【新北:永安市場】ぷりっぷりの腸粉を美味出汁でいただく「李記正宗廣東腸粉」

台北

ローカル飯大好きブロガーRie(@rieasianlife)です。

もちろん一人でどんどん新しい店を見つけたら屋台だろうが、なんだろうが、勘が働けば入っちゃうそんな冒険家のような精神を持っています。

今回もあれ?あそこおいしそうだぞ?というセンサーが働いたお店の一つ。

はい、大正解でした!

 

どこにあるの?外観は?

 

場所は、永安市場から徒歩3分ほどの路地の入り口。

お店は土日も開店はしてますが、早朝から昼過ぎまでしか営業していません。

また、昼頃になると特に人でいっぱいになるので、なかなか座れないことがほとんどです。

李記正宗廣東腸粉
時間 6:30~14:00(月曜休み)
電話 0972019911
住所 新北市永和區永和路一段41號

 

 

注文をして、相席で店内に通されると、持ってきてくれるので待ちます。

その間に「腸粉の伝説」についての看板を眺めるのもいいかも。

 

 

表で作られている様子を見ることももちろんできます。

テキパキと手際よく作られている様子はじーーーーっと見入ってしまいます笑

蒸されたうすーーーいワンタンのような白い皮に具をくるくる〜〜〜っと巻いて、切って畳んで・・・腸粉ってこんな風にできるんですねー!

 

ちなみに、通常蒸す=蒸篭のイメージだったのですが、これは角型蒸器っていうやつらしいです。

 

 

メニュー

 

具入りから具なしまでいろんなパターンの腸粉があります。

苦手でなければ、やはりここはエビを!(←私がエビが一番好きなだけ)

エビの他に、豚肉、内臓、チャーシュー、牛肉などと野菜や卵などなどなどなど、様々な追加トッピングが可能です。

 

エビ腸粉

 

現剝蝦仁腸粉(むきエビの腸粉) 75元

この時は待つこと5分ほど、野菜と卵もたくさん入ったぷりっぷり且つ出汁でひたひたなエビの腸粉がやってきました!

 

 

大きめのむきエビがごろごろお入っているんですが、これ自体もかなり新鮮!

 

 

シャキシャキとしたレタスもうまい!

そして、何よりこのだし汁がめちゃめちゃうまいんです、これだけで売って欲しいレベル。

2分もしないうちに1皿ぺろりしてしまいました笑

 

はい、何度か飲茶で食べたことはあったのですが、飲茶はなかなか一人で行けず、最近ここのを食べて、その気軽さと美味しさから、私の中で腸粉ブーム到来中です。

つい夜市などで腸粉を見つけたら試したくなるそんな沼にはまってしまっています笑

まだ沼にハマってない方、沼にハマりたい方、まずはこのお店からどうぞ!

 

追記:別日にお持ち帰りしました

 

朝、犬の散歩の帰りにお持ち帰りしました。

今回買ったのは、先日食べたエビと看板メニューの豚肉。

 

 

出汁の袋を別でつけてくれたので、入れてみたんですが・・・・・ひったひた!!!!

メッチャ浸かってますが、全然濃くないです!

旨みの塊のこの出汁が美味しいんだよ!

多分、店内で食べるよりもたくさんのだし汁もらえるので、お持ち帰りの方がいいかも笑

 

 

經典招牌(豬肉)腸粉 50元

豚肉の方にも卵とレタスが入ってました。

ぷるっぷるな皮は変わらず、しみしみの出し汁にたくさんつけてさいっこう♡♡♡♡

 

 

でもやっぱり、私は、エビの方が好みでした。

しかし、美味しすぎる、毎日でも食べたい・・・。

 

 

李記正宗廣東腸粉

李記正宗廣東腸粉
時間 6:30~14:00(月曜休み)
電話 0972019911
住所 新北市永和區永和路一段41號

 

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました