【香港:太子】香港最大の花市「花墟道(Flower Market Rd)」散策!

香港
スポンサーリンク

私は、植物が大好きで、旅行中時間が許せば必ずアジア各国の植物が揃うフラワー・マーケットへ行っています。
アジアは比較的気温も高く、熱帯系の植物が目立ちます。
そんな元気いっぱいの南国植物たちは、都会の香港も例外ではありません!

今回は香港最大のフラワー・マーケットをレポートしますー!

 

 

 





どこにあるの?

場所は太子駅B1から出て、徒歩5分程度の「花墟道(Flower Market Rd)」という通りと、その前の大通り「太子道西(Prince Edward Rd W)」。

 

旺角にも近いですが、太子駅の方が経路的にはわかりやすいと思います。

※ “太古” ではなく “太子” なので、駅を間違えないように気をつけてくださいね!

 

300mほどの通り沿いに一直線に花屋さんがズラーッと並んでいます。

 

 

この日はとっても天気が良くて猫も店先で毛づくろいしてました。

 

 

早速レポート開始!

 

朝9時ごろに行ったのですが、お店はもうほとんど開店していて、活気がありました!

 

 

大きなガーベラの花束〜♪

 

 

どちらかというと、鉢植えよりも切り花や花束が全体的に多い印象でした。

 

 

こんな不思議な植物も。何て名前だろう?

気になる〜知ってる方いたら教えてください。

 

 

エアプランツが特に好きなので、香港のチランジアたちにもご挨拶。

 

 

香港のエアプランツは台湾と比べると小ぶりなものばかりでした。

値段もそこまで安くないかな。日本よりすこ〜しだけ安いイメージでした。

 

 

ちなみに、調べた中で一番多くエアプランツを取り扱っていたのは、タイ直輸入の花屋さん「駿發」というお店でした。

聞いてみたところ、タイ人の方がやられているので、いいものを安くで仕入れているとか。

 

エアプランツ好きな方はぜひこのお店へ行ってみてください。

 

駿發 Chun Fat Thai Orchid
住所:香港九龍旺角太子道西192號地舖

 

 

周辺のおすすめスポット

◆ 香港の日比谷花壇カフェ「花粉熱」へ!

【香港:太子】香港の日比谷花壇!花に囲まれたフラワーカフェ「花粉熱」
花好きにはたまらない! 香港最大のフラワーマーケット内にある、おしゃれフラワーカフェをご紹介します♪ 金魚スト…

 

フラワーマーケットで休憩するならまずはここです。

花に囲まれた店内でコーヒーやパイなど軽食休憩がいただけます。

 

◆ 鳥自慢たちに出会いに「バードストリート」へ

【香港:太子】鳥自慢たちが集まる「雀仔街(バード・ストリート)」
園圃街雀鳥花園(バード・ガーデン)と呼ばれているその公園は、フラワーマーケットを抜けた突き当たりにある鳥好きな…

 

フラワーマーケットの終点には公園があり、土日になると、地元の方々が自慢の愛鳥たちを持ち寄って鳥談義に講じていらっしゃいます。

どの鳥たちも本当によく手入れがされていて、さえずる声もとっても綺麗!

また、ここで売られている鳥かごや鳥の水入れ?など細工が細くて芸術品!鳥を飼っていなくてもオブジェとして買っちゃいそうでした。

 

 

「フラワー・マーケット」の詳細・アクセス

フラワー・マーケット(Flower Market)
住所:九龍太子花墟

 

 

▼参考にしたい本はこれ!

 

 

▼SIMカードを日本で購入しておくとスムーズです

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

このブログでは旅の体験談、台湾情報、私の独り言を発信しています。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

RIEをフォローする
スポンサーリンク
Booking.com
香港
スポンサーリンク
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント