【台北:天母】豪華海鮮丼と握り寿司がリーズナブルに食べれるお寿司屋「食指大丼」

台北

2歳から刺身を食べてる魚大好きブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するお店は、そんな海鮮歴が長い魚にはうるさい私も唸る、ちゃんと日本の味が食べれるお店の一つ。

久しぶりにイクラもりもりの海鮮丼を食べました♡

 

どこにあるの?外観は?

 

場所は、天母のちょっと外れ。

天母球場や高島屋から歩いて5分くらいの場所で、中興巴士の終点バスセンターのすぐ近くです。

十字路の角にあって、日本ののれんがあるので、外観は見つけやすいかと!

 

 

お店の外はマンションや学校などがあり、台湾の比較的高級なエリア天母にある住宅地って感じなのですが、中に入るとそこは普通に日本の海鮮丼屋さん!

このお店の創業は2020年6月。

元々上海でお店を出されていたらしく、その後、台湾に戻りお店を開いたそうで、比較的新しいお店です。

 

 

のれんとお店の間には小さな庭があり、盆栽や植物がきれいに手入れしてありました。

ここにもちゃんとこだわってるお店は台湾では滅多にありません。

この時点で、すでにすごく癒されました♡♡♡♡

 

 

店内の様子

 

店内は黒基調で、落ち着いたシックなデザイン。

壁には均等に飾り棚が作ってあり、一つずつ小さな提灯が飾ってあり、こだわりが光ります。

 

 

テーブル席だけでなく、カウンターももちろんあります。

二人で行く時はカウンター席に是非座ってください!お料理してる風景を見たり料理人さんにお料理についていろいろ教えてもらえますよ^^

 

 

また2テーブル分のVIP席もあり、完全に密封されてはいないので、ホールの声も聞こえて来ますが、比較的静かにプライベートが過ごせます。

 

 

今回私たちも、撮影などで他の方の邪魔にならないようにVIP席をあてがってもらいました。

セレブになった気分〜♪

(特にVIP席だからと、もちろん追加料金はありませんのでご心配なく)

 

 

メニューはこちら

店名には丼専門店とあるので、看板料理はもちろん丼もの!

 

 

ドドーンと1枚目に現れる北海道から輸入する松葉蟹の海鮮丼!

イラストが全て書かれており、どんな料理なのか想像しやすいです!

 

 

こちらの丼達も最高に豪華でボリューミーです。

生のお刺身丼以外にも、天丼や牛丼もあります。

 

 

お魚が苦手な方のために、お肉を使った丼もかなり充実。

お刺身はもちろん、唐揚げや揚げ豆腐など居酒屋メニューもありますよ!

 

 

また、どんものだけでなく握りもあり、今回握りもいただきました。

魚の漢字はわかっても専門的な部位や調理法を書いてあると中国語ではわかりにくいので、全てに日本語がふってあるのも嬉しいですよね。

 

 

また、お鍋メニューもあり、私たちがランチしていた時、別の家族連れのテーブルではお鍋を食べていました。

これから寒くなってくる季節、蟹鍋や石狩鍋とか良いですね!!

 

 

ドリンクメニューはこんな感じ。

ビールは、朝日とエビス(黒もあるよ)があり、梅酒もありました。

 

 

豪華ないくら丼と握り寿司♡

 

ジャジャーーーーーン!!!!

今回、MARIちゃんと二人で行って来たので、食べたのはこの2種類!!

 

 

ウニとイクラの2色丼

 

海膽鮭魚卵雙色丼(ウニとイクラの2色丼) 580元
+120元升級二段丼(和風サラダ、海鮮茶碗蒸し、汁物、一品おかず、デザート)

 

ウニとイクラの2色丼は、+120元でできるレベルアップセットにしてます。

もしレベルアップしてなければ二段ではなく、一段になります。

 

 

ウニいくら丼を持ち上げてみると、サラダの真ん中に茶碗蒸しが入ってました。

 

 

全てを並べるとこんな感じ。

左上にあるのは特製の手作りゴマドレッシングで、これがまたうまい!!!

大根おろし?が入ってるみたいで細かい粒の食感があります。

 

 

山葵も高級料亭のその場で練るタイプではないですが、一般的に日本でよく食べる山葵で、これだけでも安心感半端ない。

(安いお寿司やさんだと色が鮮やかすぎる粉山葵?使ってるところが多いんですよね、ちゃんと日本と同じで嬉しい・・・)

 

 

ぐわしっ!!!!!っとお箸で掴んでいただきます♡

上手に掴まないといくらがこぼれ落ちるのでご注意を!

 

 

海苔もついて来るので、贅沢にウニいくら巻きも作れます。

巻くと海苔の風味も加わって、もちろんうましです!!

 

 

サラダはこんな感じ。

結構な量があり、野菜をたくさん食べたい私にとってはすごく嬉しい。

そして、さっきも書いた通り自分でかける特製手作りゴマドレッシングが絶品です!

野菜の中に入ってますが、具沢山の茶碗蒸しは人肌くらいの温度なので、ご心配なく。

 

 

スープはあさりの味噌汁でした。

これもしっかり日本の味付けで、かつあさりがでっかくて、身がたくさん入ってました♡♡♡

 

 

この日の一品おかずは野菜コロッケ。

サクフワのコロッケでした。

 

 

デザートは黒ごまのミルクムース。

牛乳の味が濃厚でこれも美味しかったです♡

こんなにたくさん副菜がついて+120元だけって安すぎる・・・・!!!

 

 

炙り握り寿司盛り合わせ(5貫)

 

炙燒握壽司盛合(五貫) 360元
+120元升級二段丼(和風サラダ、海鮮茶碗蒸し、汁物、一品おかず、デザート)

こちらは炙り握り寿司盛り合わせで、5貫ありますが、魚の種類はその時々によって違います。

上の写真も+120元でレベルアップしたセットです。

 

 

準備中、カウンターのキッチンに行くとバーナーで表面を炙ってました。

料理の説明もその時にいろいろしていただきました。

香ばしい香りが漂って来て、早く食べたーーーーーいいい!!!

 

 

今回食べたお魚はこの5種類で+巻きもの(左上から)

  • サーモンのはらみ(焦がしキャラメル)
  • ヒラメ(明太子ソース)
  • 帆立(蟹味噌ソース)
  • 黒鯛(ネギ生姜)
  • 穴子
  • 千切りきゅうりのかっぱ巻き

 

 

このでっかくて分厚い帆立すごくないですか!!!!!

角煮切りに合わせてソースを変えてるので、全て味が全く違い、うんまいいいいいいい!!!

 

 

サーモンと帆立はデフォルトで、他のお魚が季節によって一番美味しいものになるとのことでした。

 

豪華な海鮮丼や握りですが、この値段ならお財布にも嬉しい!

取材は数日前に食べたばっかりなんですが、ここは週1回食べたいくらい日本に帰った気持ちになりました。

場所が行きにくいと思うかもですが、台北市内から乗り継ぎなしでバス1本で行けるので、気になる方是非行ってみてくださいー!(ちなみに、今回はMRT中山國小駅近くのバス停から203に乗って一本でした。)

 

食指大丼日本丼飯專賣へのアクセスと詳細

食指大丼日本丼飯專賣FacebookInstagram
時間 11:30〜14:00、17:00〜21:00
電話 02 2838 5689
住所 台北市士東路336號
(最寄駅は、中興巴士の終点バスセンター、203番に乗ればいけます、それか天母球場から歩く)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました