台湾のコンビニにある中華豆花(トウファ)がコスパ◎で美味しいのでご紹介

台湾
スポンサーリンク
豆花

コンビニでおやつ代わりに買った豆花。
お得な割に、美味しすぎるのでご紹介。

この記事について


販売場所

IMG_4015

写真はセブンイレブン。頂好スーパーにもあった気がします。

ひとつ12元(約50円)です。

隣の愛玉も気になりますが、今回は「中華豆花」を購入しました。

台湾人にとって懐かしさを感じるほど、中華豆花は昔からある商品です。

販売元は「中華食品」。

1980年創業した40年近い歴史を持つ会社です。

他の商品もスーパーの豆腐コーナーにずらっと並んでいるほど、有名な会社です。

IMG_4137

このパッケージに見覚えがある方も多いのでは?

特に「非基因改造(遺伝子組み換えなし)」の大豆を使用することにこだわっていらっしゃいます。

実食!

豆花3

そのままだとあれなので、この間ベトナムで買って来たお皿にに移し変えてみました。

豆花2

さながら購入中華のデザートのようになりました。

もちろん冷蔵庫でキンキンに冷やしました。

実食!!!!

豆花1

なにこれ!おいしい!!!!!!

硬さ程よく、ぷるんとしたプリンに近いの食感です。

普通お店で食べる豆花って黒蜜がかかってひたひたなんですが、これはすでに豆花に蜜が入ってる感じで、そのまま甘い。

でも、大豆の味もしっかりしてて、プリンではなく、ちゃんと豆花でした。

感想

台湾はコンビニもコスパ最強です。

ただ、注意したいのは「台湾のもの」は基本コンビニでも美味しいということ。

日本のおにぎりやナポリタンなどのパスタも売ってあったりするんですが、いまいち。

やっぱりその国では、現地の食べ物が一番美味しいですねー。

以上、ちょっと小腹が空いたので、コンビニ行ったので買って見た豆花の話でしたー。

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

★☆★ 【台湾旅行される方必見】お得 情報 ★☆★
チケットサイトKKdayにて台湾の新幹線が最大30%OFFになるキャンペーンが開催されてます!対象商品:台湾新幹線片道切符
割引率:最大30%オフ
予約期間: 2018年11月30日まで
利用期間: 2019年3月31日まで
詳しくはこちら

 

【チャイナエアライン X KKdayのコラボキャンペーン】
マッサージやレストランなど、クーポンコードを入れると5%OFFになるキャンペーンも!

対象商品:ページに掲載されている台湾商品
割引率:5%オフ
予約期間: 2018年12月31日まで
利用期間: 2019年1月6日まで
詳しくはこちら

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

このブログでは旅の体験談、台湾情報、私の独り言を発信しています。

RIEをフォローする
台湾美味しいもの
スポンサーリンク
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント