【台湾の生活】60年以上の歴史!黒砂糖アロエ蜂蜜石鹸がお気に入り「黑砂糖香皂」

台湾

台湾在住ブロガーのRie(@rieasianlife)です。

台湾には、日本のものから韓国のもの、その他アメリカやヨーロッパのものなど、たくさんのいいものであふれていますが、もちろん昔ながらのものもたくさん残っています。

今回ご紹介するのは、最近個人的に使ってめちゃめちゃよかった、歴史ある石鹸です!

 

その名も「黑砂糖香皂」

 

その名も「黑砂糖香皂(黒砂糖石鹸)」。

蜂王黑砂糖香皂 Brown Sugar Soap_典藏蜂王_心血 Queen Bee蜂王香皂

真っ黒なパッケージにブランド「蜂王」のハチロゴと植物のイラストが描かれています。

蜂蜜(ハチミツ)+蘆薈液(アロエ液)が入っており、右上には「雙重滋潤(二重の潤い)」という文字も。

ちなみに、作ってるのは益豐化工廠股份有限公司という会社です。

 

この石鹸は、薬局やスーパーの石鹸売り場で4個セットで売られてます。

私はCOSMED(康是美)で4つ99元を買いました。

 

 

裏に書かれていた説明によると・・・。

高級原料を使用し、黒砂糖とアロエエキス、蜂蜜を配合した化粧品級の石鹸で、どんな人の皮膚にも合うそうです。

サイトの説明によると1960年にできた商品らしく、今から60年以上前!!!

ブランドの創業の元となった石鹸で、日本時代が終わった後にできた会社ですが、技術協力として日本の老舗石鹸ブランド「マックス石鹸」が開発に加わっています。

 

 

重さは1つ80gで、掌よりも少し小さいくらいのサイズ。

用途は肌の洗浄と潤い。

体や手洗いだけでなく、顔も洗えそうです(自己責任でお願いします)

 

 

商品は全ての工程を台湾で作っている、100%メイドイン台湾。

國泰保険会社の品質責任保険にまで入っているらしい・・・!

 

 

パッケージも紙に接着剤を所々つけて折り紙のようにして作られており、すごくエコで昔ながらな感じ。

何よりこのパッケージレトロで可愛いですよね!

これだけでもインスタ映え。

 

ただ、中の石鹸はもっとインスタ映え!!!!!!

 

 

みてくださいこの超超超超超超超超超レトロな彫りデザイン!!!!

文字だけでなく、周りに飾ってあるデザインも最高に素敵!!!

また、開けた瞬間に(4つのパッケージのビニールを開けた瞬間ですでに)石鹸いい香り。

黒砂糖と書いてありますが、甘い匂いではなく、清潔な爽やかな香り。

 

 

裏側もハチのロゴが彫られていて、そこには「HIGH CLASS SOAP」という文字も。

昔ながらの石鹸ですが、販売当初はもしかしたら高級石鹸だったのかもしれないです。

 

実際に使ってみた感想

 

1ヶ月ほど使ってみてるんですが、個人的には、めちゃめちゃ良いです。

コロナ対策で毎日外から帰ってきたら手をこの石鹸で洗い、さらに犬を少しでも触った後も、しっかりと石鹸で洗ってるんですが、手が全く荒れません!!!!!

1日20回ほどは洗ってるはずなんですが、一切荒れないのはすごい。

洗いあがりは、かなり肌ももっちりしっとりします。

香りも強すぎず嫌じゃないので、毎日使い続けられる。

激安で品質のよい最近お気に入りの石鹸です。

多分しばらくこれ使い続けると思います。リピ買い決定です。

もし台湾にいらっしゃる方、コロナが落ち着いて台湾にいらっしゃる方、是非買ってみてください!

4つ入りでちょっと量が多いんですが、買って損することは絶対ない石鹸だと思いますよ。

(個人の感想です、ご使用は自己責任でお願いいたします)

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました