【桃園に泊まる】スヌーピーもいて優しいおもてなしの大満足ホテル「名人堂花園大飯店」

ホテル体験記

旅行が大好きなブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回は、ブログの問い合わせからお誘いいただいたホテル「名人堂花園大飯店」ご紹介なんですが、正直行くまでは知らなかったこのホテル、めちゃめちゃホスピタリティが高いホテルでした!

取材依頼がなくても、個人的に是非また泊まりたいホテルだったので、今回も全力でご紹介します!

※写真めちゃめちゃ多いですご了承ください。

名人堂花園飯店内のスヌーピー特集はこちら

名人堂花園飯店内の棒球名人堂についてはこちら

 

名人堂花園大飯店ってどんなところ?

 

ホスピタリティ抜群のホテル「名人堂花園大飯店」は、2019年11月にできたばかりの新しいホテルで、桃園の龍潭にあります。

名人堂花園大飯店の公式サイト

桃園国際空港から車で1時間、台北から1時間半くらいかかります。(シャトルバスがあるのでご安心を)

 

 

ホテルのテーマは、外観を見ると分かるとおり「野球」、それと中に入ると分かるスヌーピーが登場するイラスト「ピーナッツ(PEANUTS)」です!

ピーナッツ好き、野球好きには、文字通り天国です。

私スヌーピーがあらゆるキャラクターの中では一番好きなのですが、終始わーわーきゃーきゃーテンションMAXでした笑

 

話は戻って、このホテルは、台北にある「兄弟飯店」の姉妹ホテル。

兄弟飯店を経営している兄弟グループには野球チームがあり、このホテルは台湾の野球文化を保護したり、殿堂入り選手などを決めている「台湾棒球名人堂協會」の拠点の一つにもなっています。

日本野球でも超超超有名な王貞治元監督も2015年に殿堂入りし、博物館に資料も展示してあります。

詳しくは博物館の記事にて↓

【桃園:龍潭】台湾プロ野球の歴史やお宝が詰まった博物館「棒球名人堂」
趣味が多すぎるブロガーRie(@rieasianlife)です。今回は、名人堂花園ホテルといえばここも欠かせない!っていう台湾のプロ野球博物館「棒球名人堂」をご紹介します!名人堂花園飯店についてはこちら名人堂花園飯店内のスヌーピー特集はこち

 

 

どうやっていくの?

 

台北から1時間半かかりますが、シャトルバスが兄弟飯店から(始発9:40、最終20:30)出ています。

桃園空港から行く場合は、桃園新幹線から(始発12:45、最終16:15)出ています。

シャトルバスの時刻表はこちら

 

 

シャトルバスは、兄弟飯店の1階カウンター横に受付があるので、そこに名前を書いて待っていればOKです。

時間になったら、運転手さんが名簿を確認しにくるので、そのタイミングでこの黒い専用シャトルバスに乗車します。

 

 

ホテルに入ったら、シャンデリアの揺れるひろーい大理石のロビー!

高級感あるけど、そこまで緊張感はないアットホームな雰囲気で、居心地が良かった。

 

 

この時は、コロナウイルスの影響で、健康検査表を記入しました。

ちゃんと日本語で簡単な直近2週間の状況調査だったので、特に迷ったるする内容じゃなかったですよ。

この調査した上で宿泊できるので、安心してホテル内で過ごせますね。

 

今回は1泊2食付きプランのため、この時よく朝のご飯を選びました。

  • 日式早餐(和食):お魚とおかず、味噌汁
  • 西式早餐(洋食):卵料理や野菜
  • 中式早餐(中華):おかゆとおかず
  • 燕麥粥and玉米脆片(シリアル):シリアルかオートミールとフルーツ

の4種類から写真を見ながら選べます。

 

お部屋のご紹介!

 

チェックインが終わり、早速お部屋へ案内してもらいました!

今回泊まるお部屋は3階にある、317なんですが、号数の上に何かいると思いませんか・・・?

 

そう!

スヌーピー特別ルーム!!!!!!!!

嬉しすぎて、いつもしない大文字にしちゃう笑

 

ではでは、興奮しながら、ご紹介していきます!

 

 

ベットルーム

 

入ってすぐ目の前に現れるベットはこちら!

全ての部屋のテーマが違うらしく、今回宿泊したこの部屋は、スヌーピーの親友黄色い鳥の「ウッドストック(Woodstock)」の部屋のようです。

 

ウッドストックのプロフィールはこちら

第一次世界大戦のフライング・エースの忠実なメカニックとして、ビーグル長官の信頼できる秘書として、また、ルートビアを飲む仲間としていつも彼は、スヌーピーの傍らにいます。

引用:ピーナッツの仲間たち>ウッドストック

ちなみに、同じ名前のアメリカのロックフェス(Woodstock Music and Art Festival)があるんですが、ウッドストックってロックですよね(ただの感想)

 

 

クッションもウッドストックなので、これは確実にウッドストックの部屋です。

他の部屋はクッションがそれぞれのキャラクターの絵柄になってるようでした。

ベットの壁にはPEANUTSの仲間たちのジグソーパズル風の絵が埋め込まれていました。

これよく見たら、ホテルの外観、台北101、野柳の女王頭、中正紀念堂、国父記念館などなど「台湾版の書き下ろし」!!!

スヌーピー&台湾ファンにとってはたまらないやつです(確実)

ちなみに、このパズル売店で売ってました!

 

 

ベッドランナーもウッドストックです♪

可愛いいいいいいい♡

ちなみにこのベッドランナー購入することができます(詳細はアメニティ部分でまとめてます)

バスルームとの間のガラスの壁もスヌーピーがいました(中からブラインドで隠せます、ご安心を)

写真に写ってないんですが、ベットの目の前には大きなテレビがあります。

 

 

ベッド脇には、電話とメモ。

この木の板は、ルームメイキングの時に枕やシーツを変えなくてもいい場合、この板をベットの上に置いておけばそのままにしておいてくれます。

引き出しには、お祈りをする方のための聖書や観光本(日本人が宿泊するからか、日本語の書籍が置いてある配慮がされてました)が置いてありました。

 

 

そして、ベットは、こんな蚊帳(カヤ)?がついているので、お姫様気分になれます!!!!!!

夜はオレンジのライトでロマンチックで、リラックスできる雰囲気。

MARIちゃんと女子二人旅だったんですが、二人でめっちゃテンションも上がりました↑↑↑

 

 

ベット脇にはこんな文字も・・・♡

英語が私は壊滅的に苦手なので、英語の先生をしている友達に訳してもらいました。

LIFE GETS BETTER ALL THE TIME SNOOPY
色んなところに首を突っ込んでいれば人生はよくなる

SNOOPYは、詮索する、首を突っ込むっていう意味があるそうです。

へぇーーーー!!!!!スヌーピー好きですが、知らなかった!

いつもスヌーピーがいれば人生はより良いっていう意味もかかってるのでは!と勝手に思いました。

 

 

それと泊まる方には是非お勧めしたいのが、枕が選べること!!!!!!

枕は硬さや香りなど以下7種類から選べます。

  • 茶葉枕   ←硬い枕が好きな私はこれ(めっちゃお茶のいい香りでした)
  • 形状記憶枕 ←柔らかい枕が好きなMARIちゃんはこれ
  • テラックス枕
  • 羊毛枕
  • そば殻枕
  • 北海道の滝水石枕
  • マタニティ用抱き枕

デフォルトの枕も良いですが、是非、電話かフロントの「客服中心(コンシェルジュ)」で枕をお願いしてください。

 

 

ベランダや子供の遊び場まで完備!

 

ベランダもあるので、涼しい夜はここでお酒でも飲みながらゆっくりしたり、朝日を浴びると気持ちよさそうです♪

 

 

そして、子供連れの方に嬉しいおもちゃテーブルもありました!

テーブル面はジグソーパズルになっていて、中には大きなブロックが入っています。

そういえば、子供連れ目線で部屋を見渡してみると、角が少ないデザインだったなと思いました。

 

 

ソファもあるのですが、そこの間接照明にもスヌーピーがいました♡

視界全てに必ずスヌーピーが入る幸せ空間です。

 

ベットルームの紹介が長すぎましたが、まだまだテンションは止まりません、もうしばらくお付き合いください笑

 

 

もちろんお水やコップもスヌーピー

 

ここからお部屋のアメニティや設備をご紹介。

ウェルカムお菓子ももちろんスヌーピーパッケージのパイナップルケーキとリーフパイ。

パイナップルケーキは、クルミが入っていて甘すぎず美味しかったですよ!

3階のスヌーピーショップでも販売されています。

お水もピーナッツで、このお水はスヌーピーショップ、自販機でも購入できます。

 

 

引き出しには、お茶、ドリップコーヒーとインスタントコーヒー。

黒いスヌーピーの特別版カップも可愛かった♡

このカップも購入可能です(詳細は下部でまとめてます)

 

 

冷蔵庫の中には冷たいドリンクがあり、コーラとアクエリアス、お水が入ってました。

こちらは無料で飲めます。

 

 

ゴミは分別して捨ててくださいね。

たまにペットボトルどこにしてたらいいのか迷っちゃうので、ちゃんと記載がしてあったので個人的に嬉しかったです。

 

 

クローゼットはこんな感じ

 

部屋に入ってすぐ左側に大きなクローゼットもありました。

 

 

引き出しの中には、ブラシと靴べら、洗濯用の注文表と袋が入ってました。

洗濯物がある方はこの袋に入れて注文表(有料)を書いたらコンシェルジュに連絡したら洗濯してくれます。

 

 

金庫もクローゼットの中にありました。

また、ルームサービスもかなり豊富で、しかも思ったよりも安い!

サービス料金が20%かかりますが、ステーキなどの本格的なお食事の他、紅茶は180元くらいで部屋に用意してもらえます。

 

バスルームもテンションあがる♪

 

やっとここからバスルームのご紹介です!

バスルームも至る所にピーナッツのキャラクターがいて、テンション上がります。

 

 

シャワー室とは別に、浴槽もあります!これも嬉しい!

バスルームには音量調節のつまみもあり、テレビの音をスピーカーで流すことができます。

お風呂に入りながら、テレビが見れるって最高すぎます。

 

 

写真の左側がシャワー室、右側がトイレです。

 

 

シャワールームも、か・な・り清潔!

水圧も強すぎず弱すぎず適度でした(これ大事!)

 

 

シャンプー、リンス、ボディージェルはホテルオリジナルが装備してあります。

 

 

トイレももちろん清潔。

ウォシュレットもついていてあったかい便座でした♪

 

 

装備してあるアメニティはこちら。

歯ブラシ、クシ、カミソリ、綿棒、糸ようじなどです。

特にこの歯ブラシがしっかりしていて、普通の使い捨てにするにはもったいないグリップはブラシでした。

しかも歯ブラシの毛先の色が違うので、2人で泊まっても間違えることなし。

こういう配慮すごく嬉しい!

 

 

備え付けのドライヤーは、フィリップスのドライヤーで風力もバッチリです。

 

 

ハンドタオルと洗顔、固形石鹸も装備してあります。

ただ、洗顔は泡立ちがあまり良くないので、気になる方は持参ください。

 

 

バスタオルとスポーツタオル、滑り止めマットは洗面台の下にありました。

 

 

それと何気に嬉しいのは、この体重計!

台湾旅行で、たくさんお土産買っちゃって、荷物が重くて飛行機預け荷物の重量が心配な時、すごく助かります!

 

 

それと、子連れに方に嬉しいスタンド台もありました。

抱っこしなくても、子供と一緒に歯磨きできます♪

 

スヌーピールームの特別プレゼント

そして、ここから、スヌーピー特別ルームに宿泊した方だけにもらえるプレゼントをご紹介していきます!

 

 

まずは、ベットの上にいたこのスヌーピーのぬいぐるみ(史努比玩偶)!!!!!

それもふわふわな素材の触り心地抜群で、宿泊中も持って帰った家でもずっと抱っこしています笑

 

 

あとこのカード!スヌーピールームに泊まる方は、部屋の中でこのカードが隠されているので、宝探しをしてください♪

カードを全て集めると素敵なプレゼント(寶物)がもらえます!

カードは交換したあとは、記念品としていただけますよ。

 

 

この専用スヌーピーの冊子(史努比房間手冊)もプレゼントです。

中身はピーナッツの野球に関するストーリーや書き下ろしイラスト、特別アメニティーのリスト、裏側はメモ(もったいなくて絶対書かないけど笑)になっています。

 

 

あと、このスヌーピーのルームスリッパ(史努比拖鞋)!!!!

スヌーピーの脚の形になってるーーー!!!!!

裏もしっかりとした滑り止めがついていて、普通にホテルだけで使うのはもったいないレベル(もちろん持って帰りました笑)

子供用サイズももちろんあるみたいです。このスリッパ子供が履いたら絶対可愛い・・・。

 

 

それと、洗面所に置いてあったこのスヌーピー袋(史努比束口袋)もプレゼントです!

プレゼントがめっちゃくちゃ多い♡♡♡♡

全然知らされずにこの部屋をあてがってもらったので、それはもうサプライズやばかった!

やりとりしてた時にスヌーピー大好きって言っといてよかった笑

 

<プレゼントと設備の詳細金額まとめ>

  • 【プレゼント】史努比拖鞋:スリップ
  • 【プレゼント】史努比束口袋:袋
  • 【プレゼント】史努比玩偶:ぬいぐるみ(追加購入990元)
  • 【プレゼント】史努比房間手冊:お部屋ガイド
  • 【プレゼント】寶物:宝物
  • 【プレゼント】史努比造型磺泉水:ミネラルウォーター(25元)
  • 【購入可能】抱枕:クッション(クッション付き900元)
  • 【購入可能】床尾巾:ベッドランナー(シングル1600元、ダブル2500元)
  • 【購入可能】鳳梨酥:パイナップルケーキ(40元)
  • 【購入可能】葉子派:リーフパイ(38元)
  • 【購入可能】史努比馬克杯:マグカップ(350元)

 

 

ホテル内施設も「か・な・り」充実しています!

ホテル内の施設もかなり、かな〜〜〜〜〜〜り充実してます。

紹介しきれないので、名人堂とスヌーピーエリア、レストランは別記事にて詳しく解説します!

地下:夜市料理が食べれる清潔なフードコート

 

地下には、夜21:00まで気軽に食事ができるフードコートがあります。

入り口には係の方がいて、食事をする人しか入れないので、人も多すぎなくてゆっくり食べれます。

 

 

フードコートの別枠でこんな窓が続くエリアがあり、ここで食事を作っているところを見ることができます!

メニューは夜市にある台湾の「小吃」!

衛生面を考えてかなり清潔な屋台なので、夜市は衛生的にちょっと・・・って方でも安心して食べることができます。

 

 

安心してください、もちろん価格も夜市価格ですよ!

ドリンクはお酒が130元くらいしますが、食べ物類は高くても100元超えません。

愛玉がホテルで食べれるってなんて素敵なんだ・・・・!

 

また、地下にはカラオケルームもあり、友達とパーティーをするのにもぴったりそうです!

 

1階:レストランと売店

 

1階にはレストランと売店(9:00〜21:00)があります。

この売店には、お部屋にあったパイナップルケーキやリーフパイ、ホテルのオリジナルグッズなどもありました。

中にはパン屋さんもあるので、チェックアウトしたあとの移動や部屋でちょっとぱくつきたい時に最適でした。(しかもでっかいのにめちゃめちゃ安かった・・・!)

 

 

それと是非買ってみて欲しいのは、このボール型とバッド型のオリジナル限定パン!

ボールの中はチョコレートとくるみが入っていて美味しかったです!

 

 

このレストランは、洋食がいただけるカフェラウンジ「安打西餐廳(ヒット)」で、朝ごはんもここでいただきました。

夜遅くまで開いているので、寝る前にケーキとコーヒーを買って部屋に戻りました。

 

 

他にも、レストランも「金桂(和食)」「朝桂(香港料理)」「養心茶樓(ベジタリアン料理)」があり、夜21:30間で営業してます。

宿泊しない方でももちろん利用できますよ。

 

3階:ビジネス&運動施設

 

ホテル内で長期宿泊や子供向けの施設がかなり充実しています!

このビジネスセンター(7:00〜22:00)には、パソコンやコピー機もあり、急遽仕事をしないとなんて時、助かります。

 

 

また絵本や雑誌などの書籍も置いてあるんですが、ここに並んでいる書籍は全て野球に関するものばかり。

野球が好きな方には嬉しい情報センターですね♪

 

 

有料(2時間ごとに2000元、お茶&菓子も1人200元で提供可能)ですが16名はいる会議室もあります。

基本的な会議設備(ホワイトボード、マイク、プロジェクターなど)もあるそうです。

桃園にあるということで、空港からも比較的近く、ビジネス合宿とかもいいかも。

 

 

子供の遊び場「キッズクラブ」も多数あります。

ここは滑り台や積木がある部屋(9:00〜22:00)。

私たちが宿泊した時もお父さんと子供がここで遊んでました。

 

 

ボールプール(9:00〜22:00)もあり、頭上の網の上は大人が登っても大丈夫と言われていました。

ちょうど掃除のためにボールを全て出して殺菌し入れ直しているところに遭遇しました。

衛生管理もバッチリ安心できそう!

 

 

筋トレ習慣のある方には嬉しいジム(7:00〜22:00)も完備しています。

それもかなり広いスペースに様々なマシンがたくさん!!!!

宿泊者はここを無料で使用することができるのめっちゃ嬉しい・・・!

 

 

また、野球がテーマのホテル、室内子供向けのバッティングセンター(9:00〜22:00)もあります。

自由に親子でキャッチボールやボール遊びができますね。

 

3階:お風呂と野外プール

 

なんとこのホテル裸で入れるお風呂(7:00〜22:00)もあります!!!!

ちょうど誰も使用されていないタイミングだったので、入って撮影させていただきました♪

もちろん普通の温泉のようにシャンプーリンスもありますし、ミストサウナも完備してましたよ!

 

 

そして、テンション上がったのはココ!

ものすごく、ものすごおおおく清潔なプール(7:00〜22:00)!!!

水の好き通り具合が半端なかった。

 

 

しかも夜も入ることができるので、これがいわゆる「ナイトプール」!!!

夜は、壁にスヌーピーのプロジェクトマッピングも表示されて、すっごく可愛い!このエリア見学するだけでテンション上がりました。

 

3階:PEANUTSショップ

 

宿泊エリアにある、この絨毯の上に映し出されているスヌーピーのライトを辿っていくと・・・

 

 

そこに現れるのは(私にとっては最高の)楽園!!!!!!

スヌーピーショップ(9:00〜21:00)やスクールバスや等身大のピーナッツの仲間たちがいます。

 

ホテル内のスヌーピー徹底解説についてはこのページを見てね

【桃園:龍潭】スヌーピー天国!爆買いとシャッターが止まらない名人堂花園飯店の「PEANUTS」を徹底解説
スヌーピー大好きブロガーRie(@rieasianlife)です。今回は、先日行ってきた桃園にある「名人堂花園飯店」のホテル内にあるSNOOPYたちを徹底的にご紹介したいと思います!このホテル、スヌーピー好き、ピーナッツ好きには必見です!!

 

 

部屋で見つけた宝探しカードはこのお土産ショップで交換できますよ。

カードを見せて部屋番号を伝えると、いくつかあるグッズの中から1つ好きなものがもらえます。

ちなみに、私はアイマスクにしました♪

 

3階:ホール

 

お土産ショップの奥の通路を通ると、こんな小さな少人数ホールがありました。

ちょうど私が行った時は、兄弟野球チームの講演会?交流会?みたいなものが開催されていました。

スクリーンもあったので、試合観戦のパブリックビューイングなんかもやってそうでした。

 

5階:スヌーピー運動場

 

小ホールの横にある螺旋の通路(通路の壁にもピーナッツのストーリーが描かれています)上がると、また現れたPEANUTSのキャラクターたち!!!!ここは彼らの運動場のようです!

子供用の走れるスペースや、バッティングセンター、ボールを投げて遊べるスペースもあり、親子でもカップルでも楽しめそうです!

 

7階:野球好きなら感動間違いなし!棒球名人堂

 

そこからまた上の階に上がると、ベースボール博物館「棒球名人堂」(9:00〜21:00)!

ここにはたくさんの野球に関する歴史説明や貴重な資料、選手のユニフォームなどがずら〜〜〜〜〜〜っと展示されています。

定期的にガイドツアーも開催されています。

こちらも別記事で解説するので、お待ちくださいね!

 

屋上:天体観測とSPA

 

屋上に上がることもできます!

定期的にイベントが開催されていて、天体望遠鏡を貸してくれたりしますよ^^

 

 

また、贅沢な個室SPAもあります。

部屋の説明ガイドにエステのメニューがあるので、行きたい方は電話で予約して行きましょう。

部分エステで1200元〜、高くても5300元で受けられるみたいでした。

 

野外も見逃せない!

 

室内だけでなく、屋外も実はかなり見どころ満載!

ホテルの周りがぐるっと散歩コースになってるんですが、様々な植物が咲き誇っていました。

 

 

小川も流れていて、珍しい植物が満載!!!

グリーン好きにとってはとってもマイナスイオンを感じる気持ちが良い空間!!!

それもそのはず、内政部の緑が素敵な建築物に送る「黃金級綠建築候選」を受賞されていました。

また、散歩中、すれ違った庭師の方々はみんなニコニコ笑顔で挨拶をしてくれて、すごく気持ち良かったです。

 

 

また、もちろん野球場「兄弟棒球場」があります!

1986年からもうすでにこの球場はあり、当時の名前は「兄弟大飯店棒球場(ブラザーホテル野球場)」。

30年以上の歴史があり、初代「兄弟エレファンツ(現在の中心ブラザーズ)」の頃使用されていた場所で「台湾プロ野球の発祥地(台灣職棒的發源地)」と言われている聖地だそうです。

08:00-12:00、13:00-17:00で借りることも可能です。(レンタルについてはこちらから

この時はちょうど台湾大学教員チームと兄弟飯店チームが試合を行なっていました。

少し遠目からですが、野球観戦もできますよ。

 

その他の詳細と気になるお値段は・・・?

 

その他、毎日イベントやDIY教室が開催されています。

その時々によってやっているイベントが違うんですが、ロビーの向かって左側の↑このカウンターで受付をしているので、その日のイベントを確認してみてください。

私が行った時は、ハーブ袋DIY教室や野球体験、望遠鏡レンタルなどなど子供と遊べるイベントが100元〜300元くらいのかなりお得な体験料金で開催されていました。

周囲を散策するのにレンタル自転車もタダで借りることができます。(デポジット1000元必要)

 

私たちが宿泊した「SNOOPYテーマルーム」2名ルームの定価は14000元(朝食込み、別途サービス料10%)。

キャンペーンなども開催されているので、もう少し安くなることも!

その時々で金額が変わるので、気になるお部屋の雰囲気やお値段はこちらからチェックしてみてください。

 

 

何より、今(2019/12/01〜2020/12/31:春節を除く)めちゃめちゃお得な1泊2食付きプランがあったので、こちらを全力でお勧めしたいです!

【1泊2食】朝食・夕食付き宿泊プラン

なんとこのプラン「宿泊費用+各レストランで提供されている夕食コース付き」で、平日:NT$6,600元〜 / 祝日:NT$7,600元〜(部屋によって金額が変わりますが、人数分全部込み込み)。

こんな最高なホテルが2人で泊まると朝夕付きで3,300元(約12,000円)で泊まれちゃう!!!!

 

夕食コースを利用したレストラン「養心茶樓蔬食飲茶」の詳細とコース内容はこちら。

【桃園:龍潭】野菜だけなのに旨味がすごい!お洒落なベジタリアン飲茶「養心茶樓蔬食飲茶」
食べ物への探究心がすごいブロガーRie(@rieasianlife)です。今回ご紹介するグルメは、ベジタリアンフード!前回ご紹介した「名人堂花園大飯店」の中にあるレストランで、一泊二食プラン(2人部屋+食事に食付き平日6,600元〜)につい

 

 

それも夜は豪華コース、朝もバイキングではありません!

お料理の詳細は、レストランのページでまたご紹介しますので、少々お待ちを!

 

予約はこちらから(日本語)

 

宿泊した感想

 

今回の取材、こんなに幸せで良いのかってくらい、幸せすぎました笑

スヌーピーに囲まれた部屋や施設たち・・・・♡♡♡

それだけでなく、ホテルスタッフの方々の対応が本当に気持ち良かった!

前を通るたびにニコニコと挨拶してくれるし、痒い所に手が届く対応。

何より、みなさん楽しそうにお仕事されていて、とっても雰囲気がよく心地よかった。

 

 

夜にケーキを買いに行ったんですが、たくさん種類がありすぎて「どれが美味しいですか?」と相談してみたんですが「私はこれは食べたことないですが、(食べたことがあるっぽいやつを指差して)これとかどうですか?」とか本気でちゃんと相談に乗ってくれた・・・(しかも結構深夜)。

私がブロガーだということを知ったフロントの方は、チェックアウトするときに「ブログ見ました!頑張ってください!」と声をかけてくれたり・・・泣

スタッフの方々の素直な優しさがひしひしと感じる最高のホテルでした。

また、設備やサービスも素晴らしく、上記で紹介したように子供に対する配慮が多く、子供連れに強烈お勧めできるホテルでした。

 

VLOG動画も撮っているので、公開したら追記しますね;)

参考になれば幸いです♪

 

予約はこちらから(日本語)

 

名人堂花園大飯店へのアクセスと詳細

名人堂花園大飯店公式サイトInstagramFacebookYouTubeTwitter
電話 +886 3 433 9090
住所 桃園市龍潭區民生路141巷150號

コメント

タイトルとURLをコピーしました