【台北:台北車站】駅の裏路地にある夜遅くまで営業してる隠れ家カフェ「Nearby Cafe 附近咖啡」

台北

もうすぐ夏真っ盛りを迎える台湾に住んでいるRie(@rieasianlife)です。

暑い台湾では、休憩がとっても大事!かなり大事!ここテストにでます!

この日はお天気が良かったので、中山駅から台北駅までお散歩していたとき、汗だらだらになったので休憩しようと見つけたカフェをご紹介。

ここは路地裏にあって、人も多くないので、ふらりと一人で休憩するのも、お酒もあるので、少人数で夕食後に一杯やりに行くにも良いですよ。

 

Sponsor

どこにあるの?

 

お店があるのは、台北のバスセンターがある京站の裏路地。

このエリアはいくつか路地があるところなんですが、わかりやすく言うと大人気の小さなオランダ式パンケーキ(荷蘭小松餅)のお店から入った路地の中です。

 

 

この丸い看板とグリーンの壁のガラス張りのお店です。

Nearby Cafe 附近咖啡InstagramFacebook
時間 10:00-24:00、10:00-26:00(金土)
住所 台北市大同區長安西路78巷3弄4-1號

 

 

さらに、メニューを見るとチーズやお肉のプレートがあり、お酒も専用の冷蔵庫に大量にありました。

ビールからワインまで種類も多い!

 

 

さらに、20時前に行けば、2杯目半額のハッピーアワーがある日もあるみたい。

しかも、かなり遅くまで営業していますよ!

 

アフォガードで休憩!

 

  • 阿芙卡朵 Affogato 120元

友達にアフォガードが大好きで、見つけたら絶対食べる子がいるんですが、私も知らぬ間に見つけたら頼んじゃうのが習慣になってしまいました(笑)

ここのアフォガードはバニラアイスがすごくたくさん!

垂らされたエスプレッソと混ぜて食べるとちょうど良い。

特に上に乗っているカリカリサクサクのシュガービスケットもすごく美味しかったです。

 

Nearby Cafeへのアクセスと詳細

Nearby Cafe 附近咖啡InstagramFacebook
時間 10:00-24:00、10:00-26:00(金土)
住所 台北市大同區長安西路78巷3弄4-1號

 

この記事を読んだあなたにオススメの台湾xカフェ関連書籍

台湾カフェ漫遊 アイビー チェン (著), 泉美咲月 (著)

台湾男子がこっそり教える! 秘密の京都スポットガイド―左京区男子休日 男子休日委員会 (著)