【台北:大橋頭】いくらでも食べたいコクのある薬膳モツスープ!廟口四神湯

台北
スポンサーリンク

四神湯(ㄙˋㄕㄣˊㄊㄤ ):すーせんたん」(またの名を「四君子湯」)。

私が台北で一番美味しいと思うお店はMRT大橋頭駅から徒歩5〜10分ほどの廟口四神湯をご紹介いたします。

 

四神湯(すーせんたん)って?

四神湯とは、

  • 淮山(ㄏㄨㄞˊㄕㄢ )
  • 芡實(ㄑㄧㄢˋㄕˊ)
  • 蓮子(ㄌㄧㄢˊㄗˇ)
  • 茯苓(ㄈㄨˊㄌㄧㄥˊ)
の4つの漢方を使った薬膳スープに、薏仁(ㄧˋㄖㄣˊ:ハトムギ)とモツを煮詰めたスープです。
中国医学では気を補う効果があるとされていて、美肌効果もあり、女性に嬉しいスープです。

 

どこにあるの?

迪化街からも近い慈聖宮の裏にごはん屋さんで賑わう通りがあります。
四神湯のお店はこの通りの真ん中あたり。
目的のお店はこちら!
大橋頭駅の方から慈聖宮の方に入って、だいたい4、5軒目くらいのところにあります。

 

6人くらい座れるカウンター席と、中に10人くらいの席、あとは裏側の慈聖宮の方にベンチ席を出してくれます。
メガネのおじさんが、モツたくさん入った大きなお鍋をかき混ぜてます。

 

慈聖宮側の臨時ベンチ席。
天気がいい日はここでゆっくり食べると気持ちがいいです。
*木には鳥がたくさんいるので、気をつけて^^;

 

 

いざ実食〜!

四神綜合湯(ㄙˋㄕㄣˊㄗㄨㄥˋㄏㄜˊㄊㄤ )60元

 

この四神湯は本当に美味しい!
スープはシンプルでコクがあって、臭みが全くなく、自然の旨味!
モツの弾力も程良く、とっても新鮮!

 

他のメニューはこちら
部位によってメニューが違いますが、結局いつも総合湯を頼んじゃいます。
シュウマイ(燒賣)も美味しいですよ!
あ、それと、カウンター席(お鍋のところ)に座っていると、おじさんがスープのお代わりを入れてくれることがあります。

まとめ

観光客は嫌厭しがちな、ちょっとディープ過ぎる朝ごはん。
庶民的だからこそ暖かくて、美味しくて、私は大好きです。

 

お店の住所、アクセスはこちら

廟口四神湯
時間:9:30~17:00(不定休)
住所:台北市大同區保安街49巷34號對面

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました