【台湾ビジネス】電気料金の名義変更の手順と場所

台湾で働く
スポンサーリンク

先日、水道の名義変更を買いたんですが、今度は電気料金の名義変更!

個人の場合大家さんが払ってくれるか、大家さんの名義のまま払うんですが、法人の場合は経費処理をするため、名義変更が必要になると思います。
今回は、電気料金の名義変更場所と手順のご紹介です。
水道料金とセットで手続きください。

 

変更場所は?

オフィスの住所にもよりますが、今回は、台湾大学の近くの電気局へ行きました。

電力会社

台灣電力股份有限公司台北市區營業處

時間:8:00 – 12:00、13:00 – 17:00(土日休み)
電話:(02)23788111
住所:臺北市大安區基隆路4段75號

その他、台北の場合の事業所はこちら

  • 基隆區處(基隆市仁愛區仁一路301號)
  • 北南區處(新北市板橋區四川路1段287號)
  • 北北區處(臺北市士林區中山北路5段380號)
  • 北西區處(新北市新莊區化成路135號)

他の地域の営業所は公式サイトへ
▶︎台湾電力公司 – 台電服務據點

 

必要書類

  • 前回分の支払通知
  • 大小章
  • 会社の名前
  • 統一編號
  • 登記表(コピー:大小章を捺印しておく)
  • 申請書「過戶登記單」(電気局で記入します)
  • 身分証

 

名義変更手順

書類さえ集めれば、水道局と同様、その日のうちに1時間程度で終わります。

1)資料を集める

大家さんから前回の「繳費通知單」をもらってください。

電気代

2)書類を提出し、名義変更の申請書類を作成する

名義変更は「過戶申請(ゴゥオ・フー・センチン)」です。

カウンターで伝えるとスムーズです。

IMG_0247

「用電戶名:法人名」「用電地址:電気を使う住所」「電話號碼:電話番号」右側へ「大小章」を捺印する。

 

3)完了

窓口で不足があれば教えてくれるので、不足書類がなれければ、担当者の方の言う通りにやれば、手続きは終わります。

もし、この時、申請のタイミング的に、次回の振り込み分が電力局にきていれば、その場で支払うことができます。

まとめ

こちらもネット上で申請することが可能のようです。
ただ、政府のサイトよくリンク切れてるんですよね。。。やっぱり直接行った方が安全です。

ガス代があるところもありますが、基本的には法人がオフィスを借りた時にしなければならない毎月発生する経費面での準備は整うと思います。

また何か見つけたら、追記しますね。

こういうものはどうしました?みたいな質問などありましたら、コメントやメッセージいただければと思います。

★☆★ 【台湾旅行される方必見】お得 情報 ★☆★

【チャイナエアライン X KKdayのコラボキャンペーン】
マッサージやレストランなど、クーポンコードを入れると5%OFFになるキャンペーンも!

対象商品:ページに掲載されている台湾商品
割引率:5%オフ
予約期間: 2018年12月31日まで
利用期間: 2019年1月6日まで
詳しくはこちら

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

このブログでは旅の体験談、台湾情報、私の独り言を発信しています。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

RIEをフォローする
台湾で働く
スポンサーリンク
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント