咪」

美味しいもの
スポンサーリンク

体感40度を超える台北では、かき氷の季節です!

マンゴーかき氷を求めて観光客が押し寄せるこのお店ですが、店名の通り実は本当の名物は「綠豆蒜(リュウ・ドウ・スゥアン)」なんです。

 





緑豆蒜(リュウドウスゥァン)とは?

緑豆蒜とは、緑豆の皮を剥いた食材のこと。
一粒一粒丁寧に剥いた緑豆蒜は口当たりがよく、黒糖とよくあって甘い〜!

店名の「緑豆蒜啥咪」は台湾語で「緑豆蒜ってなに?!」という意味。
それだけ実は台湾でも珍しい食べ物なんです。

 

お店はどこにあるの?外観は?

お店は松江南京駅の7番出口から出て、歩いて5分くらいにあります。
下の写真の「四平商圈(四平街)」の北側となりの細い路地です。

Googleマップを一番下に記載しているので参考にされてください。

IMG_2998
 フォトジェニックな四平商場の通り

お店の前に大きな綠豆蒜のキャラクターがいます。

IMG_2983
 お店(綠豆蒜啥咪)の外観

 

メニュー

中国語・日本語の2種類メニュー有りました。

IMG_2984
 中国語メニュー

IMG_2985
 日本語メニュー

この時は観光客がいっぱいで、日本人はマンゴーかき氷を、台湾人は綠豆蒜を食べていました(笑)

IMG_2986
 トッピングの種類

トッピング「配料」2種類で65元です。

日によってトッピングの種類が違います。
今回のトッピングは、サツマイモ「蜜地瓜」と白キクラゲ「白木耳」にしました(*´∀`*)

また、ここでは「微冰(少しだけ)」「半冰(半分)」「全冰(正常量)」と氷の量も選べます。

 

実食!緑豆蒜かき氷食べました!

 綠豆蒜かき氷
 綠豆蒜かき氷

どーん!きました!
雪花冰のような練乳氷ではなく、黒糖がたくさんかけてあるシンプルなかき氷です。

 綠豆蒜かき氷
 綠豆蒜かき氷の下からトッピングを出した写真

トッピングは下に溜まってます!

この白いつぶつぶが綠豆蒜。皮がないので口触りがよく、優しい甘み。
食感と味は、蒸しピーナッツのような感じです。

また、下から真っ黄色のさつまいもが出てきました!
台湾のさつまいもとぉぉぉっても甘くて大好きです!

白いので見えにくいですが、コリコリ食感の白キクラゲもあります♪

 

アクセス・詳細

緑豆蒜啥咪(リュウ・ドウ・スゥァン・シャミー)
時間:月〜金 12:00 – 20:30、土 13:00 – 19:30
電話:02 2502 6885
住所:台北市中山區伊通街106巷6-1號
▶︎公式Facebookページ
▶︎公式サイト

 

★☆★ 【台湾旅行される方必見】お得 情報 ★☆★
チケットサイトKKdayにて台湾の新幹線が最大30%OFFになるキャンペーンが開催されてます!対象商品:台湾新幹線片道切符
割引率:最大30%オフ
予約期間: 2018年11月30日まで
利用期間: 2019年3月31日まで
詳しくはこちら

 

【チャイナエアライン X KKdayのコラボキャンペーン】
マッサージやレストランなど、クーポンコードを入れると5%OFFになるキャンペーンも!

対象商品:ページに掲載されている台湾商品
割引率:5%オフ
予約期間: 2018年12月31日まで
利用期間: 2019年1月6日まで
詳しくはこちら

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

このブログでは旅の体験談、台湾情報、私の独り言を発信しています。

RIEをフォローする
美味しいもの台北
スポンサーリンク
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント