【台北:中山国小】夜しか開かない真っ白な泡系豚骨塩ラーメン「麵屋壹慶」

台北

熊本出身、福岡在住していた期間があるからか、豚骨ラーメンに目がないブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するのは、熊本でも福岡でも食べたことがなかった、真っ白な豚骨ラーメンのお店です♪

 

 

どこにあるの?外観は?

 

お店は、中山国小駅の1番出口から徒歩5分ほどの場所で、雙城街夜市と欣葉餐廳や勝立百貨の間にあります。

以前このすぐ近くに住んでいたんですが、その頃こんなお店なかった!

それもそのはず2018年にできたお店で、2020年現在2年目。

 

 

営業が21時までなので、19時ごろに行ったんですが大行列(汗)

オープン当時の数ヶ月は行列になることはよくあるんですが、2年たった今でも大行列なのは本当に人気の証拠です!

すっごくお腹空いていましたが、大人しく長蛇の列に並びました。

 

寒い外で待つこと1時間・・・・やっと中に入ることができました・・・!

 

店内の様子

 

中はかなり狭く、席数は10席ないくらい。

大人数で行ってしまうと個人の方を空いてる席に先に通したりするので、なかなか座れないことがありますので、お気をつけください。

行くなら1人、2人がおすすめ。

 

 

食券販売機で選んで、お店の方に勧められるまま席に着きます。

お水はセルフです。

 

 

メニュー

 

ラーメン単品は高くても300元しません。

そしてビールもあります♪

 

 

上の方にラーメンのメニューが、下の方にトッピングやサブメニュー、飲み物などがあります。

 

 

チケットを買って、店員さんへ渡して席に着きます。

 

 

いただきますーーー!

 

豚骨鹽味+味玉(豚骨塩味+味玉) 250元

きましたぁーーーーー!!!!!

 

 

この泡!生まれて初めて食べますこの泡!

スープはしっかり豚骨ですが、塩が入ってるからか飲んだ後はあっさり。

麺は、長浜ラーメンみたいな、ストレート麺ですすが、長浜よりもちょっと太め。

 

 

びっくりしたのは、このチャーシュー!!!!チャーシューというより「ハム」です。

弾力もあって、厚さもあって、色はサシの入ったピンク色。

でっかいハムチャーシューが2枚入っています。

通常のチャーシューよりも脂身も香ばしさもないのですが、しっかりと肉の味がして、なんだか上品。

スープが塩豚骨で濃いので、もし炙りチャーシューがセットしてあったら、脂身が多すぎると思います。

 

 

丸々1つ分入っている味玉子の半熟具合も100点です!

玉子ずきのタマラーとしては、もうこれは1,000点です!

 

気になるかた、ぜひ並んで食べてみてくださいー!

食べ終わって店を出た閉店直前もまだまだ行列ができていました。

狙い目は、閉店前よりも開店17時ごろだと思われます!!!!

 

あ、白い泡泡ラーメンは「豚骨鹽味」です!

「雞白湯拉麵」じゃないので、気をつけてくださいね!

 

 

麵屋壹慶へのアクセスと詳細

麵屋壹慶(Facebook
時間 17:00〜21:00(日、月休み)
住所 台北市中山區雙城街32巷2-1C號

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました