【台北】台湾でコーヒー豆が買いたい!どこで買えるの?買い方は?

お気に入りアイテム
スポンサーリンク

毎日コーヒーを最低でも2杯は飲む台湾ブロガーRie(@rieasianlife)です。

台湾は、コーヒー文化が発達している(特に台北!)ってご存知でしょうか?

実は、世界バリスタ選手権で1位を受賞したバリスタもいたりするんですよ!

 

今回はコーヒー好きな方必見のコーヒー豆が買えるお店をご紹介します。

旅行のお土産に台湾産や台湾ブレンドのコーヒー豆は如何でしょうか^^

 

台湾のコーヒー文化について

台湾バリスタチャンピオンのお店は「The Lobby of Simple Kaffa」。

このお店のオーナーは、ワールドバリスタ世界選手権(World Barista Championship, WBC)の2016年優勝者「吳則霖(Berg Wu)」さん!

優勝した大会時の映像がこちら↓

【比賽】2016 WBC 冠軍 Berg Wu 吳則霖 台灣代表 中文字幕

 

もともと忠孝敦化駅にお店を構えられていたんですが、2019年3月に忠孝新生駅近くに引越しをされました。

新しいお店には、2016年に優勝した時のトロフィーも飾ってありますよ^^

 

Simple Kaffa Flagship
時間 09:00-18:00
住所 台北市忠孝東路二段27號

 

他にも街を歩くといたるところに大きめのチェーン店だけでなく、小さな個人経営のカフェがいっぱいあります。

 

スタバも多く2018年に20周年を迎えた時点で439店舗もあるそうです。

星巴克在台20年!淡水雲門將是全台第435家門市

※ちなみに台湾は九州とほぼ同じ面積です。
※日本のスタバの数は1,363店舗。

 

台湾でのコーヒー豆の買い方

 

コーヒー豆を買う時は2種類

  • パッキングされている袋
  • ドリップ
  • 量り売り

 

パッキングだと250g単位くらいで販売されています。

台湾でもスタバだとパッキングがメインです。

豆の状態で売ってある場合、機械があれば、お願いすると挽いてくれます。

 

お土産ショップだとドリップでもよく売られています。

ちょっと金額が上がるので、毎日コーヒーを飲む方はお得感がないかもですが。

 

オススメはやっぱり量り売り!

購入単位は、重さの単位「ポンド」の中国語「磅(bang4)

1磅は、450gです。

お店にもよりますが、だいたい半分の半磅(バンバン)から購入することができます。

 

私のおすすめ5選!

台北市内にはたくさんのコーヒー豆も売っているカフェも豆専門で売っているお店もあります。

今回は比較的リーズナブルで、かつ量り売りで購入できるお店を5軒ご紹介します。

 

台湾最古の喫茶「南美咖啡」と「蜂大咖啡」

(外観写真が見つからないので、見つけたら挿入します。。。)

 

「南美咖啡」と「蜂大咖啡」は西門町にある隣同士の喫茶店。

「蜂大咖啡」は、インスタ映えな店構えから、ガイド本によく載っています。

隣にある「南美咖啡」も実は有名で、ここは台湾で一番最初にできた喫茶店。

 

蜂大咖啡のモーニングセット

 

蜂大咖啡はモーニングにくるお客さんで朝はいっぱいなので、豆を買いに行くなら、昼過ぎや夕方が狙い目かもしれません。

南美咖啡にもモーニングセットがあるので、比較的人も少なくてオススメです^^

 

コーヒー豆は両方の喫茶店で買うことができます。

少し高いですが、台湾の「阿里山珈琲」も「蜂大咖啡」で買うことができますよ。

 

蜂大咖啡Facenook
時間 8:00〜22:00
電話 02 2331 6110
住所 台北市萬華區成都路42號

 

南美咖啡HPFacebook
時間 8:00–22:00
電話 02-23822812
住所 台北市萬華區成都路44號

 

リーズナブルな量り売りコーヒー「蜜蜂咖啡」

 

ここはリピーターの多いコーヒー豆屋さん。

豆もリーズナブルなので普段使いにぴったりなお店。

 

 

ドリンクスタンドもあり、その場で飲むこともできます。

ちなみに、ここのコーヒーは比較的濃いので、苦めです。

 

 

また、毎日ブラックコーヒー、ミルクティーのタイムセールがあります。

  • 09:00〜10:00:3杯まで20元
  • 14:00〜15:00:3杯まで20元
  • 16:00〜17:00:3杯まで10元

 

 

蜜蜂咖啡HP
時間 9:00〜21:30(金土〜22:00)
電話 02 2711 1582
住所 台北市大安區復興南路一段85號

 

 

路地裏の元気おばちゃんの店「烘之豆専業咖啡豆専売店」

 

このお店は、忠孝敦化と國父紀念館の間あたり、マンゴーかき氷のアイスモンスターの裏あたりにある小さなコーヒー豆専門店。

コーヒー豆以外にも、1杯50元からほっとアイスコーヒーを買うこともでき、よくランチのあと買いに行ったりします。

地元のコーヒー好きなおじさんおばさんが井戸端会議をしてることもあります笑

 

 

お店の元気なおばちゃんの勢いはすごいですが、店内にはたくさんの豆が並んでいて、種類も豊富。

その時にぴったりな豆をおばちゃんにオススメしてもらっても良いと思います。

 

 

烘之豆専業咖啡豆専売店HP
時間 9:30〜20:00(日曜休み)
電話 0922 357 676
住所 台北市大安區延吉街137巷30-2號

 

 

人情味溢れる老舗喫茶店「嵐山咖啡」

 

1981年から台北の珈琲業界を支える嵐山咖啡。

このお店との出会いは、友達が桃園空港で困っていたところ、ここのオーナーに助けられたのがきっかけでした。

1階が喫茶店で地下でコーヒー豆の焙煎をされています。

買う前にまずは1階で是非珈琲を飲んでみてください!

こんなにスーッと違和感なく飲める珈琲はあまりありません。

淹れたての味と少し冷えた時の味、香りの変化がよくわかります。

オーナーのおじさんがいたら、珈琲の美味しさを教えてくれることがあります。

 

一時期営業をお休みされていたのですが、また復活したみたいで、とっても嬉しい^^

豆の価格表はHPに掲載されているので参考にどうぞ

 

嵐山咖啡HPFacebook
時間 8:00〜20:00(土曜〜18:00、日曜休み)
電話 02 2506 9161
住所 台北市中山區龍江路114巷1號

 

 

 

 

台北には他にもたっくさん豆を販売しているお店があります。

師範大学の裏に小さな豆屋さんがあったり、淡水にも美味しい豆屋さんがあります。

見分けるポイントは、カフェもいいですが、豆専門のお店の方が間違いないかなと思ってます。

ぜひお気に入りのお店を探してみてください^^

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
お気に入りアイテム台北
スポンサーリンク
RIEをフォローする
スポンサーリンク
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました