【桃園:龍潭】野菜だけなのに旨味がすごい!お洒落なベジタリアン飲茶「養心茶樓蔬食飲茶」

桃園

食べ物への探究心がすごいブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するグルメは、ベジタリアンフード!

前回ご紹介した「名人堂花園大飯店」の中にあるレストランで、一泊二食プラン(2人部屋+食事に食付き平日6,600元〜)についていた夜のコース料理をご紹介します!

もちろん、宿泊してない人も利用できるレストランなので、気になる方是非チェックしてみてください♪

 

ホテルとプランについてはこちら

【桃園に泊まる】スヌーピーもいて優しいおもてなしの大満足ホテル「名人堂花園大飯店」

 

レストランの外観と中の様子

 

お店の名前をもしかしたらご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

そう、ここは2013年に台北市内の松江南京駅近くにある、お洒落な予約がとりにくいベジタリアンレストラン「養心茶樓」の名人堂花園ホテル支店です。

5つ星レストラン出身の数十名のシェフが考案した、加工調味料をできるだけ使わず、無農薬の新鮮な食材で作った創作メニューはどれもお洒落で絶品と噂のレストランです。

 

 

こちらの店舗はできたばかりのため、まだ公式サイトにもまだ掲載されていないみたい。(2020年3月現在)

雰囲気は木目調の床を使った落ち着いた雰囲気で、本店の真っ白なイメージともまたちょっと違う感じ。

お野菜をいっぱい食べたい方や脂っこいものが苦手な方にはぴったりなレストランです。

 

 

お店は外から作っている様子を見ることができます。

ラストオーダーの時間帯に行ったので、このとき作ってはいなかったんですが、かなり綺麗に整理整頓されていて、清潔な状態のキッチンでした。

 

メニュー

 

今回いただいた一泊二食プラン専用のメニューはこちら

コース専用メニューですが、前菜からデザートまでその豊富な選択肢・・・本当に選ぶのが大変でした笑

 

 

その他単品メニューも一部掲載しておきますね。

ここは豆腐料理とお野菜料理。大体1品160元〜あります。

 

 

こっちはスープとご飯類。

これが全てベジタブルのお肉を使っていないお料理だなんて信じられないくらい、かなり美味しそうなお料理です。

 

 

もちろん、デザートもありますよ♪

点心中心の創作料理なので、スイーツは漢方薬を使った体に良いものもいくつかあります。

 

私たちが頼んだお料理をご紹介!

それでは、ここから私たちが一泊二食付きディナーコースで選んだ料理をご紹介していきます!

 

 

松子起司新蔬捲(4件)
松の実とチーズの新鮮野菜巻き(4つ入り)

まずは、レストランのメイン写真として乗っていたこのお料理!

上にかかっていた液体のチーズと下の野菜巻きを一緒に一気に食べるサラダです。

濃厚なチーズとシャキシャキ野菜がベストマッチしていて、シーザーサラダを食べたような感覚になりました。

このチーズ野菜巻きは本店でも人気No1な料理のようです。

 

 

次に頼んだのは、白濁透明な皮で包まれた腸粉という中華料理。

米香塔菇腸
お米ときのこの腸粉

 

 

中にはポン菓子の粒のようなサック作のお米と台湾の朝食には欠かせない「油棒」も入っていて、サック作食感。

また、きのこの味も口に入れた瞬間からガツンと感じられてとても濃く、これでお酒が飲めるくらい濃厚な料理でした。

 

 

そして、注文時に店員さんに心配されながら頼んだのは、夜市の定番!

天香腐皮捲
臭豆腐のピータン入り湯葉巻き

そう、お洒落な臭豆腐です笑

 

 

さらに中にはピータンも入っています。

このお店はベジタリアンレストランですが、卵料理はあります。

もしアレルギーなどある方は注文するときに確認してくださいね。

 

 

付け合わせの台湾キムチとニンニクだれをかけていただきます。

ここの臭豆腐は、豆腐の厚みもあり、匂いもかな〜〜〜〜りの臭豆腐でした。

口に入れた瞬間に例のあの匂いが広がり、結構な臭豆腐のプロじゃないと受け付けられないほどかもしれません笑

美味しかったのですが、臭豆腐が最高に好き!って方以外にはあまりお勧めできません汗

(ただ、好きな人はきっと大好きだと思います)

 

 

続いて頼んだ野菜炒めはこちら

鮮菇百合伍仁
椎茸と百合の炒め物

アスパラの味が濃くて、野菜の旨みがたくさん出た餡掛けっぽいとろみが少しだけある優しい味の野菜炒めでした。

シャキシャキの野菜が本当に美味しかった♡

 

 

こちらは、MARIちゃんの好みで頼んだ洋風の白菜のグラタン。

芝士焗白菜
白菜のバター焼き

調べてみたら、このグラタンは、毎月香港点心ランキング上位3位に入る大人気メニューのようでした!

チーズがとろ〜〜りとのったグラタンで、中の白菜にしっかり味が染み込んでチーズ好きにはたまらないやつです。

でもやはり野菜中心のベジタリアン点心、脂っこさは全くなく食べやすかったです。

 

 

翡翠炒飯
五目チャーハン

このチャーハン、お肉が入ってないのに、ベーコンのような肉の塊のようなものが入っていて、普通にお肉入りのチャーハンでした!

なので、ベジじゃない人でも大満足だと思います。

 

 

ここからはデザートです!

芋泥西米露
タロイモ入りタピオカ

こちらは、私が頼んだデザート、小さなタピオカ「西米露」です。

西米露は通常のタピオカミルクティーよりも満腹感少なくさらさら〜っと食べれます。

最近、何気にブームになってきている甘すぎないタロイモはコロコロと大きすぎない個体の物も入っているので、食感も楽しめて美味かったです。

 

 

こちらはMARIちゃんが頼んだデザート。

養潤核桃露
クルミしるこ

くるみを使ったお汁粉って結構珍しい!

味は、濃厚なくるみスープは、きなこ団子スープっぽかったです。

お団子が入ってないのに、団子を食べた後の満腹感がありました。

 

全体的な感想

今回は、名人堂花園飯店の一泊二食付きプラン(2人)に含まれていたコース料理だったんですが、食べた品数8品。

ベジタブル料理なので、お腹いっぱいになるか心配してましたが、お腹が張り裂けそうになるくらいいっぱいになりました。

私たちはベジタリアンではないのですが、一品一品お肉を使っていなくてもものすごく美味しくて、脂っこさもなくて大満足。

私が特に好きだったのは「米香塔菇腸(お米ときのこの腸粉)」、MARIちゃんが好きだったのは「鮮菇百合伍仁(椎茸と百合の炒め物)」でした。

ただ、どれも順位を決めがたいくらい美味しかったです!

気になるかた、是非ホテルと一緒にチェックしてみてくださいー!

養心茶樓蔬食飲茶の名人堂花園大飯店のページ

 

VLOG動画を後日公開するので、公開されたら追記しますね☆

お楽しみに〜!

 

 

養心茶樓蔬食飲茶へのアクセスと詳細

養心茶樓蔬食飲茶
時間 ランチ11:00-14:20、アフタヌーンティー14:30-16:30、ディナー17:30-21:30
電話 +886 3 499 1212
住所 桃園市龍潭區民生路141巷150號1F

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました