【イベント】宜蘭で半年に渡り開催中の「光合屋イベント&マーケット」に行ってきたよ!

宜蘭

ジャンル問わずイベント大好きブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回もなにやらおもしろそうなイベントにお誘いいただいたので、参加してきました!

 

「光合屋活動&市集」の詳細

 

動画を見ても、なんのこっちゃ分からないとは思います。

だって、期間も長くて、内容が盛り沢山なんだもの!!!!

 

日付 2020年9月26日〜2021年4月11日
時間 土、日 10:00-18:00
場所 宜蘭中興文創園區 光合屋
主催 宜蘭縣政府文化局/団体 積地工作室
費用 入場無料
公式サイト https://www.facebook.com/HolidayBazaarAtCHCCP/

 

このイベントは、宜蘭政府文化局が主催するイベントで、各期間でテーマが変わります!

  • 2020年09月26日 〜 11月01日 親子野餐月
  • 2020年11月07日 〜 12月13日 紙品閱讀月
  • 2020年12月25日 〜 01月10日 多元族群月
  • 2021年01月23日 〜 02月07日 古風市集
  • 2021年02月11日 〜 02月21日 豐收來趕集
  • 2021年02月27日 〜 04月11日 春日漫遊手感派對

毎週土日は、マーケット(10:00〜18:00)が開催されていて、内容はシーズンによって違います。

また、コロナの影響で少しイベントは前後していますが、今のところ現在も開催されています。

詳しくは公式Facebookから最新情報をチェックしてね。

 

どこで開催してるの?

 

場所は、宜蘭の羅東にある「中興文化創意園區」。

ここは元々紙工場の跡地で、台北でいう華山のような文化スポット。

スポット自体は、まだまだ開発中なのですが、歴史展示のほか、展覧会や様々なイベントが毎週のように開催されています。

 

 

中興文化創意園區は、電車やバスの駅がある羅東市内から少し歩きます。

歩けない距離ではない(だいたい徒歩20〜30分くらい)ですが、オススメはバスで、羅東駅からR2、羅東夜市あたりからなら1766のバスが出ていて、中興文化創意園區の目の前がバス停になっています。

または、10分ほど歩きますが、羅東駅の次の駅「中里」駅からもいけます。

 

中興文化創意園區
https://chccp.e-land.gov.tw/
時間 10:00-18:00(施設は水曜休館、外は解放しています)
住所 宜蘭縣五結鄉中正路二段6-8號

 

施設自体の様子や歴史はこちらの記事をどうぞ

【宜蘭:羅東】台湾を支えてきた製紙工場跡地がフォト&イベントスポットに開発中「中興文化創意園區」
食べ物だけでなく建物の写真も撮るのが大好きなブロガー兼写真家のRie(@rieasianlife)です。今回ご紹介するスポットは、夜市で有名な「羅東」にある、まだ今現在も開発中の先取りスポット「中興文化創意園區」。台湾の生活を支えてきたその

 

会場の様子

 

会場は、この入って歴史展示の倉庫の奥にあるイベントスペース。

こんな感じでズラーっとマーケットが広がっています。(毎回お店は違うみたいです)

 

 

各地からやってきたお店を見ながら進んだ一番奥の左手がDIYスペース。

もういろんな準備をされていて、みんなで一斉にするというよりは、その時々できた人にやり方を個別で先生が教えていました。

 

それでは、今回私が体験したイベントをご紹介します!

 

参加したDIY体験イベント!

 

今回参加したのは、2021年1月30日に開催されていた「越南傳統點心DIY」。

越南傳統點心DIY
費用:100元/組(材料費)
時間:1/30(六)13:30-15:00
講師:燕香(羅東高中ベトナム語教師)

 

中国語の説明に越南的新住民姐妹來帶大家做「涼拌米紙」(ベトナム姉妹が連れてきた「ライスペーパー冷菜」作り)と書いてありました。

涼拌米紙とは、ライスペーパーを使ったおつまみ、冷菜のこと(ベトナム語では、Bánh tráng trộn:バイン・チャン・チョンというらしい)

ライスペーパーは春巻きのイメージしかなかったので、全く想像がつかない!

ワクワクして会場に向かいました。

 

 

まず用意されていたライスペーパーをハサミで切ってね〜と3枚ほど渡されました。

ライスペーパーも2種類あり、四角いものと、よく春巻きなどで見る丸いもの。

四角い方は柔らかく、丸い方がどちらかというと硬い。

 

 

チョキチョキとひたすら切ってカップに入れるとこのくらいの量になりました。

 

 

切り終わったら、テーブルに並べてある以下の調味料を全て入れます。

  • 青マンゴー
  • キンカン
  • うずらのたまご
  • ベトナムのパクチー(ベトナム料理店の方が栽培されていたらしい)
  • ニンニクチップ(ベトナム雑貨店で購入可能)
  • エビの塩(ベトナム雑貨店で購入可能)
  • ピーナッツ(ベトナム雑貨店で購入可能)
  • エシャロット油(先生の手作り!様々な具を炒めてゴマ油に入れたもの)

それぞれ味が違うので、お好みで塩気を多め、酸っぱめなど、調整します。

この調味料を並べるだけでもすごく素敵です。

 

 

ライスペーパーをふやかす必要があるので、エシャロット油(辛くないです)を多めに。

私は、食感が好きなのでニンニクチップを多めに入れました♪

 

 

あとはひたすらお箸でまぜまぜ・・・・下に調味料がたまるので、下から上へ回しながら混ぜるのがコツらしい。

最初はこんな感じでライスペーパーがまだ硬いので、カップから飛び出しそうになりますが、しばらくすると・・・。

 

 

こんな感じでふやけて曲線が出てきたら食べごろ。

もし味が強すぎたら、ライスペーパーを足して薄めます(よって量がどんどん増えます笑)

味は、各調味料の分量にもよりますが、甘酸っぱくて、塩っぱくて、旨味が強い!

お酒のつまみに最適な味で、次から次に食べ続けちゃいました。

材料なんとか揃えたら、自分でも作れそう!

 

 

今後のイベントはこちら(DIYなど材料が必要なイベントは、事前に申し込みが必要です)

2月7日(日) 13:00-13:30 DIY体験 廣生藥房體驗:生薬作り(申込
2月14日(日) 13:00-14:30 DIY体験 牛年年獸面具工作坊:お面作り(申込
2月20日(日) 16:00 体験演劇 豐收牛年戲劇演出
2月21日(日) 13:00-14:30 DIY体験 牛年年獸面具工作坊:お面作り(申込
2月21日(日) 16:00 体験演劇 体験型演劇:豐收牛年戲劇演出

春節時期には無料の春聯イベントも開催されています。

 

イベントの情報は、変わることもあるので、「光合屋活動・市集」の公式Facebookをチェックしてみてください!

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

 

宜蘭羅東は台北からバスや電車で1時間で行けちゃうので、日帰りももちろん可能です!

台湾にいらっしゃって、お時間ある方行ってみてくださいー!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました