【台北:忠孝敦化】無糖の素直な茶が飲みたくなったら「呷茶 JIATE」

台北

ドリンクスタンドでは、コーヒー以外なら無糖のお茶が中心の台湾ブロガーRie(@rieasianlife)です。

東区にできたおしゃれなお茶のドリンクスタンド「JIATE」。

ずっと気になってたのですが、やっと行けたのでご紹介!

 

お店の外観と場所

お店は、忠孝敦化と忠孝復興の中心あたりの東区の路地裏。
ハーゲンダッツのちょうど裏です。

 

お店の外観はこんな感じ。

IMG_3109
 外観

もういきなり購入してる写真ですみません(汗

いい感じの写真とれたら差し替えときます。

 

 

お店の様子

IMG_3108
 カウンターに並ぶ様々なお茶の葉っぱ

 

台湾各地のお茶の葉を「手沖茶」として売り出されています。

「手沖」という文字、台湾旅行へよく来る方は、見たことあるかもしれません。「手沖」とは「ドリップ」のこと。ドリップコーヒーは中国語で「手沖咖啡」です。

機械で圧縮させたお茶シロップではなく、お茶っ葉から丁寧に入れてくれます。

 

メニュー

IMG_3106
 JIATEのメニュー

 

 

  • 高級手沖茶:高級ドリップ茶
  • 經典單品茶:単品茶
  • 調合水果茶:フルーツ茶
  • 精選鮮奶茶:ミルクティー
  • 起司奶蓋茶:クリームチーズミルクティ

(ちょっと日本語にない表現なので難しいですが、こんな訳し方でいいのかな…)

 

 

飲んだものと感想

IMG_3110

 

カップが透明ではないので、見えないですが、この日頼んだのは

院子裡的朝露(庭の朝露)40元
彰化花壇茉莉花・綠茶(彰化花壇のジャスミン・緑茶)

 

素敵なネーミングが目に付いたので、名前で選びました。

ジャスミンの香りと緑茶の爽やかさでものすごく暑い日だったので、ぐびぐび飲んじゃいました(笑)

無糖をお願いしました。普通紅茶屋さんの無糖ってシロップで作ってあるので、苦味が強いんですが、ここのは全く苦くなかったです!

さすがドリップ茶。

 

追記:日本に進出されました!

 

2019年8月3日、神奈川県でJIATEの素直なお茶が飲めるみたいです!

 

日本のサイトはこちら↓

JIATE
JIATEとはいわゆる喫茶のこと。つまり、台湾人の日常。我々は、喉の乾きを癒すためだけにお茶を飲むのではない。 お茶を通じ家庭と繋ぎ、更に香りが溢れる空間で家族と団欒 するのだ。JIATEには高級手立茶、定番のお茶、フルーツティー、ラテとチーズクリームフロートティーの五大シリーズがある。是非お楽しみに。

 

ぜひ飲んでみてくださいね。

 

アクセス・詳細

JIATEFacebookInstagramHP
営業:11:00 – 22:00
電話:02 2741 9458
住所:台北市大安區敦化南路一段169巷8號

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました