【台北:松江南京】天然成分の格安マッサージオイルを「第一化粧品」でDIYしてみた!

台北
スポンサーリンク

台湾には、アレルギーに敏感な方や、化学物質を極力減らしたい方が多く、オーガニック自然素材を使った基礎化粧品があります。

漢方薬が自然と生活の中に広がっているのも理由にあると思います。

今回は、そんな天然成分を極力使用した安全なアロマで作る格安のマッサージオイルを作ってみたのでご紹介します!

 





今回DIYしたのは、第一化粧品の南京旗艦店

 

第一化粧品は台湾各地に店舗があるんですが、今回は大きめの松江南京から徒歩2分の「南京旗艦店」に行ってきました。

 

 

店内にはたぁーーーーくさんの原料が並んでいます。

 

 

第一化粧品とは?

公式サイトから引用

 

第一化粧品は、1963年に化学原料工場「第一化工」として迪化街の近くで創業された、50年以上の歴史を持つかなり老舗の会社。

 

2004年に「de第一化粧品」という基礎化粧品ブランドを立ち上げ、「自然、簡単、負担のかからない」をモットーに、品質を重視、信用第一で運営されています。

当時、その原料の種類の多さから、第一化工で見つからない原料は、台湾では見つからないと言われていたそうです。

 

詳しい紹介動画はこちら↓

第一化工/第一化粧品 台灣第一。璀璨五十年 簡介影片

 

 

早速DIY開始!

 

今回は、マッサージオイルを作りました。

 

まずは、香りを選ぶ

 

100種類をゆうに超えるエキスから好きなエキスを選びます。

 

正直、選びきれません。本当に選びきれません。

30分くらい悩みました。

 

 

香水エキスエリア。

香りを重視したい方は香水エリアに花やハーブの香りが多いです。

 

 

どの写真も同じように見えますが、こちらは基礎オイルエリア。

こちらは甘い系のオイルによく使われている香りが揃っています。

 

1、2種類好きな香りを選びます。

お姉さんがついて説明しながら選ぶのを手伝ってくれます。

 

 

香りを選んだら、食用オイルと調合

 

やっと選びました。

 

選んだ香りは「野薑花香精(ジンジャーリリー)エキス

 

お試しだったので、小瓶は10mlの一番小さいものを選びました。

小瓶のサイズはたくさんあるので、店頭で選んでみてください。

 

 

作り方は、とっても簡単。

 

50mlのオリーブオイルを小瓶に入れて、そこに香りを2〜5滴入れるだけ。

オリーブオイルが結構強いので、エキスの香りが弱かったらたくさん入れてもOK

 

 

ジャジャーン、簡単に完成。

黄色はオリーブオイルの色です。

 

ちなみに、私が体験した10mlで35元(約100円)でした。

オイルの料金は含まれず、小瓶の金額のみなので、激安です。

 

基礎になるオリーブオイルは食用なので、同じ香りのオイルを大瓶で購入すれば、なくなっても市販のオリーブオイルを購入して、日本でも作れますよ。

 

 

まとめ

 

今回、ふらぁ〜っと通りかかったらDIYできたのでやってみましたが、予約などをすると自分専用の石鹸や基礎化粧品を調合することができます。

 

また原材料は、第一化粧品の公式サイトで購入することもできます。

サイト内に中国語ですがDIYのやり方なども掲載されています。

 

DIY教室はシーズンによって行われていて、公式Facebookのイベントページに日付と店舗などが出ています。

もしもっと本格なDIYをしたい方はそちらを参照して申し込みを行うことが可能です。

 

 

第一化粧品の南京旗艦店の詳細アクセス

第一化粧品の南京旗艦店公式サイト
時間 9:00〜21:00
電話 02 2581 1100
住所 10491台北市中山区南京東路二段36號1樓

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
台北台湾雑貨
スポンサーリンク
RIEをフォローする
スポンサーリンク
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました