【台北:忠孝新生】店名通り本当に感動する18時間発酵のこだわり食パン「味覺的感動 Émotions De goût」

台北

パンは、菓子パンよりも食パンを買うことが多いRie(@rieasianlife)です。

なぜ食パン中心に買うのかというと、台湾のパンは、とっても柔らかくて、特に硬めのドイツ系のパンが好きな私はなかなか理想のパンが見つからないから。。。

柔らかい惣菜系のパン(台湾特有の肉そぼろのパンなんかもあります)は不味くはないんですが、やっぱり基本は硬めのパンが食べたい!

常に美味しいパン屋さんを探しています。

私と同じように、台湾に移住された方は、台湾のパンと日本のパンが全然違うことにお悩みの方も多いはず。

そんな中、魚子醤咖啡で食べたパンがものすごく美味しくて、カフェのオーナーに卸しているパン屋さんを聞いてすぐに買って帰りました。

 

Sponsor

どこにあるの?どんなお店?

 

場所は、華山の向かい側にある【味覚の感動 烘焙坊】というお店。

日本語が入っている時点でなんだか、大丈夫・・・?と思うかもしれませんが、これがまた本当に感動するレベルで美味しいので、騙されたと思って入って購入してみてください。

味覺的感動 Émotions De goûtInstagramFacebookHP
時間 10:30~19:00 (週末 ~18:00)
電話 02-2351-0909
住所 台北市中正區忠孝東路二段30號

 

 

このパン屋さんは、パン好きの間ではかなり有名なお店の一つみたい。

日本の「酵母の父」と言われる志賀勝栄シェフの天然酵母と技法を受け継いでいるお店。

 

実は、このパンを知ったカフェでランチをしていた時、相席でカッコ良いおじさまが隣で食べていたんですが、それが志賀勝栄シェフでした笑

そうとは知らず、お店の人に味を聞かれたときに「パンが美味しいですね!」と話していたら、「この人のところのパンだよ」と言われて、ビビって「そうなんですね〜」的な薄い反応をしてしまいました。

(もっと話せばよかった、と後から後悔)

 

 

お店の中は、普通のパン屋さんって感じ。

ただ少し金額が他の台湾系のパン屋さんよりも割高かなって感じでした。

 

 

トーストとおやつを買ってきました

 

目的は食パンだったんですが、ついでに大好きなカヌレとスコーンも購入。

  • 巧克力司康(チョコレートスコーン) 45元
  • 健康吐司 1/2條(健康トースト半斤) 120元
  • 可麗露(カヌレ) 90元

 

 

是非、絶対!騙されたと思って食べて欲しいのがこの食パン!

ここの食パンは、生地を18度で18時間発酵させた、かなりの時間と工程を経てできているもの。

食パンは、そのままでも美味しいですが、私のお勧めはオーブントースターで程よく焼くこと。

 

 

本当に感動するほど、美味しかった!

ヨーロッパ式、食感サクサクなものが好きな方は絶対好きだと思います!

表面はサクサク、中はもっちり、バターが程よく溶け込みます。

 

 

カヌレとスコーンは、よくあるものよりも気持ち小ぶりです。

 

 

カヌレもスコーンも発酵生地でできてるのかしら?

気持ちもっちりとしてました。

ただ、食パンの衝撃がすごかったので、こちらは美味しいスイーツって感じでした。

やはり一番は食パンを食べて欲しい!!

まだ食べたことがない方、ぜひ、まずは食パンを食べてみてください!!!

 

 

アクセスと詳細

味覺的感動 Émotions De goûtInstagramFacebookHP
時間 10:30~19:00(weekend ~18:00)
電話 02-2351-0909
住所 台北市中正區忠孝東路二段30號

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍