【台北:天母】大きな窓の席とクラッシックな雰囲気の隠れ家カフェ「窗邊Cafe」

台北

いつも人に見つからない場所を探しているRie(@rieasianlife)です。(誰も探してない)

今回も、人に見つかりにくい隠れ家カフェを見つけてしまったので、ご紹介!

大きな窓のある気持ちがいいカフェで1日十作業ができますよ!

 

スポンサーリンク

どこにあるの?

 

場所は、天母の日本人学校の裏あたり。

こんな階段を登って行った2階にあります。

普通のお店が並ぶ道沿いにあるので、昼間だと明かりもついてないし見つけにくいかも!

地図を頼りに探してみてください。

 

窓辺CafeFacebook
時間 8:00~22:00
電話 0228744607
住所 台北市士林區中山北路六段476號2樓

 

店内はとっても静かで気持ちがいい空間!

 

ここの自慢は、店名にもなっているこの「窓辺」の席。

天井高めの大きな窓に広めの間隔で椅子が並んでいました。

朝からここで朝食して読書なんてすごく気持ちよさそう!!

 

 

中のテーブル席もたくさんの洋書の絵本があったり、アンティークのスタンドが置いてあったりと、センス抜群。

何よりこのブルーの壁がなんだか台湾じゃないみたいですよね。

 

 

友達や家族できてもゆっくりとできる雰囲気が漂っていました。

さらに、このカフェはペットフレンドリー なので、犬を連れてきてもOKですよ!

また、定期的に演奏会なども開かれてるみたいでした。

 

 

メニュー

 

お店自体は朝の8時から開いてるんですが、

ランチからディナーの時間帯(11:00〜20:00)にはシェフのオススメセット(340元〜)が食べれるみたい。

 

 

もちろん、軽く食べたい方や朝食利用の方にも嬉しい、

サンドイッチ(220元〜)やサラダ(320元〜)もありますよ。

 

 

ドリンクもスイーツも充実♪

そして、さすが天母のカフェ!

メニューには、中国語、英語、日本語と3カ国語が書かれていました。

 

 

また、日替わりのスイーツとドリップコーヒーは、レジ近くにある黒板に書かれています。

この日は食べれなかったんですが、あずき羊羹がずっと気になってます・・・。

 

休憩しました!

 

  • 黑森林果茶 160元

フルーツティーを注文。

可愛いティーカップセットとともにやってきました。

紅茶はもちろんなくなったらお湯を足してくれます。

 

 

  • 耶加雪夫(イルガチェフェ:エチオピアの豆) 180元

私は、ドリップコーヒーを注文しました。

あまり苦味や酸味が好きではないので、浅煎りのイルガチェフェに。

陶器でできた不思議なデキャンタにコーヒーが入ってきました。

蓋があるので、コーヒーが冷めにくくて良かった!

 

 

  • 提拉米斯(ティラミス) 170元

それと、大きなティラミスも注文。

二人で食べるのがちょうどいいくらい大きかくて、大満足でした。

 

 

店内も広々として、天井も高めで、何より窓から入る光が抜群に気持ちの良いカフェでした。

外の喧騒も聞こえてこない静かな雰囲気なので、ゆっくりと自分時間を過ごしたり、友達と休憩したりするのにぴったりでしたよ。

 

 

窓辺Cafeへのアクセスと詳細

窓辺CafeFacebook
時間 8:00~22:00
電話 0228744607
住所 台北市士林區中山北路六段476號2樓
情報 ペットフレンドリー

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍