【宜蘭:羅東】おこわのうえに肉鬆がたっぷり乗った郷土料理「南方澳米糕」

宜蘭

各地に旅行したらやっぱり台北にはない郷土料理が食べたいブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するのは、羅東で見つけた「米糕(おこわ)」のお店。

食べたのは宜蘭の羅東ですが、普通の米糕ではなく、羅東からさらに港へ行った場所「南方澳」の米糕です。

 

どこにあるの?外観は?

 

お店の場所は、羅東の列車の駅から徒歩15分ほど。

羅東夜市の通りから西側にいった通り沿いにあります。

外観はこんなふるーーーい看板のお店です。

 

 

店内の様子とメニュー

 

店内には20席ほどの席があり、思ってたよりも広い。

16時頃にいったので、並びはしませんでしが、人は老若男女いっぱいいました。

 

 

メニューはこちらだいたい高くても65元くらいです。

今回はおこわを食べたんですが、麺もありますよ。

 

今回食べたのはこちら

 

じゃーん!きました。

この日はこのあと食い倒れをする予定だったので、控えめに。

 

 

米糕 35元

台湾の肉そぼろ「肉鬆」がたっぷりおこわの上にかかっています。

 

 

さらにスライスされたきゅうり。

きゅうり自体に味はないですが、食感が最高でした。

 

 

もさもさっとちょっと甘めの肉鬆と一緒におこわを食べましょうー!

うんまいいいいいいいいっ!!!!!

 

 

魚丸湯 25元

魚のお団子スープ。

色が透き通っているので、また台湾の他のお店と同じように味が薄いのかなと思ってたんですが、ここのは旨味がすごい!

透明なのに、しっかりと味が付いていました。

 

 

こんなに透き通ってるのに、味の旨味が聞いてるんです。

セロリもたくさん入って、飲んだあとも爽やかな口当たり。

 

 

魚の団子は、直径10cmくらいと小さめです。

 

 

つみれの中にはしいたけが入ってましたー。

これは見ただけじゃ伝わらないと思うので、是非お店で食べてください笑

 

南方澳米糕

南方澳米糕
時間 11:45〜14:30、16:30〜20:00(火曜休み)
電話 03 956 2891
住所 宜蘭縣羅東鎮中華路17之2號

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました