新竹駅-東京駅の提携記念限定一卡通GET

台北

2015年2月12日(木)、東京駅(日本)と新竹駅(台湾)が姉妹提携を記念して
日本人向けに限定1000枚で発行されたカード。

 

 

もちろんゲットしてきました。

 

 

姉妹都市記念のイベントページ(中国語)
百年風華-世紀轉動

 

カードは以下の2種類です。

  • 高雄で使える「一卡通(IPass)」
  • 台北MRTやバスなどで使える「悠遊卡」

※一卡通の方は一般販売用500枚もあるらしい。

 

台北駅、新竹駅、高雄駅にパスポートを持っていくと、無料でゲットできます。

もちろん、もらいに行ってきました(笑)

 

カードの詳細はこちら(中国語)
交通部臺灣鐵路管理局

 

台北駅の12番窓口(1階のチケット売り場の右手回ったところ)にて。

私は悠遊卡は学生証のがあったので、一卡通をもらいまいました。

 

 

パッケージはカードと同じデザイン^^

 

 

中身はこんな感じ。

 

新竹駅と東京駅の歴史が書いてあります。

 

新竹駅(wiki)は日本統治時代1913年(大正2年)に日本人建築家「松ヶ崎萬長」が設計したもので、台湾最古の駅舎。
東京駅(wiki)も同時期1914年(大正3年)に日本人建築家「辰野金吾」が設計したもの。

 

 

ちなみに、中華民国総統府(台湾総督府)を設計したのもこの方!

ともに100年を超える歴史がある駅です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました