【台北:淡水】市場の中の野菜たっぷりの肉圓が絶品「財福號大肉圓」

台北
スポンサーリンク

ローカル飯大好き台湾ブロガーのRie(@rieasianlife)です。

今回は台北から地下鉄で30分、ちょっと足を伸ばしていく郊外の市場の肉圓をご紹介します!

 

どこにあるの?

 

場所は、淡水駅から徒歩5分ほどの場所にある市場の中。

市場の真ん中あたりにあるので、勇気を出してこの中を入っていってください。

(地図は、記事の一番下にあります。)

 

お店の様子

 

外観はこんな感じで、クーラーはありません。

でも扇風機があるので、比較的涼しいです。

 

中にテーブルがあるので、イートイン可能です。

 

 

注文するとここでグツグツ煮られている料理をさっと出してくれます。

 

 

メニューはこちら。

さすが、市場価格、めちゃくちゃ安いです。

 

食べたい料理はこれ!

 

お店の名前にもなってる看板料理のこの2つです。

 

 

肉圓(バーワン) 40元

肉圓とは、ゼラチン?の皮で具を包んで油で煮たり、水で煮たりしている台湾料理です。

千と千尋の神隠しでお父さんが頬張ってるプルプルの食べ物はこれがモデルだと言われています。

 

 

通常よく見る肉圓は、お肉のみの場合が多いんですが、ここのはキャベツがたっぷり!

 

 

もちろん野菜だけではなく、お肉も角切りの大きめなものがゴロゴロ入っています。

 

 

 

虱目魚焿(サバヒーのあんかけ)40元

 

サバヒーはよく台南朝ごはんでよく取り上げられる魚。

この料理はサバヒーのつみれスープに片栗粉?を入れて、あんかけにしてあります。

 

 

豪快にちぎられたサバヒーのつみれがたくさん入ってます。

あと、めっちゃくちゃ熱いです。

 

 

筍や人参など野菜もたくさん入ってます。

ただ、熱いです(2回目)

 

財福號大肉圓のアクセスと詳細

財福號大肉圓
時間 6:00〜17:00
住所 新北市淡水區清水街118號

 

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
台北
スポンサーリンク
RIEをフォローする
スポンサーリンク
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました