【台北:松江南京】台湾ウイスキーブランドKAVALANの隠れ家バー「噶瑪蘭威士忌酒吧 Kavalan Whisky Bar」

台北

台湾駐在員ブロガーをしているRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するお店は、仕事関係のおじさまが教えてくれたお店。

台湾のウイスキーKAVALAN(カバラン)の公式専門バーです。

 

KAVALAN(カバラン)とは?

KAVALAN(カバラン)とは、台湾の東側「宜蘭」にある蒸留所。

スコットランドと日本の著名なウイスキー蒸留所を見学して2005年に設立されました。

ちなみにこの「KAVALAN」は、台湾の原住民「噶瑪蘭族」からきています。

2010年、ウイスキーの本場スコットランドで開催された世界で最も権威のあるウイスキー大会WWAWorld Whiskies Awards)で「KAVALAN Classic Single Malt Whisky」が1位を受賞し、世界を驚かせました。

 

その後も毎年様々な賞を取っている台湾が誇る素晴らしいウイスキーブランドです。

 

詳しくは公式サイトをどうぞ

Kavalan Whisky
カバランウイスキーの蒸留所は山と海が交わる雄大な台湾の蘭陽平野に位置しています。雪山山脈の澄んだ甘くやわらかな水が、人々に愛されるウイスキーへと変わります。太平洋の海風と潮気、亜熱帯季節風気候により、オーク樽は山と海の特別な香りや自然のエッセンスをじっくりと吸収します。それにより豊かな風味を醸し出し、世界を魅了するカバ...more

 

どこにあるの

 

場所は、松江南京駅から歩いて5分ほどの場所。

大きな通りが十字になっている角にあります。

すぐ近くに以前ご紹介した第一化粧品やマッサージの千里行もあります。

二階に上がると焼肉屋さんがあるんですが、階段を上がってお店に入って右側が焼肉屋、左側のこの台湾の島の形をしているボタンを押すと開くドアを入るとバーになります。

 

 

ドアを入ると目の前にこんなバーカウンター。

 

 

店内は結構広くて、カウンターの他にソファー席もあります。

 

 

奥にはウイスキーの入った樽も・・・!

 

 

だいたいストレートウイスキー(↑)1杯400元くらいです。

メニューは公式サイトを参照ください。

 

 

氷を頼むとこんな水晶のグラスに入れて持ってきてくれました。

店員さんがおもむろに携帯電話のライトをつけて「下からこうやって光らせるんだよ」とサプライズ演出を教えてくれました。

すっごい綺麗ー!

グラス自体に色がついているのでこんな赤い色になるそうです♪

 

ウイスキー好きな方がいたら絶対行きたいスポットだと思うので、誘ってみてくださいー!

噶瑪蘭威士忌酒吧(Kavalan Whisky Bar)へのアクセスと詳細

噶瑪蘭威士忌酒吧 Kavalan Whisky BarHPFacebook
時間 19:00〜24:00(金土〜25:00)
電話 02 2521 0880
住所 台北市中山區南京東路二段1號2樓

 

この記事を読んでるあなたにオススメの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました