【新北:板新】2012年アメリカの品評会で93点を取得したコーヒー豆工房「啜咖啡烘焙工作室 TRUE COFFEE ROASTERS」

台北

最近、温度がどんどん上がってきた台湾に住むRie(@rieasianlife)です。

こんな時は、冷たいコーヒーがよく合います!

板新駅の近くにある啜咖啡烘焙工作室(TRUE COFFEE ROASTERS)。

ここのコーヒーは苦味も酸味も少なくてすごく好きでした!

 

スポンサーリンク

どこにあるの?どんなお店?

 

場所は、黄色い環状線の「板新」駅のすぐ近く。

上の写真に少しだけモノレールが映ってます、駅から徒歩2分くらいです。

TRUE COFFEE ROASTERS 啜咖啡烘焙工作室HPFacebookInstagram
時間 7:30-17:30(土曜8:00-、日曜休み)
電話 02 2247 2425
住所 新北市板橋區板新路12號

 

ちなみにお店のすぐ裏が公園になってるので、天気がいい日はテイクアウトして公園でリラックスもいいかも♪

外向きスタンドなので、散歩のついでも良さそうなお店です。

 

 

お店はこんな感じで、カントリー風というのか、ブルックリン風というのか。

木材や鉄、そしてさすがロースター、コーヒー豆の朝袋などが山積み。

店内で買うだけでなく、コーヒー豆をネット販売もされてるので、工房も兼務してるみたいです。

 

 

お店は、かなり気軽な感じ。

レジでメニューをもらって、席を自分で見つけてください。

決まったら、レジに行って注文すると持ってきてくれます。

 

Let’sコーヒーブレイク!

 

この日は、お昼ご飯を食べた後で、外も猛暑だったため、アイスのダッチコーヒーにしました。

それと美味しそうだったのでスコーンも追加♡

 

 

  • 國際評鑑93分冷萃(国際評価93点のアイスコーヒー) 75元

その名の通り、2012年にアメリカの品評会「Coffee Review」で93点の高評価を取得したコーヒー豆。

こんな小さなお店からそんなすごい豆が生まれていたなんで驚きです。

風味についてサイトに説明があったんですが

帶有甜橘、杉木、香草、大茴香 (八角)、 蜂蜜以及飽滿的花香前調,如稀釋後的糖漿般的清爽口感,尾韻滋味持續力高且飽滿、悠長。

マンダリンオレンジ、杉木、バニラ、八角、蜂蜜と花の香りがあり、甘みの中に爽やかな口当たりが来て、持続力の強い満足感が続く。

とのことでした。

 

実際に飲んでみた感想は、さすが、高評価のコーヒー豆、すっごく美味しかったです。

酸味があまり得意ではないんですが、このコーヒーは酸味も少なく、かなり好みでした。

 

ネット販売もされてるのでこちらからどうぞ(ただし、配送は台湾限定かもです)

美國國際評鑑93分義式豆- ARTEMIS BLEND

 

 

  • 伯爵茶司康(アールグレイスコーン) 65元

スコーン気づいたら大体どこに行ってもアールグレイ頼んでますね笑

紅茶の味もしっかり出てて、大きめのちょい硬めのアメリカンな感じ(?)のスコーンでした。

スイーツはその日によって品揃えが違うみたいです。

インスタでドーナツを食べてる方もいて、こっちも美味しそうでした。

 

 

この記事もおすすめ

【台北】台湾でコーヒー豆が買いたい!どこで買えるの?買い方は?

【台北:小南門】台北植物園近くにある雰囲気抜群のコーヒー豆専門店「無名黑鐵咖啡」

【台中】伝統市場に現れる陽気な店主の美味しいコーヒー時間「奉咖啡」

 

 

啜咖啡烘焙工作室へのアクセスと詳細

啜咖啡烘焙工作室 TRUE COFFEE ROASTERSHPFacebookInstagram
時間 7:30-17:30(土曜8:00〜、日曜休み)
電話 02 2247 2425
住所 新北市板橋區板新路12號

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

タイトルとURLをコピーしました