【台北:中山国小】食べ飲み放題を侮るなかれ!肉&海鮮&寿司…豪華鍋店「丼賞和食 x 嗨蝦蝦百匯鍋物吃到飽(林森旗艦店)」

台北

食べるの大好き台湾在住ブロガーRie(@rieasianlife)です。

皆さんは食べ放題っていかれますか?

学生の頃はよくいっていたのですが、大人になってめっきりいかなくなりました。

ただ、今回ご紹介するお店は、食べ放題の質がかなり高い!この値段でこれも食べれるの!?ってくらい驚きの品揃えだったので、お腹いっぱいおいしいものが食べたいって時にかなりおすすめです!

*今回はご招待いただいたPR記事です。

 

どこにあるの?どんなお店?

 

場所は、中山國小駅を南下して徒歩5〜6分、雙連駅からだと東方面へ5〜6分ほどの場所。

華泰王子大飯店(グロリアプリンスホテル)のすぐ近くです。

中山国小側から歩いてお店付近に着くと、外壁に大きな真っ白な「丼賞和食」の看板が目に入るので見つけやすいと思います。

お店はそのビルに入ってすぐ左手にあるこの階段(↑)の上です。

 

気になる料金は?

 

2時間食べ放題の料金は、お昼750元、夜と休日は790元で、サービス料10%別

3歳以下は無料で、値段は昼も夜もそんなに変わりません。

お支払いは現金のみなので、お気をつけください!

台湾人の方、台湾人とご結婚されてる方は、振興券(三倍券)が使えます。

 

店内の様子

 

実はここ7月1日にリニューアルオープンしたばかり。

店内はかなり清潔で広々としていました!

席数は30テーブルほどあると思います、小規模会社のパーティーをしても十分なスペースでした。

 

 

お鍋の食べ放題なので、固定のコンロがセットしてあります。

半分だけ別れた鍋をつつく、2人で1つ分のサイズ。

 

 

テーブル席から見えるこのエリア(↑)が食材をピッキングするエリア。

では食材の様子を見ていきましょう!

 

食材は、種類も質も申し分なし!

 

まずはお肉のコーナー。

台湾のたいべ放題って大きなバッドの上に大量のお肉が山盛りで、人が取った後ってすごい汚くなってしまうこと多いんですよね。

このお店の場合、小さなお皿の上に肉が並べてあり、無くなったらすぐに継ぎ足されるので、常に綺麗!

また全て冷蔵庫に入っており、アイスを取るときのように蓋を開けて取るので、さらに衛生的。

それも、1つの冷蔵庫全部お肉なんです。

豚肉、牛肉、鶏肉、各部位・・・16種類はありましたね・・・♡

 

 

こちらは海鮮コーナーで、海鮮も見て分かる通り充実!!!!!

エビが3種類に、カニも3種類(三點蟹、牛角蟹、旭蟹)、魚に、イカに・・・、ムール貝やアワビや牡蠣まで!!

 

 

お鍋に入れる野菜もいろんな種類がありました。

しかも一つ一つに名前が降ってあるので、見た目じゃわからない食材でもなんなのか一目瞭然!

 

 

こちらも葉物以外の野菜コーナー。

店員さんに聞いたんですが、その日の食材はその日に消費をするように計算して入荷しているらしいので、夜まで残ったものは次の日に回すことはないんだとか。

新鮮で安全な食材ばかりです!

 

 

さらにさらに、大興奮なのがこのお寿司コーナー!!!!

板前さんがいて、その場で裁かれたお寿司が常に作られています。

系列店で「丼賞和食」という焼き物と海鮮丼の専門店を運営されているので、そのお寿司がここでも食べれます!

また、裏に焼き牡蠣を焼いている場所もあり、1皿3つ入りで、注文して3分ほどでその場で焼いてくれます。

 

 

そしてこちらがデザートコーナー。

左右全部アイスです!!!!

 

 

それも食べ放題でよくある一般的なカップにすくうアイスだけでなく、こんな小分けされている普通にコンビニなどで売られているアイス(杜老爺、日本の明治、タイの明果)もあります!

 

 

フルーツのコーナーも季節のフルーツが充実!

今の時期はマンゴーとパッションフルーツ、パイナップルですよね〜!

食べやすい大きさに細かく切ってあるので、いろんな種類を少しずつ食べれて嬉しい。

あ、写真が多すぎるので掲載してないですが、シュークリームやタルト、マカロン、おもちなどお菓子のエリアもありますよ。

 

 

こちらは飲み放題のドリンクコーナー。

よくあるジューサーのカップに注ぐ形式ではなく、1本1本お茶にジュースにお酒、どれでも好きなだけ飲み放題です。

 

 

台湾ブランドのBuckskinに混じって、な、なんと、キリン一番搾り!!!

 

 

さらに札幌までもが飲み放題!!!

お酒を飲む方であれば、もうこの時点で元取れてるのではと思う勢いです笑

もちろんよくある台湾ビールもあります!

 

ではでは、いただきます!

 

まりちゃんと二人で好きなものを好きなだけ持ってきました!

お寿司に、お肉に、お魚に、きのこに、お野菜・・・♡♡♡♡

 

 

こちら別アングル。

この種類の食材を食べたのは久しぶりでした笑

 

 

スープは、テーブルについてすぐに以下の5種類の中から、一人一種類選ぶ形式でした。(日本語はイメージ翻訳です)

  • 東北酸菜鍋(酸っぱい台湾キムチ鍋)
  • 川味麻辣鍋(辛いマーラー鍋)
  • 藥膳排骨鍋(薬膳豚骨付き肉鍋)
  • 巴西磨菇鍋(ブラジルきのこ鍋)
  • 三杯醉蝦鍋(三杯味の酔っ払いエビ鍋)

今回は、東北酸菜鍋と三杯醉蝦鍋を選びました。

 

 

この溢れんばかりの魚介類のお寿司♡♡♡♡♡♡♡

ここ食べ放題ですよ!?いいのこんな贅沢なやつ!採算取れるの?

 

 

分厚い帆立の貝柱も♡

 

 

変わり種のお肉を焼いたステーキ寿司もありました。

(まりちゃんチョイス)

 

 

海鮮は、イカ、カニ3種類、車海老、ムール貝、アワビ、白身魚(多分ヒラメ)。

この魚が骨もとってあって、肉厚で最高に旨かったです!

さらに後から追加しましたけどね!

 

 

カニは、小ぶりの台湾のカニですが、蟹味噌もちゃんと入ってましたよ。

 

 

お肉は、脂身が少なめな、でも霜降りな部位をチョイス。

お鍋に合わせてお肉を選んで入れました。

 

 

夏ですが、やっぱりお鍋はうまうまー!!

 

 

台湾の鍋屋さんなので、タレは自分でお好みで調合して作るコーナーがあります。

辣豆板醤、辣椒(唐辛子)、沙茶、香菜(パクチー)、醋(酢)、蘿蔔泥(摺り下ろし大根)、薑絲(千切り生姜)、蔥花(ネギ)、蒜粹(ニンニクのみじん切り)、雞蛋(生卵)、醬油、香油、芝麻油、醬油膏がありました。

ちなみに、私は、ニンニク多めネギ多めにごま油と醤油の組み合わせが定番。

 

 

最後の締めに、アイスとフルーツ。

このアイスタイのブランドらしく、あっさりしていて美味しかった!

フルーツバーのパッションフルーツをライチアイスにかけて食べると最高なことを発見。

こういう贅沢な組み合わせができちゃうのも食べ放題のいいところですよね。

 

 

全体的に、食べ放題って安かろう悪かろうっていうところが多くて、大人になってからはお金を出していいものを少しだけ食べるようになりました。

でも、ここは普通の食べ放題よりも200〜300元高い割に、種類が多く、質も高くて、ここはありだと思いますした。

(正直、数が多すぎて全種類食べ終われませんwww)

一番搾りも飲みながら楽しい時間を過ごしました♡♡♡♡

 

丼賞和食 x 嗨蝦蝦百匯鍋物吃到飽(林森旗艦店)へのアクセスと詳細

丼賞和食 x 嗨蝦蝦百匯鍋物吃到飽 林森旗艦店Facebook
時間 12:00〜15:00、17:30〜22:00
電話 02 2523 5510(ネット予約はこちら
住所 台北市中山區林森北路381號2樓

コメント

タイトルとURLをコピーしました