【台北:市政府】ベジの魯肉飯!?お肉よりも美味しいベジカフェ「愛米菜 Amy Tsai」

台北

なんだか最近ベジレーダーがよく働く台北在住ブロガーRie(@rieasianlife)です。

先日もベジのお店を紹介したばかりなんですが、実は今回もまた違ったベジのお店をご紹介!

ベジブームなのか、かなりの数のベジのお店(それも美味しい)が増えているみたいで、あれ?新しいお店できた?と思ったら、ベジだった!なんてこと多いです。

今回ご紹介するお店は、松山誠品(松菸)で用事があったので、ついでに友達とランチを探してたら見つけたお店です!

 

どこにあるの?外観は?

 

お店は、松菸の東、市政府側のカフェやセレクトショップがたくさん集まっているエリアの中にあります。

場所がちょっと入り組んでるので、ページ一番したのGoogleマップを活用ください。

愛米菜 Amy TsaiFacebookInstagram
時間 11:30~14:30、17:00~20:00
電話 0908553162
住所 台北市信義區忠孝東路四段553巷16弄2號

 

 

店内には、カウンター席とテーブル席があります。

窓際のカウンターは左右合計5〜6席、テーブル席と奥にあるカウンター席は全部で15席くらいありました。

 

 

テーブルにはこんな植物もオブジェとして置いてあって、センス◎◎◎◎

それと、カウンター席は奥行きのあるテーブルで、カウンター席なのに広く感じました♪

 

 

メニューはこちら

 

メニューはご飯からミニデザートまで様々。

金額は180元から、高くても250元なので、このエリアにしてはリーズナブル!

メインは単品とセットがあって、セットは2種類ありました。

  • Aセット:スープ+フルーツ
  • Bセット:50元分のドリンク+フルーツ

 

 

友達とランチしたよ

 

16小時高纖蔬果沙拉飯 180元(set230元)

私が頼んだのがこの野菜とフルーツのサラダ。

インスタでこれを食べてる人が多かったので、完全に見た目で選びました笑

 

 

いろいろな野菜や豆類などを集めたコブサラダで、茹で卵とチーズがトッピングされていて、すっごく綺麗!

私が確認できた範囲でだと「雛豆」「赤白キヌア」「南瓜」「パプリカ」「ブロッコリー」「黒米」「枝豆」「レーズン」「ハトムギ」etc…

その種類と量がすっごく多くて、サラダなのですが、お腹いっぱいになります。

 

 

ちなみに、茹で卵は固茹ででした。

味付け自体は薄めですが、各素材の味がしっかりするので、旨みを活かしたサラダって感じ!

中に入っていたレーズンがいいアクセントになってました。

 

 

Omnipork新滷肉飯 130元(set180元)

友達が頼んだのが、このベジ滷肉飯(ルーローファン)。

滷肉飯って豚肉を煮込んだそぼろご飯なんですが、このお店はベジ、野菜やキノコなどで作ったそぼろがご飯に乗っています。

さらにおかずとして、野菜炒めと、野菜や豆乾の滷味、煮卵が添えてあります。

 

 

これがめっちゃメチャ美味しかった!!!!!!

味付けはまさに「ルーローファン」だし、むしろその辺の普通のルーローファンよりもあっさりしていて食べやすくてこっちの方が美味しいって言う方もいるかも。

滷味も味がしっかり染みていて、何よりボリュームがすごかったので、これもかなりお腹いっぱいになれます。

 

 

B套餐-南非國寶茶

それとセットにつけたお茶「ルイボスティー」がすごく美味しかった。

黒豆麦茶のような香ばしさがありつつ、紅茶のように飲みやすいお茶でした。

最初漢字を見ただけだとなんのお茶かわからなかったんですが、ルイボスティーだったのをブログを書きながら知りました笑

そりゃおいしいわけだ!

 

ここもかなりレベルの高い、おいしいベジのカフェでした!

私が日本人とわかると、日本語で話しかけてきてくれたりと、店員さんの雰囲気もGoodな優しいカフェでしたよ!(スタッフの方の一人が日本語検定N1保持者らしい!)

お近くへいかれた方は是非行ってみてくださいー!

 

アクセスと詳細

愛米菜 Amy TsaiFacebookInstagram
時間 11:30~14:30、17:00~20:00
電話 0908553162
住所 台北市信義區忠孝東路四段553巷16弄2號

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました