【台湾】ファミマからでたベジ混ぜ麺が予想以上の旨さ「上善豆家 椒麻乾拌麵」

台湾

台湾コンビニ飯もしっかりとチェックを欠かさないブロガーRie(@rieasianlife)です。

最近のコンビニは本当に美味しくなってきました。

先日、セブンで私が買う朝食をご紹介しましたが、今回は、ファミマの話!

ベジタリアンレストラン「上善豆家」とのコラボ混ぜ麺が販売されているので買ってみました!

紹介したいのは「椒麻乾拌麵」

 

椒麻乾拌麵 89元

上善豆家は台湾のベジタブルレストランチェーン。

GOODDEEDS 善菓餐飲
秉持手作精神、嚴選天然食材、呈現經典傳統老味,並尋找天然無毒、友善環境的嚴選商品

台湾にはベジタブルレストランがいくつかあるんですが、ここはその中でもより綺麗で少し高いかな?(でもすごい高いわけじゃない)ってくらいのレベルのレストランです。

 

 

蓋を開けるとこんな感じ。

太めのヒダがついた關廟麵に千切りの胡瓜、ベジ肉そぼろ、小さな豆乾が入っていました。

台湾には珍しく、温めずに冷たいままいただく麺です。(台湾ではお弁当類、おにぎりでさえもあっためることが普通)

 

 

見た目が良いので、お皿に出してみました。

これにマーラーソース(麻辣醬)を掛けていただきます。

 

 

満遍なく、この真っ赤なソース(麻辣醬)を掛けて、豪快に混ぜます。

(こぼさないように気をつけてね)

 

 

しっかり混ぜて食べます!

太い麺も思った以上にちゃんと絡みました。

 

 

食べてみた感想!

 

ベジ食品だし、コンビニなので、実はあまり期待してなかったんですが、びっくりこれめちゃウマでした。

椒麻だけど、そんなに辛くないだろうと思ってたんですが、それがしっかり痺れる辛さ

(コンビニだしそうでもないやろうと少しタカを括っていました笑)

 

ただ、激辛!って程ではなく、すこーしだけ唇が痺れるくらい。

辛さがあまり得意ではないけど、食べたいって方にもおすすめでした!

 

他にも、おにぎりやスープも出てるみたいでした。

また試して美味しかったらレポートします♪

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました