【新北:永安市場】朝9時営業開始!大きな窓から公園を望むカフェ「圈外咖啡」

台北

朝から精力的に動きたい元気ブロガーRie(@rieasianlife)です。

台北に旅行に来たり、住んでいらっしゃる方はご存知かと思いますが、台北の朝は遅い。

大体のカフェやレストランは11:30営業スタート。

もっと遅い14:00開始なんて所も珍しくありません。

そのため、朝ごはんにゆっくりしたいなって時めちゃめちゃ困ります。

なんたって、その時間に営業しているのは騒がしい朝ご飯屋(早餐店)だけ。

もちろん、台湾の朝ご飯屋もそれはそれで味があって良いのですが、ゆっくりと読書をしたり作業をしたりするには不向きです。

チェーン店のLOUISAや85℃も営業してはいますが、できれば個人経営のカフェに行きたい!

今回は、そんな時に利用できる、おしゃれでゆっくりとできるカフェをご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

どこにあるのどんなお店?

 

場所は、永安市場の裏にある四番公園(四號公園)のすぐ裏側。

お散歩がてら図書館側から入って、そのまま図書館の裏側に回り込んで公園を突っ切っていく形で横断すると到着します。

圈外咖啡InstagramFacebook
時間 9:00-22:00
電話 02-86688253
住所 新北市中和區安平路222號

そう、このカフェ朝の利用だけでなく、夜も結構遅くまで空いてるので、夜仕事終わりの利用もおすすめです!

 

特に2階が素敵すぎる!

 

何よりこのカフェで一番おすすめなのは2階席。

無機質に見えますが、まるでモデルスタジオのようなコンクリートの椅子があります。

緑もたくさん配置されていて、シンプルながらにおしゃれが光ります。

 

 

植物の影をボーッと眺めるのも良いです。

何より影の形もアート。

 

 

メニュー

 

結構前に撮った写真なので、もしかしたら金額等違うかも。(一番最後の写真の方が新しいです)

参考程度にご覧ください。

 

おしゃれに夜カフェしました!

 

  • 巧克力榛果塔 Hazelnut chocolate tart(チョコレートヘーゼルナッツタルト)190元

無性にチョコレートが食べたい!ってなった時に食べたスイーツ。

チョコレートタルトを頼んだら、チョコレートのマカロンも乗っていて、さらに、金箔も載ってるううううううう!!!!

濃厚な甘すぎないチョコレートタルトにザクザクのチョコチップの食感も最高。

かなり贅沢な1品でした。

 

 

  • 伯爵奶茶冰淇淋佐濃縮(アールグレイのアフォガード)

これは期間限定かな?紅茶のアフォガード。

コーヒーじゃなく紅茶の気分!って時にぴったり。

シリアルの食感も入っていて、美味しかったです!

 

 

  • 美式 Americano 100元

チョコレートタルトが甘いので、普通のコーヒー。

100元の価格帯も気軽に飲めて良い〜!

もちろん、テイクアウトもできるので、テイクアウトして公園で飲んでも良いですね!

 

朝の利用ならこんな感じ!

 

こちらは、別びで朝利用した時の写真。

大きな窓から入る光と公園の緑がすごく気持ちがいい。

何より、人が少ないので、誰もいなくて爽やかで静かな2階席はついつい長居してします。

 

 

  • 黑糖麻吉核桃肉桂捲(黒糖餅胡桃のシナモンロール) 150元

黒糖とくるみがいっぱい入ったシナモンロール。

これにプラスでアイスを乗せることもできます。

結構な大きさなので、朝ご飯の代わりに。

最高のモーニング時間を過ごせますよ。

 

 

  • 卡達朵 Cortado(コルタード) 130元

こルターどとは、温かい牛乳で薄めたエスプレッソのこと。

イートイン限定なので、ここでしか飲めません。

まだ少し肌寒い朝に、ほっこりと優しいコーヒーでした。

 

圈外咖啡へのアクセスと詳細

圈外咖啡InstagramFacebook
時間 9:00-22:00
電話 02-86688253
住所 新北市中和區安平路222號

 

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

 

タイトルとURLをコピーしました