【台北:中山國小】日本語で予約OKの評判の良いマッサージ店「山桜恋足體養生屋(山櫻戀男女養生屋)」

台北

万年肩こりと腰痛に悩まされているインドア作業多めのブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回は、是非体験してみてほしい!とご連絡いただき、体験してきたマッサージ屋さん「山櫻戀男女養生屋」をご紹介します!

事前に検索やGoogleマップなどでお店の情報を調べていたんですが、日本人からも台湾人からも評判がものすごくいいマッサージ屋さんです♪

 

どこにあるの?外観は?

インペリアルホテル台北

インペリアルホテル台北

 

場所は、MRT「中山国小」駅の1番出口から突き当たりまで北上した場所。

台北華國大飯店(インペリアルホテル)の前も通り過ぎてひたすらまっすぐ進みます。

 

景福宮

景福宮

 

さらに、マンション街に突然現れる、金運のパワースポット景福宮も向かい側に見ながら北上していきます。

 

山櫻戀男女養生屋の看板

山櫻戀男女養生屋の看板

 

駅から10分ほどまっすぐ右側を歩いていくと、突き当たり近くにこんな四角い桜の看板が現れます。

 

山櫻戀男女養生屋の外観

山櫻戀男女養生屋の外観

 

お店の外観には桜の木の装飾があるので、比較的わかりやすいと思います。

(記事の一番下にGoogleマップがあるので、参考にされてください)

 

お店自体は、2013年にできたらしいんですが、今は新しいオーナー韓さんに変わったらしいです。

今回ご連絡をいただいたのは、このオーナー韓さんご本人。

実は元マッサージ師(しかも若くてイケメン!)。

オーナーになる前は8年以上現役マッサージ師をされていたそうです。

今回も、実はちゃんと説明したいからと、韓さん自らマッサージしていただいちゃいました!

 

店内の様子

1階の足裏マッサージチェア

1階の足裏マッサージチェア

 

お店は1階が「足湯」と「足裏マッサージチェア」と「更衣室」。

足裏チェアには、各椅子1つずつテレビがついています。

 

地下の全身マッサージエリア

地下の全身マッサージエリア

 

地下が全身マッサージ用のベットが並ぶエリアになります。

思った以上に広〜〜〜〜い!

 

地下の全身マッサージベッド

地下の全身マッサージベッド

 

ベットルームは、左右にあり、日本風の障子で別れていて、部屋内のベットも全てカーテンで区切る事ができます。

最大で3人は一緒の部屋に入ることもできますが、人が多い場合は別れる可能性もあります。

ただ、一つ一つのベットルームのスペースが広めに取ってあり、窮屈感やマッサージ師さんが動いた時にカーテンに接触するほど狭くありません。←ここちょっと嬉しい。

 

地下の洗面台

地下の洗面台

 

トイレも地下にあり、流し台は清潔。

エステのような豪華な装飾はないですが、普通に衛生的なトイレです。

 

メニュー

マッサージメニュー

マッサージメニュー

 

ここから山櫻戀男女養生屋のメニューをご紹介します!

英語も日本語も記載されているので、分かりやすいメニューでした。

 

マッサージメニュー

  • A)足湯10分+足裏+全身 (120分)2,000元→1,350元
  • B)足湯10分+足裏+上半身( 70分)1,000元→850元
  • C)足湯10分+足裏+首肩 ( 70分)1,000元→850元
  • D)全身マッサージ     ( 60分)1,000元→850元
  • E)オイルマッサージ    ( 90分)1,000元
  • F)足湯10分+足裏+首肩 ( 50分)600元
  • G)足湯10分+足裏    ( 40分)500元
  • H)上半身マッサージ    ( 30分)500元

 

オイルマッサージ以外のマッサージ60分以上のコースは割引になっていて、お得です!

オイルマッサージは、服を脱ぐので女性のマッサージ師が施術されます。

もし指圧マッサージ(浴衣を着てベットに寝てやるマッサージ)で、女性を指定したい場合は、予約の際に希望を出されたら女性のマッサージ師を手配してくれるそうです。

 

その他、特別メニュー

  • 角質取り:腳皮     ( 1回)500元
  • 巻き爪などの爪切り:凍甲( 1回)500元
  • カッサ:刮痧      (30分)500元
  • カッピング:拔罐    (30分)500元

 

台湾に来たらやってみたい項目も揃っています。

ただ、カッサやカッピングは、東洋医学の治療の一種なので、実際にどういうことをやるのか、どういう効果があるのか、マッサージの後どうなるのかもちゃんと理解して受けないといけません。

毎回、動画などを使ってわかりやすく説明をしてくれますので、ちゃんと理解してもらって、了承いただいてから施術すると言われていました。

 

マッサージを受けてみた!

更衣室兼ロッカールーム

更衣室兼ロッカールーム

 

では、いよいよマッサージを受けてみます!

今回は、腰が特に痛かったので70分の「足湯10分+足裏+上半身」のコースをお願いしました。

まずは、全身マッサージをするので、更衣室で浴衣に着替えます。

更衣室には、鍵がついたロッカーがあるので、ここに荷物と脱いだ服を入れられます。

 

足裏マッサージ中(↑オーナーの韓さん)

足裏マッサージ中(↑オーナーの韓さん)

 

足湯でリラックスし、足裏マッサージスタート!

実は足裏マッサージかなり苦手なんです汗

「あぁ〜、痛い〜(日本語でOK)」というと、力加減を調整してくれます。

ただ、全く痛くないのではなく、痛いけど気持ちいレベルで調整してくれるので、コリをほぐしは抜群でした。

 

足つぼ早見表(1)

足つぼ早見表(1)

 

マッサージ中こんな足裏マップもいただけました。

中国語、日本語、英語、韓国語に対応していました!すごいww

 

足つぼ早見表(2)

足つぼ早見表(2)

 

こちらは、足の側面のマップ。

側面にもツボがあるんですね!知らなかった!

オーナーさんとおしゃべりしながらマッサージしていただいていたのですが、足マッサージをするときに「痛いポイント」はマッサージすることで良くなるというものではないそうです。

「気をつけて」と体が言っているポイントで、健康診断のようなものらしいです。

さすが、元マッサージ師のオーナー面白い話をたくさん教えてもらいました。

 

マッサージベッド準備中

マッサージベッド準備中

 

次に、地下へ移動して全身マッサージ。

全身マッサージをするベットには衛生面を考えて、使い捨てのフィルムを使われています。

 

ベッドに敷かれる使い捨ての衛生シーツ

ベッドに敷かれる使い捨ての衛生シーツ

 

こんなカーテンのようなカバーがあり、毎回終わった後取り替えて使用されます。

一般的なマッサージだとオイルの場合はすることもありますが、安いお店だとシーツを使うところもありますよね。

 

また、マッサージするときに使用するタイマーは、移動時間はもちろん含みません!と言われていました。

なんでもあまり良くないマッサージ店(格安のお店とか・・・)では、お客さんが着替える時間や移動する時間も含めてカウントしている場合もあるとか・・・知らなかった・・・!

なので、毎回マッサージは準備が終わって、指圧を始めるときにボタンをピッと押してから始めるそうです。

 

荷物も全身マッサージの場合、一般的に貴重品や携帯などカゴに入れて、ベットの近くに置きます。

ここでは荷物を入れたカゴはベッドにうつ伏せになったときに視界に入る位置に置くように決められていて、しっかり本人が確認できるようにしているそうです。

 

受けてみた感想

マッサージ中に出されるお茶

マッサージ中に出されるお茶

 

今回、メッセージをいただいてマッサージを受けてきたんですが、思った以上によかったです!

受けてみて、まず圧迫感がない空間がよかったです。

また、お店の清潔感とお客様に対する誠実さもすごく好印象!

取材なのでおしゃべりしながら受けていたのですが、取材じゃなければ、全身マッサージの時、リラックスしすぎて寝てましたね笑

足裏マッサージも痛すぎず、弱すぎず、むくみがすっかり取れて足が気持ち細くなった気がしました。

今回受けて私はもみ返しはなかったです。

もちろん、高級スパではないので、高級スイーツやラグジュアリー感はないのですが、価格的にも普段使いとしてはかなりGOODだと思いました。

 

お客様は、日本人のお客様が多く、次に台湾現地の方だそうです。

特に連休や夜はお客さんが多いので、予約をしたほうがいいです。

オーナーさんは、日本語がかなり流暢なので、電話(02-2599-1855)でもFacebookメッセンジャーでも日本語で予約可能です。(読むより話す方が得意らしく、電話の方が返信が早いそうです)

また、お客さんと友達になることも多いらしく、台湾の美味しいお店とかローカルなスポットを教えてくれたりもしますよ^^

 

山櫻戀男女養生屋(山桜恋男女養生屋)へのアクセスと詳細

山櫻戀男女養生屋Facebook
時間 9:00〜深夜3:00
電話 02-2599-1855(日本から国際電話 +886-2-2599-1855)
住所 台北市中山區林森北路661號

コメント

タイトルとURLをコピーしました