【宜蘭:羅東】夜市で遊んだ後、冷たいスイーツを食べたくなったら「船來雪淇淋」

宜蘭

夜市はご飯だけでなく、デザートまで食べるまでだと思っている食いしん坊ブロガーRie(@rieasianlife)です。

宜蘭の羅東といえば、夜市が有名なのですが、夜市は人が多いし、ゆっくり座れる場所は公園の中くらいしかありません。

是非遊んで疲れた最後は、このスイーツ店でフィニッシュを決めてください!

 

スポンサーリンク

どこにあるの?どんなお店?

 

場所は、宜蘭にある羅東夜市から西側に外れた通り「中華路」沿い。

夜市の目の前にある駐車場?のようなところの向こう側です。

船來雪淇淋HPFacebook
時間 10:30~21:00
電話 039568989
住所 宜蘭縣羅東鎮中華路37-5號

前回ご紹介した「蘭陽香辣麵」と同じ通りにあり、こちらの方が夜市に近い場所にあります。

404 NOT FOUND | RIEのアジアンライフ
このブログは、台湾が好きすぎて移住したRieがグルメ、観光、生活・ビジネス情報、アジア旅経験などをまとめた台湾ブログです。

 

 

イートインスペースも広めですが、ここは宜蘭必吃(宜蘭にきたら絶対食べたいお店)に数えられるくらい有名なお店なので、この時も人がいっぱいでした。

入ったらまずは席を確保し、カウンターに注文にいきましょう。

壁に貼ってあるフレーバーの紹介も面白いですよ。

 

メニュー

 

値上がりしてる可能性もありますので、参考程度に。

ショーケースに並ぶシャーベットから選ぶのも楽しいですよね♪

今回は、黑李と花生のシャーベットと抹茶のゼリーを選びました。

 

スイーツ休憩!

 

  • 雪淇淋(シャーベット)2種類 50元
    • 黑李(黒スモモ)
    • 花生(ピーナッツ)

たったの50元しかしないんですが、すんごいボリュームです。

一人じゃ食べきれないので、友達と半分個しましたが、それでも残しそうになる程、最後苦しかったです笑

薄すぎず、濃すぎず、すっきりと美味しかったです!!!!!!

 

 

  • 鮮Q Very Much 抹茶鮮Q(抹茶のゼリー)50元

このちょっとふざけた(笑)名前のゼリーもたったの50元。

ゼリーは、緑色の抹茶ゼリーと黒色の仙草ゼリーがあるんですが、やはりここは特別感のあった緑色をチョイスしました。

 

 

中には、紅豆(あずき)、薏仁(ハトムギ)、抹茶凍(抹茶ゼリー)、芋圓(タロイモ団子)、蕃薯圓(サツマイモ団子)と盛り沢山でした。

 

はい、これもサイズがめちゃめちゃでかく、お腹いっぱいの時に行くよりも、夜市でご飯を食べたあと、少し小腹を好かせてから行くのをおすすめします笑

というか宜蘭の食べ物はどうしてこんなに安いのにボリューム満点なんだぁあああ!

たくさん一気に食べれないじゃない!と毎回行くたびに思ってる気がします笑

 

台北から立ったの1時間半なので、充分日帰りプチトリップもできる距離ですよ!是非!

【宜蘭へ行く】台北からバスでたったの1時間半!羅東への行き方を解説

 

船來雪淇淋へのアクセスと詳細

船來雪淇淋HPFacebook
時間 10:30~21:00
電話 039568989
住所 宜蘭縣羅東鎮中華路37-5號

 

 

この記事もおすすめ

【宜蘭:礁溪】台湾の温泉地の名物スイーツといえば、大行列ができるこれ!「吳記 花生捲冰淇淋」

【宜蘭:頭城】昔懐かしいミルクかき氷は是非プリンを乗せて「小涼園氷果室」

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

 

タイトルとURLをコピーしました