【台北:大橋頭】地元民行列ができる老舗の豚足専門店「老牌張豬腳飯」

台北
スポンサーリンク

台湾料理や中華料理が大好きなブロガーRie(@rieasianlife)です。

台湾では、豚肉は比較的安価だからか豚を使ったお肉がたくさんあります。

その中でも豚足は、市場でもお庶民的な弁当屋でも高級レストランでも食べられる一般的な食材。

今回は、そんな昔から親しまれてるそんな豚足の老舗のお店「老牌張豬腳飯」をご紹介いたします!

 

どこにあるの?

三延夜市の様子

 

場所は、MRT大橋頭から北上した三延夜市を通って更に更に北側に行った場所。

右手に出てくる小さなお寺を過ぎると見える大きな十字路(民族西路、延平北路)にあります。

MRT圓山からも歩いて行けなくはない距離ではあります。

 

お店の外にある注文エリア

 

この日は、夕方の夕食の時間18:00ごろに行ったんですが、すごい行列ができていました。

ただ、一人で行ったので、お店で座れないことはなく、周辺の地元の方がいらっしゃっているので、お持ち帰りの方が半分くらいでした。

5人とか大人数で行く場合は、ピークの時間をずらした方が良いと思います。

 

ちなみに、このお店は台湾のテレビ番組「康熙來了」「一袋女王」「綜藝大熱門」など様々な番組で取り上げられている超有名店です。

 

注文方法

継ぎ足しで作られている豚足

 

注文は、中で食べる場合もお持ち帰りも一律で外で行われています。

表の前の行列に並んで、順番が来たらショーケースとメニューを見ながら口頭で注文してください。

日本語が書かれてはいますが、観光客があまりいないので、もしかしたら日本語通じないかも汗

指差しや写真を見せるなどで頑張って伝えて注文してください。

 

張豬腳のメニュー

 

お弁当は3種類ありますがお持ち帰りのみ。

ホテルに持ち帰って食べる場合はセットで注文が楽なので、オススメです。

イートインは、単品注文してください。

 

店内の様子

 

店内はだいたい20席くらいで、人が多い時は相席になります。

表で注文するとその場で全てもらえますので、自分でお盆に乗せて中へ持ってきて食事できます。

片付けはセルフなので、食べ終わったら、ドリンクの冷蔵庫あたりへ持って行って片付けてください。

 

ぜひ食べて欲しい料理はこれ!

注文して欲しい料理

 

絶対食べて欲しいのは、豚足と豚足肉汁をかけたご飯!

 

腿庫肉

 

腿庫肉(豚モモ肉) 110元

今回は、骨がないモモ肉を頼みました。

 

腿庫肉

 

しっかり味のついたプリップリのお肉!

コラーゲンたっぷりです♪

脂身も赤みも皮もついていて結構なボリュームがあるので、一人で食べるとちょっと辛かったです。

2人以上で行って、野菜炒めなどおかずを追加で頼んでシェアするのがオススメです。

味自体は、見た目ほど濃くなくアッサリまではいかないですが、程よい感じでした。

 

滷蛋

 

滷蛋(煮卵) 15元

卵が大好きなので、煮卵はいつも欠かせません。

これもしっかり味が染み込んでいて、煮卵というより燻製卵みたい!

 

白飯加滷汁

 

白飯加滷汁(煮汁かけご飯) 10元

煮汁をざっとかけてネギをかけてくれた煮汁かけご飯。

ネギは注文の時にかけるかどうか聞かれるので、抜くこともできます。

 

お店へのアクセスと詳細

老牌張豬腳飯Facebook
時間 11:00〜20:30(月曜、第2・4の日曜休み)
電話 02 2597 2519
住所 台北市大同區民族西路296號

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました