【台北:忠孝新生】創作台湾料理が食べれるおしゃれ隠れ家ダイニング「四知堂」

美味しいもの
スポンサーリンク

書こうと思っていながら、そう言えばかけていなかった。。

先日、パートナーさんの接待でおしゃれ創作台湾料理のお店「四知堂」に行ってきたので、レポートします!

 

 





お店の場所、紹介

IMG_4050

お店は、忠孝新生駅から徒歩5分くらいの「濟南路」にあります。

四知堂
電話:02 8771 9191
時間:12:00〜15:30、17:30〜22:00
住所:106台北市大安區濟南路三段18號

有名な「濟南湯包」の実はすぐ隣。

 

IMG_4051

この人の家みたいなところがお店の入り口です。

知る人ぞ知る、穴場スポット。

 

 

四知堂の名前の由来

四知堂の名前の由来は、重慶一清時代の有名な建築物のこと。

史記に記載されている四知堂の物語を少しだけご紹介。

 

昔、楊震という大変優秀な官僚がおりました。ある日、友達の王密は楊震が昇格したことを聞きつけて、祝い金を持ってやってきました。しかし、楊震はこのお祝い金を受け取ろうとしません。

王密は言います:
三更半夜,不會有人知道的,請收下吧。
夜遅いんだし、誰も見ていないよ、受け取りなよ。

楊震は激怒しながら言います:
天知、神知、子知、鬼知,你怎麼可以說沒有人知道呢?沒有別人在,難道你我的良心就不在了嗎?我絕不能因這樣的事情毀掉自己的名節啊!
天が知っている、神も知っている、子供も知っている、鬼でさえも知っている。どこが誰にもわからないというのか?ここに人がいないからと行って、私の良心もいないというのか?私はこんなことで自分の名前を陥れる気はない!

 

こう言ったことから、楊震(關西孔子と言われているらしい)の家を「四知堂」と呼んだそうです。

 

この物語面白いので、気になる方はこちらから
▶︎「四知堂」的名稱由來(中国語)

 

接待の席でこの辺のウンチク話せると場が盛り上がりますよ!

 

 

 

 

店内の様子

IMG_4052

店内はアンティーク家具がいっぱい、緑がいっぱい。

店長の陳さんはデザイナーさんで世界中からアンティーク家具を集めているとのこと。

IMG_4053

木製家具やアンティークソファーと南国植物がたくさんあり、かなりノスタルジックな雰囲気です。

特にコウモリランがいたるところにあります!コウモリランLOVE

なんて素敵なインテリア。こんな家に住みたい。。。

 

 

 

 

食べたもの、飲んだもの

メニューは季節やその時、オーナーが買い付けてきたものによってメニューは変わります。

 

今日のお酒

まずはお酒からご紹介。

お酒はその時その時でオーナーが国内外から買い付けてくるそうです。

この日は、台湾大学が作ったクラフトビール「禾餘麥酒」がありました。

Facebookページで新しいクラフトビールの紹介などされるので、クラフトビール好きはフォローがオススメ。

IMG_4058

硬紅春 – Hefty Red

台中で育てられた麦を使用して作られたクラフトビールです。ちょっと苦みのある黒ビール。

▶︎硬紅春の詳細はこちら(中国語)

IMG_4059

盈溢白玉 – Pale Jade

台南白玉米という品種のトウモロコシを使って作られた白ビール。まろやかな口あたりでした。

▶︎盈溢白玉の詳細はこちら(中国語)

IMG_4063

これはスペインの赤ワイン。ぶどうは混合種らしいです。

苦味があり、タンニン少しだけ強め。

最初は苦味を感じるんですが、どんんどん飲んでるとクセになるコクのあるワインでした。

 

IMG_4065

こちらは、まろやかなフランスのワイン。

こちらのワインの方が、爽やか軽く、食事にぴったりで飲みやすかったです。

今日の料理

IMG_4055

季節のサラダ

 

IMG_4057

牛煮込み

柿が入っていて、お肉がほろほろでした!料理の中でこれが一番美味しかったです。

IMG_4056

麻油雞

台湾料理の鳥のごま油煮込み。油煮込みですが、あっさりしてました。

それと、絶対食べて欲しいのはデザート!!!!

IMG_4067

最後にデザートを持ってきてくれるので、いつも私は全種類1つずつ頼んで、みんなでシェアします。

特に、特に、絶対食べて欲しいのは、右側の柿のクリームチーズケーキ。

中にあっさりとしたクリームチーズが入っていて、かなりかなり美味しいです。

絶対食べてください。

 

 

感想とか

IMG_4060

ここは、まだあまり知られていないので、接待にもってこいのお店です。

台湾料理にパクチーも八角も基本的には入ってないので、苦手なお客様も大丈夫

何よりおしゃれ!

この日は私たちの他に4組ほどお客さんがいたんですが、そのうち3組みは日本人でした。

ちょっと日本人に知られてきているので、いくなら急いで!

(でも先日モデルの梨花がインスタにあげていて、ちょっと知れ渡り出した・・・ショック)

 

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

★☆★ 【台湾旅行される方必見】お得 情報 ★☆★
チケットサイトKKdayにて台湾の新幹線が最大30%OFFになるキャンペーンが開催されてます!対象商品:台湾新幹線片道切符
割引率:最大30%オフ
予約期間: 2018年11月30日まで
利用期間: 2019年3月31日まで
詳しくはこちら

 

【チャイナエアライン X KKdayのコラボキャンペーン】
マッサージやレストランなど、クーポンコードを入れると5%OFFになるキャンペーンも!

対象商品:ページに掲載されている台湾商品
割引率:5%オフ
予約期間: 2018年12月31日まで
利用期間: 2019年1月6日まで
詳しくはこちら

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

このブログでは旅の体験談、台湾情報、私の独り言を発信しています。

RIEをフォローする
美味しいもの台北
スポンサーリンク
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント