【台北:行天宮】住宅街の中にある手作りふかふかロールケーキが美味しいお店「填一點」

台北

休憩にカフェに入ると、ついついケーキも頼んでしまう甘党ブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回は、比較的現地感満載の行天宮エリアの住宅街にある、手作りスイーツ専門店をご紹介します!

実はこのエリア、少しずつ新しいショップやおしゃれなお店が増えてきていて、ちょっと注目しているんです・・・!

 

 

どこにあるの?外観は?

 

場所は、MRT行天宮駅1番出口から徒歩5分ほど。

駅を出て南西方向の住宅街エリアにあります(↑ピンクの看板が目印)

 

 

古民家をリノベされているようで入り口があってドアはカラフルですっごく隠れ家的!

 

店内の様子

 

奥ばった店内は結構広く、30席程あります。

12:30に行ったんですが、まだお客さんはいませんでしたが、予約席がいくつかあり、人気店だとういうことがすぐわかりました。

 

 

木目調の家具で揃えてあって、落ち着いた日本のカフェっぽい雰囲気です。

 

 

壁にはスイーツの写真が貼ってあって、おしゃれ!

 

 

お店の紹介的な文章、2016年1月22日にできたようです。

 

 

ショーケースの中には美味しそうな手作りケーキがたくさん♡

 

 

その時その時のフルーツが中心のようでした。

 

また、お店に入る扉に猫注意の張り紙があったので、私たちが行った時は会えなかったのですが、猫がいることがあるみたいです。

アレルギーの方は気をつけてください。

 

 

メニューと食べたもの

 

阿薩姆紅茶(アッサムのケーキ) 130元

 

フッカフカの弾力のある厚めの生地でした。

たくさん入っているクリームは、甘すぎずちょうどいい!

りんごのジャムと角切り果肉がたくさん入って、乗っていました。

 

 

水果法式吐司(フルーツフレンチトースト) 135元

 

こちらは一緒に行かれた方が頼んだもの。

厚切りのふわふわ生地で作ってあるフレンチトースト。

季節のフルーツもたくさんで、お腹が空いているときに良さそうです。

ただ、よくお母さんが作るようなしみしみ系ではなかった模様。

あぁー、でもこれはこれで美味しそう♡

フレンチトーストは、できるのに10〜15分程時間がかかります。

また、食べ物を頼んだら10元ドリンクの割引があるのですが、フレンチトーストにはありません。

 

 

コーヒーはアイスホット関係なく同じ価格で、90元〜120元程度でした。

 

 

紅茶も結構な種類があります。

また、がっつりご飯やパスタなどはなさそうでしたが、キッシュやお食事スコーンなどの軽食メニューもありました。

 

 

お店はWifiあり、コンセントもあります。

最低1商品注文しないといけません。

時間制限はないと書かれていますが、私たちが行った時は、人が多かったため2時間まででした。

 

填一點へのアクセスと詳細

填一點-甜點手作咖啡店Facebook
時間 12:00〜19:30(月曜休み)
電話 02 2563 9290
住所 10491台北市中山區松江路204巷24號一樓

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました