【台湾スイーツ】セブンで買えるお手軽豆花と仙草ゼリーが大好き「優果甜坊シリーズ」

台湾

スイーツは毎日食べたい台湾在住ブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するスイーツは、台湾在住者なら日常的に食べてるんじゃないかってくらいよく見るシリーズ。

台湾のセブンイレブンに売ってるので、買いやすいしお手頃価格ですよ♪

 

大好きな豆花と仙草

 

今回ご紹介するのはジャジャーーーん!こちら!!

何を隠そう、このシリーズ、私、最低でも月3回は食べてます笑

以前はもう少し古風なデザインだった気がするんですが、この2018年でポップでかわいいパッケージにリニューアルしたみたい。

 

ちなみに販売元「德記洋行」の公式サイトはこちら

德記洋行

1845年創業で砂糖やお茶の輸出業から始まり、様々な海外ブランドの台湾輸入にも展開されている超老舗会社の一つです。

 

豆花

 

優果甜坊浮雲花(黑糖豆花)35元

まずは、黒糖シロップの入った豆花。

 

 

カロリーも1つあたり100kcal以下(84.2kcal)なので、夜ちょっと何か食べたい時にも最適!

ちなみに、防腐剤等入ってないので、賞味期限があまり長くなく、まとめ買いしないでね。

 

 

何よりこれ、折りたたみ式のスプーンもついてます!

夜中に食器洗ったり、公園でプチピクニックする時に食器が必要だと面倒じゃないですか?

こういう時に、食器付きだとすごく嬉しい。

 

 

味は、よく豆花のお店や夜市のものよりもぷるぷる。

ざらざら感はありません。

あと。この黒蜜が甘すぎずもったりしすぎず、サラサラですごっく美味しい。

食べた後も甘いものを食べたのに、甘ったるさがありません。

夜食に食べたら、幸せに寝られます笑

 

ちなみに、お湯で溶かすだけで豆花が作れるセットがAmazonで売られてました。

 

仙草凍(仙草ゼリー)

 

優果甜坊透心日(仙草凍)35元

こちらは、漢方の仙草を使ったゼリーで、夜市でもおなじみですよね。

 

 

こちらの方が豆花よりもカロリーは低めで、1つ66.6kcal。

はい、最高です。

 

 

こっちには、スプーンとコーヒーミルクがついてきます。

ちなみに、私は、コーヒーミルクは、たっぷり入れる派です。

 

 

ひたひたに表面が浸るくらい入ります。

味は、漢方の味そこまで強くないので、もし好きだけど、漢方感があまり苦手な方であっても、食べやすいです。

食感は夜市やお店そのままプリプリの弱め弾力って感じ。

ちょっとだけ凍らせて、ジャリジャリ食感の状態にしてお風呂上がりに食べるのも最高にGOODですよ!

 

台湾の仙草といえばこれですよね!

 

私は、豆花よりも仙草ゼリーの方が好きなので、仙草の方をよく食べます。

また、最近「愛玉」も出たので、こちらも食べたら追記しますねー!

今回は、日常的に食べてるコンビニスイーツのご紹介でしたー!

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました