【台湾ペット】新鮮!激安!話題のペット食品店でおやつを爆買い!「台灣阿狗寵物食品」

通販

2匹の台湾犬ミックスと暮らしているRie(@rieasianlife)です。

台湾にはたくさんのペット食品ブランドがあります。

台湾内だけでなく、海外からもそれはそれは大量のブランドが入ってきてるので、ペットショップにはすごい種類のフードやおやつが並んでいます(もしかしたら、日本以上に充実してるのではと思っている)

今回ご紹介するブランドもそんなペット食品を売るブランドなんですが、ネットでしか販売しておらず、実店舗もないため、実際に物を見て買うことができるのは年に数回あるペット展示会イベントくらいという、知る人ぞ知るお店。

でも、その良さがもうすでにたくさんの方々に知られており、犬友はよく買っているのを見かけます。

私もペット店で見かけて、買ってみたところ、その規格外のサイズ感や種類の豊富さ、何より価格に驚き、リピートしまくってます。

今回は、そんな超人気ブランド「阿狗」で先日爆買いした中身をご紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

お店の名前は「台灣阿狗」

 

お店の名前は「台灣阿狗寵物食品」。

台湾の犬という名前のブランドで、ちょっと怖いくらい迫力のある黒犬がトレードマークです。

彼らの本拠地は、宜蘭縣蘇澳鎮。

台湾の北東部に位置している、自然豊かな山もあり、漁港もある場所です。

そこで採れた新鮮なお肉や魚介類を使って、犬猫食品を中心にネットでのみ販売されています。

 

 

届いた瞬間から段ボールの箱から香る磯の香り・・・。

毎回届くたびに、うちの食いしん坊が真っ先にやってきて検疫を行ってます笑

また、ここでペット食品を購入する際に気をつけたいポイント。

ネット購入する場合は、ブランドの概要欄に「完成行政院農委會寵物食品申報」と書かれたブランドで購入するようにしてください。

台湾のネットでは(特に蝦皮など)個人で売買をされてる方も多く、その衛生基準や安全性など最低限のレベルを守られた状態で製造販売されているか不明確な所も多いです。

この行政機関への申請をおこなっている所であれば、いくらか安心して購入、大事なペットに与えられます。

 

それでは、購入した商品をご紹介!

 

  • 【台灣阿狗】乾燥爆毛鱉蛋粉(100g)250元
  • 【台灣阿狗】乾燥鮪魚肉片(100g)120元
  • 【台灣阿狗】乾燥鵝肉片(100g) 180元
  • 【台灣阿狗】乾燥櫻桃鴨氣管(100g)x2 240元
  • 【台灣阿狗】乾燥一口螢烏賊 (50g) 45元
  • 【台灣阿狗】乾燥鵝胗(50g) 55元
  • 【台灣阿狗】乾燥侏儒角鯊(150g) 120元
  • 【台灣阿狗】乾燥黃金雞肉片(100g) 100元
  • 【台灣阿狗】乾燥耐咬火雞筋(100g)x2 340元
  • 【台灣阿狗】乾燥白帶魚(50g) 50元
  • 【台灣阿狗】羊油 おまけ
  • 割引 −300元

各商品の金額は時期などによって多少変わりますが、大体2〜3ヶ月に1回まとめ買いをおこなっていて、大体1000元前後でこのくらい買っています。

この時は、割引も含めて結果1200元の買い物でした。

この量を1200元で買えるなんてめちゃめちゃ安い!

通常、普通のペットショップでこのくらい購入すると3000元は超えます。

どれも防腐剤が入っていないため、開封前は要冷凍。

購入物が届くと冷凍庫が阿狗の袋でいっぱいになります笑

ただここはネットでしか買えないお店。

台湾でペット食品を検討されている方へ実際に私が購入したおやつ類を写真と共にご紹介します!

 

乾燥爆毛鱉蛋粉(100g)

 

この黄色い粉なんだと思いますか?

実はこれ、乾燥させて粉にしたすっぽんの卵なんです。

日本ではスッポンは精力剤として有名ですが、台湾の犬界隈では毛並みを良くするサプリメントとして人気です。

しかも、これ結構高い高級サプリなんですよ、他のところで買うと500元はしそうです。500元はしそうです。

ナツちゃんの毛が生まれつきなのかゴワゴワで、どうにかふわふわの綺麗な毛にならないかなぁ〜と試行錯誤してる中、試しに買ってみました。

 

 

匂いは、確かに少しだけ卵の匂いがするような・・・?

こんな感じで瓶の中に100gのすっぽんの卵の粉が入っています。

 

 

うちではこれをこのまま餌にふりかけて食べさせています。

味がするのか、カリカリだけじゃ食べなくなった時にぴったりの食欲増進剤となります。

そんなに頻繁ではないんですが、2、3日に1回くらいでふりかけて与えています。

もうすぐ1瓶食べ終わるんですが、なんだかナツちゃんの毛がフワッとしてきたような・・・?(換毛期が終わったので、そのせいもあるかもですが)

 

乾燥鮪魚肉片(100g)

 

続きまして、こちらは黒マグロの乾燥チップス。

いつも鶏肉ばかりを買ってたので、たまには海鮮も買ってみようということで購入してみました。

このマグロチップスめちゃめちゃいい匂いがします。

実は、ハルちゃんはそんなに魚に食いつかなかった(以前購入したサーモンの皮とか食べずに残してました)んですが、これは別のようで、ナツちゃんにとられまいと競って食べるくらい大好きです。

これは次回もリピ買い候補にすぐに入った商品です。

ちなみに、マグロは高タンパクで、不飽和脂肪酸や鉄分、カリウムなどの鉱物質を含んでるので、運動量の多い犬の体を作るのにぴったりな食べ物です。

おやつとしてだけでなく、簡単に手で小さくちぎれるので、カリカリに混ぜて食欲促進としても大活躍してくれました。

 

乾燥鵝肉片(100g)

 

続きまして、これは乾燥させたアヒルの肉。

アヒルは、ダック油が豊富に含まれている状態なので、常温だとあげる時に油が手についてしまいます。

うちは開封後も冷凍状態にして置いて、冷たいままあげます。

アヒルは、低コレステロール、低脂肪なのに、栄養価が高く、良質なタンパク質が摂れることで有名。

かつ肉の匂いもしっかりとするので、犬たちが大好きな食材の一つです。

ただし、もちろん食べ過ぎはダメですよ!

 

乾燥櫻桃鴨氣管(100g)

 

このちょっとグロテスクな見た目のものは、宜蘭の名産「櫻桃鴨」の気管を乾燥させたもの。

気管は他のいろんなペット食品ブランドでも販売されています。

カリカリとした食感が良いのか、香りが最高に美味しそうなのか(人間が匂ってもすごい美味しそうな香りがします、食べれないのが残念・・・)、犬たちはめちゃめちゃ好きです。

見た目はすごいですが、絶対美味しいんだろうなぁ〜と羨ましくみてます笑

 

乾燥一口螢烏賊 (50g)

 

これは、安かったので試しに買ってみた乾燥ホタルイカ。

みてみて、本当に丸々ホタルイカの形をしてますよね!!!!

磯の香りが強く、小さいなりにすごい濃縮されてそうな感じ。

ホタルイカには、カルシウム、鉄分、ビタミンAなどの栄養分が含まれているので、骨を強くしたい子や運動量が多い子にぴったりです。

これもそのままあげたり、餌に3粒くらい入れてあげてます。

 

乾燥鵝胗(50g)

 

これはアヒルの肝臓。

アヒルの肉と比べたら脂が少なく、少し硬めでガリガリ〜と美味しそうに食べます。

また香りもしっかりとアヒル肉と同じようないい匂い・・・。

ちなみに、アヒルの肝臓には、胃の消化を助けるだけでなく、ビタミンCとEが豊富らしいです。

 

乾燥侏儒角鯊(150g)

 

この怖〜〜〜〜〜〜い顔のおやつは、侏儒角鯊(カラスザメ)!!!

そのインパクトから、阿狗で購入した人は一回は買ったことがある名物商品。

(事実、阿狗の売り上げNo1商品らしいです)

ガリガリとした食感と、カラスザメの体全体の皮膚は小さなブラシのようになっているサメ肌。

食べながら歯磨き効果もある、一石二鳥な食べ物です。

ただし、あげる時1匹づつ掴んで渡すんですが、そこ手触りに「うわぁ〜〜〜〜」となります笑

 

乾燥黃金雞肉片(100g)

 

これはどの犬も問題なく食べれるのではないかと思う鶏肉ジャーキー。

で・す・が、この鶏肉は台湾の「黃金雞」。

台湾国産の鶏肉で、閉めてから72時間以内の一番美味しい時間に消費者に届けられるという鮮度が命のもの。

それをペット用に絞めてすぐに加工し、より新鮮な状態で届けてくれるもの。

もちろん、添加物や保存料は全く入ってないため、保存は冷凍で、開けたらすぐ食べてねというものです。

この時は1g1元で販売されていたので、100gだけ買ってみました。

(時期によって売り出されるので、グラム売りに出会えるのは運です!)

 

乾燥耐咬火雞筋(100g)

 

これも、この時初めて購入してリピートを決めた商品。

七面鳥(ターキー)のアキレス腱を乾燥させたもの。

アキレス腱なので、手でちぎることもできなくて、噛んでも簡単には切れません。

20cmくらいはある長さなので、長すぎる場合はハサミで切ってあげてます。

しっかりと奥歯で噛まないといけないので、歯の汚れをしっかり取るし、歯磨きガムの代わりにもなります。

ちなみに、七面鳥は台湾ではよくカリカリフードにも使われているんですが(鶏肉より高め)、高タンパク質、低脂肪、低コレステロール、カロリーも控えめ!

ビタミンB6やB12なども含まれていて、かなりペットに良い食べ物の1つです。

 

 

乾燥白帶魚(50g)

 

白帶魚は太刀魚、太刀魚のミイラです笑

このまま食べてもいいんですが、ちぎってみたら結構硬い、かつ、骨も多く口の中が怪我しそうなほど鋭い歯が生えていました。

 

 

そのため、このままあげようと思ったけど、急遽やめて、フードプロフェッサーで粉状に。

カリカリの上にかけて食べるふりかけにしました。

犬だし、もしかしたらそのまま大丈夫なのかもしれないですが、ちょっと心配だったので。

これで1袋分50グラムのふわふわのすごくいい香りのふりかけ。

2匹で3日間に分けて食べました(もちろん、盛り盛り食べました)。

太刀魚はDHAやEPAも豊富で栄養満点ですよ♪

 

 

羊油

 

これはおまけについてきたヤギの油。

ヤギミルクはよく効くと思うんですが、これは食べる油です。

主に毛並みが良くなるらしく、一回買ったことがあるんですが、今回おまけで1瓶ついてきました。

基本は冷凍保存していて、使うときにスプーンで固まった油を削り取ってカリカリにかけます。

 

 

終わりに

 

今回は、台湾の犬界隈で人気のお店「台灣阿狗寵物食品」をご紹介しました!

台湾のペット食品って日本より充実してる印象があるのですが、どうでしょうか?(日本にしばらく帰ってないので分からず)

台湾は自然の恵みが豊富なので、新鮮なお肉やお魚などがたくさんあり、さらに無添加を重視して、人間レベルのペット食品(むしろ人間以上笑)を求める方も多くいます。

うちもどんどんその方向へ笑

まぁ、犬たちは人間と比べると本当に短い命。

短い犬生を病気せず、美しい状態で、健康で、毎日楽しく美味しく送って欲しいと思っていろいろつくしちゃいます。

何より、犬2匹と私1人で生活してるので、大事な大事な家族ですしね。

もし台湾に住んでペットを買われてる方の参考になれたら幸いです。

 

 

本当にこのサメを掴んであげる時は、なんとも言えない気持ちになるし、つらかったけど笑

 

この記事もおすすめ!

台湾メルカリ蝦皮購物(SHOPEE)で商品を購入する手順を解説

【ペット用品】中型犬にはぴったり!台湾ブランドのペット用カート「ibiyaya」

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

 

台湾在住の台湾ブロガー。写真家。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

Follow Me !!
通販お気に入り
スポンサーリンク
RIEのアジアンライフ
タイトルとURLをコピーしました