【台北:大稻埕】美味しい料理だけじゃない!秘密のレストラン「好客台北 Be My Guest Taipei」

台北

台湾在住ブロガーのRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するレストランは、予約必須の看板のないプライベートレストラン「好客台北 Be My Guest Taipei」。

料理はもちろん美味しいのですが、それだけでなく、さらに楽しい時間が過ごせる特別なレストランです。

 

どこにあるの?どんな場所?

 

場所は、迪化街(大稻埕)の北側、MRT大橋頭駅から徒歩5分の場所。

迪化街の歴史建築の一つ「十連棟」の後ろにあるマンションの一室です。

お店を予約すると、看板も何もないので、この付近に集合し、係りの方がお客さんを連れて中に入れてくれるという仕組み。

 

オーナー兼シェフのAlexさん

 

このレストラン「好客台北 Be My Guest Taipei」は、ただのプライベートレストランとは違います!

 

ココが普通と違う!ポイント1
オーナー兼シェフのAlexさんは、元台湾の航空会社の客室乗務員!

Alexさんは、以前、客室乗務員チーフや講師も勤められていた方。

そんな経験知識が豊富Alexさんは、旅行好きで世界の様々な場所を旅されており、バリ島の指南書「巴厘島的走法(バリ島の歩き方)」という書籍も出されているほど!

このレストランでは、Alexさんの思い出の料理を食べたり、様々なお話を聞くことができます。

そのため、お料理は旬の食材を使ったAlexさんのお任せ料理。アレルギーがあれば予約のときに伝えると対応できるかもしれませんが、全てに対応するのは難しいので、基本的には、Alexさんの経験を楽しむつもりで行ってくださいね。

それと、日本語でのやりとりも問題ないようで、私が話していた日本語も80%は理解できると言われていました。(わからなければ、Google翻訳などを使ってやりとり可能)

 

ココが普通と違う!ポイント2
参加者は、完全貸切とは限らないこと!

最近台湾で流行っているプライベートレストラン(私房餐廳)は貸切予約のところが多くて、少人数や1人では行くことができないところばかりなのですが、ここは席が空いていれば、同じ時間に1人〜数組まで受け入れてくれます。

何より、Alexさんの計らいで参加者にも様々な話を振ってくれるので、同じ時間に運命的に一緒に参加したお客さんとの会話が生まれます!

お腹だけでなく、心もいっぱいになれるレストランです。

 

今回はそんな特別なレストランで、ブロガーやインスタグラマー、インフルエンサーなど5人が集まり、Alexさんに招かれて食事会をしてきました^^

その様子とお料理をお届けいたします!

 

レストランの中の様子

 

ドキドキしながらマンションの一室へ入ると、そこは「おしゃれなお家」。

友達の家のご飯にお呼ばれされたかのような気分になります。

(あ、靴は履いたままOKです)

 

 

センスの良い家具と木目のフローリングが暖かい部屋。

アットホームな雰囲気に、最初初対面の方々ばかりだったので、緊張していたのですが、見た目からまずは少しリラックスできました。

 

 

大きなキッチンもオープン!

料理を用意されている姿を見ながら、質問したり、会話したりしながら時間を過ごすことができます。

 

 

レストランの許容可能人数は、1〜16人まで。

以前、他にお客さんがおらず、1人だけのお客さんも迎えたこともあるそうです。

 

この日のメニュー

 

今回、お呼ばれいただいたのは、夜のコース。

與Alex的大稻埕晚餐(Alexの大稻埕ディナー) 900元

大稻埕私廚晚餐 - 好客台北|大稻埕美食|迪化街私廚|漫步大稻埕|烹飪教室|BeMyGuest Taipei
做菜的時候我喜歡自在,希望你來位於迪化街十連棟的好客台北享受我的食物時也是。《與Alex的大稻埕晚餐》提供無菜單料理,食物的風格是無國界混搭風。這是我們聊聊天的夜晚,家常的菜式、簡單的烹調,但是你絕對會吃到真情。

 

季節や食材の仕入れによって料理が変わるのですが、今回のお料理は、デザートも含めて以下7品でした。

  • 剛出爐歐式麵包
    Just Baked Bread
  • 普羅旺斯媽媽燉菜湯
    Ratatouille in Dadaocheng version
  • 曼谷路邊風味海鮮沙拉
    Bangkok street style seafood salad
  • 峇里島金巴蘭灘Lia Cafe的烤魚
    Ikan Pepes from Lia Cafe at Jimbaran, Bali
  • 28小時紐奧爾良BBQ風味牛排
    28 hrs Sous Vide New Orlean BBQ taste steak
  • 蒸籠裡的美味
    Taiwanese Sticky Rice with Truffle sauce in a Bamboo steamer
  • 巧克力布朗尼佐碎核桃
    Brownie with walnuts

 

お食事会スタート!

それではここから、美味しかったお料理と楽しかった時間をお届けいたします^^

 

剛出爐歐式麵包(焼きたてのヨーロッパ式パン)

 

まずは、部屋に入った瞬間に広がる焼きたてのパンの香りからスタート!

ヨーロッパ式の外はパリッと中がふわふわの大きなパンが参加者を迎え入れてくれました。

 

 

分厚く切られたパンは、シンプルにバルサミコ酢とオリーブオイルでいただきます。

塩も入れなくても良いのか少し心配になりましたが、そんな心配なんのその、パン自体の甘みがしっかりと付いていて、それだけですごく美味しいパンでした♡

特に、バルサミコ酢の酸味が強すぎず、甘酸っぱい感じで、パンによくあって美味しかった!

 

普羅旺斯媽媽燉菜湯(プロバンスママの野菜スープ)

 

次に出てきたのは、赤緑黄色とカラフルに綺麗に並べられた野菜のスープ。

この料理どこかで見たことありませんか?

ピクサー映画「レミーのおいしいレストラン」に登場したお鍋です^^

 

 

食材は季節や仕入れ状況によって違いますが、この日は「茄子」「トマト」「ズッキーニ」が入っていました。

オリーブオイルをぐるりと振り入れて、最後の仕上げは出来上がり。

 

 

別で用意された濃厚な野菜のスープに好きなだけ具材をすくって、いただきます。

 

 

スープは濃厚で、魚介っぽい味がしたので、オイルサーディンかなぁ?もったりとポタージュっぽい感じもする・・・?

Alexさんが「このスープは野菜だけでなく、エビの殻や台湾のサツマイモが使ってるよ♪」と教えてくれました。

なるほど!魚介はエビで、このもったり食感はサツマイモだったのか!

野菜の味ももちろんしっかり出ていて、すごく好みの味でした。

 

 

曼谷路邊風味海鮮沙拉(バンコク屋台風海鮮サラダ)

 

次に出てきたのは、これも彩り鮮やかなサラダ!

エビがいっぱい乗っていて、とっても美味しそう!

 

 

レモン汁、魚醤、レモン葉などで作ったドレッシングをかけると、一気にタイの甘酸っぱい香り何してきました!

これも好きなだけ自分でとって召し上がれ♡

 

 

具材は、「エビ」、「イカ」、「パプリカ」、魔女の指みたいなボコボコしたさやいんげんの一種「醜豆」。

パプリカは、一度酢漬けにしてあるのかな?すごく柔らかかったです。

味は、玉ねぎでちょっと辛味があるのと、ソースに魚醤が使われているので、台湾にも日本にもない本場の味!

タイには何度か行ったことがあったので、一気に旅の中の味の記憶がよみがえりました。

 

 

峇里島金巴蘭灘Lia Cafe的烤魚(バリ島ジンバランビーチLia Cafeの焼き魚)

 

次に出てきたのは、その名の通りバリ島の雰囲気を感じるバナナの葉っぱで包まれた魚料理!

このお料理はAlexさんが足繁く通ったバリ島のジンバラン・ビーチにある海鮮レストランLia Cafeの料理で、お願いして作り方を教えてもらったのを、台湾の食材で再現したそうです。

 

 

中に入っているこのお魚、なんだと思いますか?

なんと台湾といえば有名なカラスミ(烏魚子)の元「ボラ(烏魚)」。

今はちょうどボラの季節!

カラスミ(子供)は食べることが多いのですが、その親のボラ食べるのはあまりないので、新鮮でした。

 

 

魚自体の味は、カラスミと違って、意外に淡白!

ピリッとした香辛料とレモンの酸味がきいた調味料であっさりといただきました。

 

 

28小時紐奧爾良BBQ風味牛排(28時間ニューオーリンズBBQ風味ステーキ)

 

今回一番美味しかったのがこれ!

28時間低温調理して焼き上げたニューオーリンズ風BBQステーキ!

最後にバーナーで表面に焦げ目をつけるのですが、火を入れるに従って香りが部屋中に充満・・・天国ですか・・・?

 

 

お肉は牛の肩の肉を使われていて、ナイフを入れると、赤みがかかった綺麗なローストビーフ状態!!!!!!

あぁーーーこの写真を見返すと、またすぐにでも食べたくなってよだれが・・・。

 

 

ローストビーフだとグレイビーソースをかけていただきますが、これは味がしっかり付いているので何もかけずにそのままいただきます。

ボイルした後、調味料をつけて焼いたひよこ豆のローストとブロッコリーの上に薄く(いや結構厚く)切ったお肉を並べて完成!

 

 

お肉はしっかり仲間で火が通っており、噛むと弾力のある食べ応えですが、2回、3回と噛むともう口の中からなくなってしまいます。

お肉の甘みがしっかりと感じられるお料理で、最高に美味しかった!

下に敷いてあったひよこ豆のローストもそれだけでお酒のつまみに最高なほど美味しかったです。

 

 

蒸籠裡的美味(蒸籠の中の美味しさ)

 

この可愛らしい小さな蒸籠に入ってでてきたのは、Alexさん特製の油飯!

もちろん、よく台湾の路上で見る油飯とはひと味もふた味も違います。

 

 

お米には、最近日本でも話題の栄養価が高く、美容や健康に良いとされているスーパーフード「藜麥(キヌア)」。

赤キヌアは通常のキヌアよりもかみごたえがあって、つぶつぶ食感が楽しめます♪

 

 

そして、箸ですくって、唇に触れた瞬間にふわーーーっと香ったのですが、トリュフが入ってます!

お米自体の味は塩味であっさりしていて甘いのんですが、トリュフの味が濃厚で、中華料理なのに、なんだか西洋風でびっくり。

ちなみに、上に乗っているのは唐辛子かな?ピリ辛でした。

 

 

巧克力布朗尼佐碎核桃(さくさくクルミのチョコレートブラウニー)

 

最後のデザートは、大きな分厚いブラウニーーーーーー♡♡♡♡

その分厚さは、なんと5cmくらいはありました!

 

 

分厚いブラウニーの上には大きなくるみが乗っていて、表面だけかと思いきや、中にもゴロゴロ入っていて、食感も楽しい♪

黄色いソースは、甘さ強めのマンゴーソースで、甘すぎないチョコレートブラウニーによく合います。

 

 

ショコラっぽい濃厚ココアが使用してあるようなのですが、苦みもそこまでなく、甘味も甘すぎずちょうど良くて、あっさりしていて食べやすい!

正直、もうこの時点でお腹が張り裂けそうなほどいっぱいだったんですが・・・・はい、ペロリしました笑

 

 

参加した感想

この日の夕食を食べたメンバー

 

今回はお呼ばれということで、同伴者なしで1人できてくださいと言われ、最初は知らない方々ばかりで、かなり緊張していました。

しかも、みんなイケメンに美女に俳優とスペック高くて、コミュ障の私は特に緊張(笑)

でも、Alexさんの巧みな心理解放術(笑)で少しずつ会話も増え、参加者はいづれも情報発信者で共通の話題もあり、徐々にお互いの会話も増え、経験や苦労話などに花が咲きました。

最後にはそれぞれのSNSも交換し、友達にもなれました^^

 

今回はディナー体験をしましたが、他にも周辺の市場から食材を実際に買うところから始まる料理教室なども開催されています。

 

漫步大稻埕&酒家菜-魷魚螺肉蒜烹飪體驗(大稻埕をゆっくり散歩&家庭料理)

大稻埕周辺を散歩しながら、歴史や物語を聞き、ワインを飲みながら「魷魚螺肉蒜(イカとサザエの煮込み料理)」を作るというプラン。

每週日曜開催(10:00〜13:00)

 

大稻埕彩色麵團趴-烹飪體驗(大稻埕カラフル麺パーティー)

天然の色素を自分で配合し、粉を捏ねて麺や餃子を作るという実験のようなプランで、特にお子さんがいる方にぴったりかも♪

每週木曜開催(10:00〜13:00)

 

詳細書きになる方は、レストランのFacebookInstagramを見てみると雰囲気がわかると思います。

質問等あれば、直接DMで問い合わせてみてね(日本語可)。

 

 

おまけ

 

Alexさんが客室乗務員出身というだけあり、飛行機の中で使われている、食事車が!

それも!2016年11月にすでに運航停止している台湾初の航空会社トランスアジア(復興航空)!

それもそのはず、Alexさんはこのトランスアジアで働いていたとのこと!

ネット通販食事車を見つけて、お客さんが遊べるようにと置いてあるそうです。

ってことで、私たちも遊びました笑

みんな演技が本当に上手で、大爆笑の客室乗員ごっこの動画をご覧ください↓↓↓

この夜は、本当に楽しすぎました笑

 

好客台北(Be My Guest Taipei)へのアクセスと詳細

好客台北 Be My Guest TaipeiFacebookInstagramHPYouTube
ディナー 水金土曜18:30〜21:30
料理教室 日曜10:00〜13:00、木曜10:00〜13:00
住所 台北市大同區迪化街一段356號2樓

コメント

タイトルとURLをコピーしました