【台湾】買物レシート(發票)を携帯アプリへ転送させる設定手順、チェックも楽々♪

台湾
スポンサーリンク

台湾在住の方々の楽しみでもあり苦痛なのは、2ヶ月に1回のレシートチェックではないでしょうか?

毎日大量のレシートの山を一つづつチェックするのは、かなり時間と労力がかかります

毎回は、チェック作業が半分以下になっちゃう方法をご紹介します!!!!!

 

 





2ヶ月に1回のレシートチェックはかなりの作業時間と精神を使う!

2ヶ月1回のレシートチェックってだいたいこんなレシートの山だと思います。

多い方はもっとあるかも。。。

IMG_1950

チェックアプリがあるので、ある程度は確認作業を効率化できますが、それでもこの山を処理するのはつらい….

台湾の宝くじチェック作業を効率化できる神アプリ
台湾のレシートには、宝くじが付いています。2ヶ月に1回奇数月に当選発表があります。 2ヶ月分のたまったレシート。 1枚1枚やってるとかなり辛いこの作業、さすがアプリ大国台湾効率化アプリがいくつか出ています。 その中でも...more

 

そんな台湾の駐在員、留学生、台湾在住のあなたへ朗報です!(かなりニッチw)

政府は電子レシートへの切り替えを進めています。

税金のデータベース管理による効率化と環境保護の観点からも紙を減らしていきたいみたいです。

今から会社やお店を設立すると、手書きor電子レシートで統一されていく方針です。

そこで、台湾在住の方は買い物する時、よく台湾人がお会計前にレジで携帯のバーコードをスキャンしているのを見たことありませんか?

あれ、電子レシート化してるんです!(それかクーポン)

このレシートの山がなくなります。


当選したら勝手に当選金額を自分の口座へ入れてくれます。

素敵すぎるーーーー!!

前置きが長くなってしまいましたが、今回は【完全保存版】電子レシート携帯読み取りの設定方法をご紹介します!

STEP1)財政部電子發票整合服務平台に登録

まず政府サイトに携帯読み込みのための番号「手機條碼」を申請します。

▶︎財政部電子發票整合服務平台へアクセスする

財政部電子發票整合服務平台

01

左の青い項目の「手機條碼申辦處」を押します。

申請画面では携帯番号、メールアドレス、検査番号を入れます。

02

プライバシーポリシーの同意欄にチェックを入れて「同意並申請手機條碼」ボタンを押すと、登録されているアドレスに「財政部電子發票整合服務平台[手機條碼]-電子信箱驗證信函重發」というタイトルのメールアドレス認証のためのメールが届きます。

03

※送信に時間がかかる可能性があります。私の時もすぐには届きませんでした。
10分くらい待ってみてください。

メールの中にある「手機條碼開通頁面」をクリックすると以下のような本登録完了画面へ進みます。

04

登録した携帯にSMSで以下のようなパスワードが送られてるはずです。

03

※送信に時間がかかる可能性があります。私の時もすぐには届きませんでした。
10分くらい待ってみてください。

登録完了画面で携帯番号、パスワード、検査番号を入力し「點我下載手機條碼」ボタンを押してログインできるか確認してください。

07

この画面に情報が全て入っていれば登録完了です。

メールアドレス認証が終わっていればアドレスの横に「已驗證」と記載があるはずです。

終わってなければ「重發確認信」ボタンがあると思うので、再度メールを送り、認証作業を行ってください。

当選した時の処理としては、3タイプあります。
・印刷して郵便局などへ持っていく
・セブンのibonなどの機械で印刷する
・悠遊卡や銀行へ振り込む

私は「領獎資料」というところで銀行口座を登録できるので、2ヶ月に1回当選したら自動で振り込まれるように設定してます。

「歸戶設定」という項目で印刷方法などの説明(中国語)があるので、見てみてください。

STEP2)アプリに手機條碼を登録

アプリは以前紹介した、QRコードでスキャンできるこのアプリを使います。

アプリを立ち上げて、アプリの会員登録をします。

一番右下の「設定」>「會員登出/登入」を押し、「註冊(登録)」画面へ遷移します。

02

「登入」画面へ行った場合は、左上に「註冊」が出てると思うので、押すとこの画面になります。

02

メールアドレス、パスワード、パスワードの確認 を入力します。

パスワードは任意なので、自分が好きなパスワードを設定してください。

「送出」で登録が完了したら、一番下にある「手機條碼」を押すとアプリの登録画面へ行きます。

01

検査番号は最初出ていないかもしれないので「請稍候點我更新」ボタンを押して検査番号を出現させてください。

認証作業が完了するとバーコードが現れます。

05

これでアプリの設定も完了!

バーコードの下に政府サイトで登録した手機條碼が表示されているはずです。

 

STEP3)会計前にバーコードを提示

実際にコンビニで試してみましょう!

レジのお会計の前(レシートが出る前)に携帯のバーコードを店員さんへ見せてください。

その時の魔法の言葉は「我要用 載具(ザイジュ)」です!

手際よくお会計されるので、タイミングが大事!お金を出す前がベストです!

紙がすでに出たら、スキャンすることができないので、気をつけてください。

ちなみに使用できるのは、QRコードが付いている電子レシート(下の写真の左から2番目)のみです。

IMG_1958

他の細長いタイプや手書きタイプは使用できないので気をつけてくださいね。

※現在政府は電子タイプへの移行を進めているので、これから電子レシートへ切り替わっていく予定です。

 

まとめ

この設定をしておくと大量の外れレシートのゴミも減ります!

なにより、山のようなレシートチェックからほぼ逃れられる〜!!!!!

毎日コーヒーを飲むので、必ず電子レシートもらうんですよね。

それが2ヶ月も溜まると最低でも60枚は削減できます!

IT大国台湾すごい〜

ちょっと設定ステップが多いですが、一度設定しちゃうと楽なので、是非台湾に住まれる方はやってみてくださいー^^

 

★☆★ 【台湾旅行される方必見】お得 情報 ★☆★

【チャイナエアライン X KKdayのコラボキャンペーン】
マッサージやレストランなど、クーポンコードを入れると5%OFFになるキャンペーンも!

対象商品:ページに掲載されている台湾商品
割引率:5%オフ
予約期間: 2018年12月31日まで
利用期間: 2019年1月6日まで
詳しくはこちら

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

このブログでは旅の体験談、台湾情報、私の独り言を発信しています。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

RIEをフォローする
台湾WEBのあれこれ
スポンサーリンク
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント