【台北:三重國小】これぞ市場飯!全く脂っこくなくサラサラ〜っといけちゃう滷肉飯「仁和街滷肉飯」

台北
スポンサーリンク

最近ハマってる、台北市から川をまたいだ北西側、新北市「三重区」散策。

市場の近くに美味し〜〜〜い「滷肉飯(ルーローファン)」の屋台見つけました。

 





お店の場所・外観

お店は、MRT三重國小駅から龍門路を15分ほど歩いたところにある「公園街朝市」を入って4つ目「仁和街」を右へ入ったところ。

 

DSC_2004

 

公園街朝市の様子。

だいたい昼過ぎまではこんな感じで賑わっています。

 

DSC_2002

 

路地を入ると右手に現れるこのお店です。

Googleの口コミを見ていたんですが、実はここ40年以上続くかなりの老舗店でした!

 

滷肉飯を食べよう!

DSC_1993

 

滷肉飯(ルーローファン)一碗 25元

大碗(35元),一碗(25元),半碗(15元)の3サイズあります。

 

色が薄くていつも見るようなテリテリの滷肉飯と違いますよね。

しかし!見た目に騙されてはいけません!

旨味がすごい効いていて、味が濃いんです。

 

付け合せの高菜もちょっと酸っぱくて美味しい!

 

DSC_1998

 

金針赤肉湯(ユリと赤身のスープ)40元

金針花のスープは、豚肉のつみれが入っていますが、味は薄めであっさりとしてました。

パクチーもたくさん入ってて、優しい味。

 

金針花は、ワスレナグサ(勿忘草)、花が1日しか咲かないため英語では「Daylily」と呼ばれています。

鉄分がほうれん草の20倍といわれており、漢方薬にもよく使われる花なんですが、スープにすると味がものすごく出ます。

素材だけ買って、自分で作ったりもします。

 

 

台湾の東側に金針花が一面に咲き誇る草原があるのですが、ぜひ一度行きたいと思っています。

 

DSC_1999

 

セルフで大根(?)の漬物がありました。

 

ピリ辛で滷肉飯によく合います。

 

DSC_1996

 

夜市メシもいいですが、私は断然朝市メシ派です♪

 

以上、穴場スポット三重区からお送りしましたー!

 

 

詳細・アクセス

仁和街滷肉飯

時間:6:00 – 24:30(水曜定休日)
→Googleマップでは夜までですが、お昼12:30の可能性もあり。

住所:241新北市三重區仁和街141號1 樓

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
台北
スポンサーリンク
RIEをフォローする
スポンサーリンク
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました