【宜蘭:礁溪】濃い豆乳の絞り出し方法ソイプレッソを採用「漿様子濃い豆乳」

宜蘭

ふらり旅が好きなブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するお店は、温泉の町「礁溪」にある豆乳のお店。

温泉上がりにぐびっと健康的な濃い豆乳はいかがでしょうか!

 

どこにあるの?外観は?

 

店舗は、礁溪駅から徒歩20分ほどの場所。

こんな日本っぽい外観のお店です。

お店のガラスの向こう側に大量の大豆の袋が積まれているのがわかります。

店内の様子

 

大豆は、100%がカナダから輸入された、有機農業で作られた一種類の豆だけを使用されているそうです。

作る際にも香料、防腐剤不使用にこだわられています。

 

 

日本のSoypresso(ソイプレッソ)技術を使うことで、牛乳のような濃さを実現されているらしい。

台北の永康街にある「二吉軒豆乳」と同じ技術(というか同じ会社)です。

 

 

店内にはイートインできるスペースもありますよ。

 

注文しよう!

 

お店の入り口にあるショーケースには、たくさんの種類の豆乳や豆腐などが並んでいます。

豆乳は、砂糖入りと砂糖なしが別れて売られています。

 

 

レジにあるメニューはこちら。

豆花も食べれますよ!

 

 

今回頼んだのはこの2つ。

  • 黑芝麻豆乳(小瓶)60元
  • 原味豆乳(小瓶)60元

味は、確かに濃い!!

普通の台湾のコンビニなどに売ってある豆乳は、サラサラなんですが、ここのは気持ちもったりとした食感です。

無糖を買って甘くないので、オリジナルはただただ濃かったです笑

オリジナルの場合は砂糖入りが美味しいかもです。

黒ゴマは、飲んだ時にセサミの風味が口に広がって、美味しい・・・。

こちらは砂糖なしが良いかも。

 

店舗は礁溪以外に、台北にもあるので見つけたら、試してみてくださいー!

 

漿様子濃い豆乳へのアクセスと詳細

漿様子濃い豆乳FacebookHP
時間 7:00〜22:00
電話 03 988 0005
住所 宜蘭縣礁溪鄉大忠路6號

 

この記事を読んでいるあなたにオススメの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました