【台北:士林】炭火焼きサンドイッチブーム発祥の店!「就愛豐盛號」

台北

台湾在住5年がすぎ6年目のブロガーRie(@rieasisnlife)です。

今回は、士林に行ったら、ぜひ朝ごはんに食べたいお店「就愛豐盛號」をご紹介します!

 

「炭烤三明治(炭火焼サンドイッチ)」って?

みなさん、炭火焼サンドイッチ「炭烤三明治」って知ってますか?

その名の通り焼き鳥を焼くときに使う炭火で焼いてサックサクにしたパンに具を挟んだサンドイッチです。

ホットサンドともまたちょっと違います。

今では数件、炭烤三明治を出しているお店あったりしますが、5年前、私がきたばかりの頃、この炭烤三明治はありませんでした。

今回ご紹介する「就愛豐盛號」が、人気になり炭火焼サンドイッチブームを巻き起こしました!

台湾のグルメ番組「食尚玩家」でも「全台十大早餐名店(台湾の10大朝ごはん店)」にも選ばれています。

 

どこにあるの?外観は?

 

場所は、MRT士林駅1番出口を出て目の前の大通りを右へ曲がって路地に入った場所で、だいたい駅から徒歩3分ほど。

 

 

スタバを過ぎてまっすぐ行くと「中正路221」の路地があるのでそこを入ります。

写真に写ってませんが、右側はモスバーガーがあります。

詳しくはページの一番下のGoogleマップと住所をどうぞ。

 

 

路地に入るとすぐ右側にこんな可愛いお店が現れます。

お持ち帰りとイートインの行列ができていることが多いので、すぐわかると思います。

 

店内の様子

 

お店は狭いです。

テーブルがどーんと1つあるんですが、席数は8席程度。

運良く空いていればそこに座ることができます。

ピーク時は確実に空いていないので、お持ち帰りをして士林駅の近くのコンコースに座って食べるのをお勧めします。

 

メニュー

 

上の列がサンドイッチ、下の列がドリンクです。

サンドイッチの列の右側は普通のサンドイッチ、左側は甘いサンドイッチです。

 

 

注文しました。

この日は一人で行ったので、運良く座れました。

注文したらこの注文の紙をテーブルに置いて待ちます。

注文してから焼き始めるので15分くらいはかかると思います。

 

 

待ってる間に運が良ければ、特製のサンドイッチで使わないパンの耳をもらえました♡

これだけ食べてもあまくてすっごい美味しいですよ。

ちなみに、食パンのみ買うこともできるみたいです。

 

サンドイッチをご紹介!

 

ジャジャーン!

いい香りしながらきましたー!

頼んだのは紅茶(49元)とチーズハムのサンドイッチ(68元)。

 

 

肉蛋起司 68元

お肉と卵とチーズのトリプルサンドです!

パンの熱でチーズがとろけてますーーーーーー!

 

 

具はちゃんと端の方まで入ってます!

チーズの味も濃い黄色で、チェダーチーズかな?

 

 

パンの焦げ具合わかります?

サックサクで炭火で焼いたキツネ色の焦げ目感。

出来立てだと、かぶりつくと「さくっ」と音がしますよ。

正直これ1セットじゃ物足りない!

朝ご飯ですが、あと2セットくらい食べれます笑

 

ちょっと場所が市内からは遠いので、なかなか行けないですが、故宮博物館などに行かれる際はぜひ行ってみてくださいー!

 

本店は士林店ですが、中山国小に支店ができたみたいです。

豊盛号炭烤土司/紅茶牛奶双城店

ここも午前中しか空いてないですが、比較的行きやすい場所にありますよ。

あと、イートインスペースが広いです!

 

就愛豐盛號(本店)へのアクセスと詳細

就愛豐盛號HPFacebook
時間 6:30〜13:00(祝日〜14:00)
電話 02-28801388
住所 台北市士林區中正路223巷4號1樓

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました