【高雄:科工館】思い出と優しさが詰まったフルーツとアイスのお店「建興冰城」

高雄

台湾のフルーツジュースやかき氷を売るお店が大好きなRie(@rieasianlife)です。

台湾のフルーツジュース屋さんって、子供たちの記憶が詰まったようなお店。

最近、台湾では日本の大正明治のレトロな雰囲気が流行していますが、こういうお店こそ台湾のレトロじゃないでしょうか!

しかも、そのレトロが当時から現在までそのまま残っている本当の台湾を感じられる場所です。

 

Sponsor

どこにあるの?どんなお店?

 

お店があるのは、三民區の建興路という道沿いなんですが、ここ最寄り駅はバス停くらいしかないので、列車の科工館駅で降りて、そこから徒歩かYouBikeに乗ってください。

お店の周辺は小さな飲食店がたくさん集まってるエリアです。

建興冰城
時間 10:30~21:30
住所 高雄市三民區建興路343號

 

 

このお店の個人的な1番のお気に入りポイントはこの入り口上にあるタイルのイラスト!!!

めちゃめちゃ可愛くないですか?

このイラストのピンバッチやタイルがあったら買うと思います。本当に可愛い!!

台湾の子供達がおじいさんおばあさんに連れられて一緒にアイスを食べている様子を想像させられるようなそんな雰囲気満載のお店です。

 

 

実はこのお店、先にInstagramで公開したんですが、その投稿を見たある方からDMが届きました。

「您好,很高興您喜歡,這是我的家,冰店是由我的爺爺奶奶從以前經營的現在,也謝謝您紀錄下這家店的這個時刻。」

こんにちわ、あなたがここを好きですごく嬉しいです、ここは私の家です。このアイス屋は、祖父祖母が昔開店し、今まで続けています。このお店のこの時間を記録してくれてありがとうございます。

 

 

このお婆さんが、DMをくれた彼女のお婆さん。

結構なお歳みたいなんですが、しっかりと背筋ピンと立って、注文をとってサクサクと調理をしてくれました。

 

メニュー

 

メニューはこちらで、上の段がジュースやフルーツ、下の段がアイスです。

価格も子供がお小遣いで払えるくらいかなり安い価格で売られていました。

 

絶対食べたいのは、棒アイス

 

この日は暑かったので、冷たいアイスとフルーツジュースを飲みました。

  • 木瓜牛奶汁(パパイヤミルク) 40元
  • 鳳梨冰棒(パイナップルアイスバー) 15元

作り立てのパパイヤミルクはパパイヤの味が濃厚なのに、ミルクであっさり。

棒アイスは大体20センチくらいの中サイズって感じのアイスで、その種類の多さもあり選ぶのが大変だったんですが、今回はパイナップルにしてみました。

棒アイスのパッケージにもお店の名前が入ってるバージョンもあるらしく、今回は透明袋だったので、次レトロパッケージに出会ったら絶対写真とりますね。

 

日本にも似たような駄菓子屋がありますが、今ではどんどん少なくなってしまっています。

台湾でも少なくなっていはしますが、まだこんな可愛いかき氷やさんが残っていて、今でも気軽に行けるなんて、本当に幸せですね。

貴重な時間を提供してくれているお店がずっと続いて欲しいと願う限りです。

 

 

建興冰城へのアクセスと詳細

建興冰城
時間 10:30~21:30
住所 高雄市三民區建興路343號

 

高雄の美味しいが知りたいあなたへのおすすめ書籍

地球の歩き方 D13 台南 高雄 屏東&南台湾の町 2019-2020

台南 高雄 とっておきの歩き方 台湾南部の旅ガイド (地球の歩き方GEM STONE)

高雄の専門書は本当にないです・・・私のブログやSNSを参照ください。

おすすめの高雄旅行の専門書があれば教えてください。