【台北:中正紀念堂】功夫シューズや武術用品はここで買えます「大眾武道用具」

台北
スポンサーリンク

太極拳白帯の台湾ブロガーRie(@rieasianlife)です。

と言っても、白帯って基本ができただけでそんなにすごいわけではないのですが笑

語学留学生時代1年間、師範大学本校で朝からおじいさんおばあさんがやっていた太極拳に混じり、一緒に練功(カンフーを練習すること)してました。

今回はその時に必要だった武具や靴などを買っていたお店をご紹介します。

 

どこにあるの?外観は?

 

場所は、中正紀念堂駅の2番出口から出て徒歩5分ほどの場所。

こんなアーケードを歩いていくと道沿いに「大眾武道用具」の看板が現れます。

ここに確かに「功夫剣道武術用具總匯」の文字が・・・!

「功夫」の文字を見ただけでちょっとワクワクしませんか(笑)

 

 

お店の前に来るともっとワクワクします!

 

 

ガラス張りで店内が覗けるんですが、いろんな剣が・・・・♡

ちょっと怖い方もいらっしゃるかもしれませんが、勇気を出して中に入ってみてください!

 

 

店内はカンフー好きにはたまらない空間

 

まずは一番よく使う洋服「カンフーズボン」。

カンフーズボンは足首のところにゴムがついていてアラジンパンツのようになっています。

お店にはサイズもたくさんあります。

 

 

あと、カンフーズボンは夏用と冬用と2種類あります。

暑い生地と薄い生地。

生地もいろんな種類があってサラサラな汗がすぐ乾く生地や木綿の生地などなど。

自分にあった生地を選んでください。

 

 

私は汗っかきなので、冬でも夏用の薄い生地のズボンを買ってました。

この時、ほんと体幹がしっかりしてるな笑

 

 

こちらは「カンフーシューズ」の棚。

カンフーシューズは布とゴムでできたシューズで室内ばきのような柔らかい靴です。

 

 

山登りなどの耐久性はないですが、カンフーをするときの動きには軽くて動きやすくて適しているシューズになります。

これも様々な種類が揃っています。

 

 

太極拳は体だけでやるもの以外に、剣を使う演舞もあります。

また他の武術でも使用する剣もたくさん。

 

 

剣道で使う木刀もあるよ。

 

 

もちろん、ヌンチャクやその他ワクワクする道具も揃ってます笑

 

 

仕事を始める前だったので、まだ時間があり、毎日毎日朝5時に起きて、6時からのお稽古をやりそのあと中国語の授業を受けるという生活をしてました。

今考えるとほんとよくやってたな〜、尊敬する。

一度学んだ型は、結構覚えているもので、音楽が鳴ると体がまだ動きます。

腰に負担もかからないですし、体幹も鍛えられるので、良い運動でした。

今はもうかなり体が鈍ってしまって、低ーい型はだいぶつらいですが、また自分で始めようかな。

 

大眾武道用具へのアクセスと詳細

大眾武道用具
時間 9:00〜18:00(日曜休み)
電話 02 2321 2865
住所 中正區南昌路一段89號

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました