【中国】中国大陸渡航時に必要な「入国カード(外国人入境卡)」の書き方

中国

アジア旅が好きな台湾在住ブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回は、中国に入国する際に記載が必要な入国カード(外国人入境卡)の書き方をご紹介します。

この記事は、完全に自分用のメモです(笑)

 

中国大陸入国時に必要な「入国カード(外国人入境卡)」

 

飛行機の中で配ってくれてることもあれば、入国審査の時に近くのカウンターに置いてあることがあります。

これ書かないと入国できないので、必ず書くようにしてくださいねー。

 

日本人の場合、中国への入国は15日以内(入国日を含む)であれば、ビザ免除されます。

ただし、以下の場合はビザが必要なので、気をつけてください。

  • 滞在が15日間を超える場合
  • 留学、就労、取材等の目的で訪中する場合
  • 外交、公用旅券を所持する場合

詳しくは在中国日本国大使館のサイトを参照ください:
中国の入国査証(ビザ)、居留許可等について

 

今回は以前、香港経由深セン入りした時に記入した、一般的に15日以内の旅行で行く場合に記載する入境カードの書き方です。

 

入国カード(外国人入境卡)の書き方

 

  • 姓(苗字):山田
  • 名(名前):花子
  • 国籍(国籍):日本
  • 护照号码(パスポート番号):XX0000000
  • 在华住址(中国での住所):ホテルの住所
  • 出生日期(誕生日):19XX年10月20日
  • 签证号码(ビザ番号):なければ記載なしでOK
  • 签证签发地(ビザ発行地):なければ記載なしでOK
  • 航班号/船名/车次(飛行機や船、車の情報):CI0000
  • 入境事由(入国理由)
    • 会议/商务(会議/ビジネス)
    • 访问(訪問)
    • 观光/休闲(観光):観光なのでこれにチェックを入れる
    • 探亲访友(親や友達をたづねて)
    • 就业(仕事)
    • 学习(学習)
    • 放回常住地(家に帰る)
    • 定居(定住)
    • 其他(その他)
  • 签名(サイン):名前をサインする

中華圏で漢字が使えるので、英語でなくても大丈夫です。

あ、ただ、サインはパスポートと同じサインがいいかも。

 

また、同様の項目が書いてある出国カード(外国人出境卡)も入国カード(外国人入境卡)とセットで記載をしてください。

 

以上、簡単ですが、中国大陸へ入国する際の「外国人入境カード」の書き方でした。

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
中国
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました