【イベント】DOTEL主催の日本人シェフによる料理教室ワークショップに参加してきました!

台北

上手いかどうかは置いておいて、料理は好きな台湾在住ブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回は、コワーキングカフェDOTELさんで開催されている料理教室ワークショップに参加してきたので、その様子をご紹介します!

京都で修行を積んだ日本人シェフの料理教室なんて日本にいたら滅多に受けることできない貴重な体験でした!

 

ワークショップの詳細

 

今回参加したのは、コワーキングカフェDOTELで開催されているワークショップで、「與 Macky 學做日式可麗餅」。

京都の花見小路で9年間料理を振る舞われ、現在は日本人出張料理人として活躍されているMackyシェフによるクレープ教室です。

西門DOTELと板橋DOTELの両方で開催されているのですが、今回は、板橋で体験してきました。

Mackyシェフの公式Facebookページはこちら

 

DOTELカフェとコワーキングについて詳しくはこちらの記事で紹介してます。

【新北:板新】コワーキング併設カフェは美味しくて静かで居心地◎「DOTEL 板橋」

 

ワークショップの様子

 

場所は、DOTEL板橋(新北市板橋區三民路一段156號)の奥の2階にある大厨房。

体験は料理教室ということで、エプロンも用意されていました。

しっかりとしたデニムの皮タグ付きのかっこいいDOTEL特製エプロンは、すっごいかっこいい〜!

 

 

MARIちゃんと一緒にキリッと装着し、さて準備完了!

この日の参加者は、6名とスタッフの方1人。

少人数で、気軽に話しかけたりお喋りしたりできる雰囲気です。

 

 

まずは、この日のメニュー。

  1. 日本廚師的日常
  2. 切水果
  3. 鹹的可麗餅
  4. 甜的可麗餅

シェフの日本食の知識や経験談もお話いただけるのがすごく楽しかったです。

 

 

海苔ってあぶるだけで色も風味もかなり変わるんだって〜!

今までパリパリにするためだと思い込んでたんですが、それだけじゃないんですね!

次、手巻き寿司する時、絶対炙ろうと思いました。

 

 

ではでは、説明を受けて、みんなで料理スタート!

野菜やフルーツの切り方を教えてもらって、それぞれ担当をあてがってもらい、和気藹々とお喋りしながら作業に入ります。

 

 

今回一番大事な、クレープを焼く作業。

何回かクレープを焼く専用の木の棒を使って練習し、いざ本番!

力を入れずに、まぁるくて首を使って焼くのがコツみたいです。

 

 

難しいクレープ皮やきがうまくできて、余裕の表情www

ガレットとクレープを作ったんですが、皮はそれぞれい違うものを用意されていて、ガレットの方の皮には胡椒入り。

皮そのまま食べれそうで美味しそうでした。

 

 

皮が焼けたら好きな具材を自由に盛り付けていきます。

まずは、ガレットなので、トマト、とうもろこし、アスパラなどなど好きなものを好きなだけ載せていきます。

 

 

苦手な子に教えるMARIちゃん、こんな参加者同士の交流も良いですね♪

何回か焼いていくうちにこの子もすっごく上手になってました!

 

 

まりちゃんも挑戦。

専門用具はなかなか家にそろってないですが、家出できるように代替え品も教えてもらえました。

あ、もし買い揃えたければ、厨房通りに売ってあるそうです♪

 

 

こうしたら綺麗かな?折り方はどうしたらいいかななどなど相談しながら、まず、ガレットの完成!

材料がたくさんあって使い放題なので、家より豪華にカラフルに作れて嬉しい♡♡♡

 

 

さて次は、クレープに移ります。

台湾はフルーツ天国、ドラゴンフルーツやグァバ、パパイヤ、イチゴ、メロンなど、いろんなフルーツが厨房テーブルに並んでました。

 

 

特に、このシェフ特製のゆずのコンポートが面白かった!

かなり時間をかけて煮込んで作られたもので、自分じゃなかなか作るのが大変な食材の一つ。

大きなゆずの皮を使って作ってあり、ほろ苦くて爽やかな、食材でした。

 

 

じゃじゃーん!私が作ったクレープ。

なかなか上手にできました。

ナイフとフォークで食べるおしゃれなクレープです。

 

 

シェフみたいに綺麗に盛り付けたい!と盛り付けのコツも教えてもらいました。

お皿に食材を置く位置や高さをつけるなどコツをいろいろ教えてもらい出来上がったのがこちら。

 

 

なんだかフランス料理みたい!!!!

ただむいて食べるだけのフルーツがすごい高そうな一枚に。

シェフも言われてたんですが「いかに高そうに見えるのか」コツだそうです笑

真剣に聴きながら作っていたMARIちゃんも大満足そうでした。

 

 

皮をたくさん作ったので、余った分はみんなでフルーツを包んでお持ち帰り。

次の日まで食べれるそうで、翌日の豪華な朝ごはんになりました。

 

参加してみて

 

今回、DOTELの料理教室ワークショップに初めて参加してみて、そういえばこういう料理教室参加するのってすごい久しぶりでした!

いろんな食材の知識を聴くのも楽しかったし、何より同じ日本人の方で、今まで出会ったことのない分野の方だったので、「へぇーそんなお仕事があるんだ!」と生きてる世界が全然違くてすごい面白かった!

あと、料理好きとしては大きな厨房で、たくさんの種類の食材を思いっきり使えるのも楽しかった♪

料理のレパートリーが増えただけでなく、交流を含めて楽しい時間を過ごせました^^

 

 

それと、もう一つワークショップに参加の特典はこの写真!

作業中は自分で写真を撮るのって難しいので、あまり撮れないと思うんですが、スタッフの方がたくさん写真を撮ってくれて終わったあと綺麗に加工してプレゼントしてくれます!

あったかい雰囲気で、すごくいい写真で、記念になりますよ!

 

 

今回は板橋で参加したのですが、もう少し交通の便の良い西門でも開催されるみたいなので、気になる方は見てみてください。

料理教室だけでなく、コウモリランの板付けなど、他にもよくあるワークショップと違いセンスのある魅力的なワークショップが開催されているので、そちらもチェックです!

活動介紹 – DOTEL

 

DOTEL 板橋 へのアクセスと詳細

DOTEL 板橋HPFacebookInstagram
時間 09:00〜21:00(コワーキングは時間制限なし)
電話 02-77283582
住所 新北市板橋區三民路一段156號

コメント

タイトルとURLをコピーしました