【プノンペン】乗ったトゥクトゥク金額まとめ

プノンペン
スポンサーリンク

トゥクトゥクには計算メーターもないし、乗り込む時の交渉で金額が決まります。

実際に私が乗ったトゥクトゥクの金額をメモがわりにまとめておきます。

今回はプノンペン編。

 

シェムリアップ編はこちらからどうぞ。

【シェムリアップ】乗ったトゥクトゥク金額まとめ
トゥクトゥクには計算メーターもないし、乗り込む時の交渉で金額が決まります。 実際に私が乗ったトゥクトゥクの金額をメモがわりにまとめておきます。 金額設定は基本的には乗車人数に関係なく、1台あたりの金額です。 プノン...more

 





プノンペンでの拠点

拠点のホステルはわっとプノンの近くにある「OneStop Hostel」日本人が経営しているホステルです。

【プノンペン】清潔でカフェ付きな日本人経営のホステル「One Stop Hostel Phnom Penh」
プノンペンで宿泊したホステルの紹介です。 ホステル(民宿)って苦手な方もいるかとは思いますが、安くて清潔で悪くないですよ^^ どんなホステル? 泊まったホステルは「One Stop Hostel Phnom...more

 

 

 

プノンペン空港 → ホステル(10km)US$ 10

チケット制のAirportトゥクトゥクを利用しました。

チケット9ドル、運転手さんに1ドルです。

こんなチケットもらいました。

 

 

安全のためにリュックは椅子の下に入れられました。

プノンペンは怖いところだと最初かなり警戒していて、NO!!NO!!と言って断ったんですが、SAFE!!SAFE!!!と怒られ、やっと意味がわかりました(笑)

 

 

ホステル → Orussey Market(2.5km)US$ 3

朝食に超ローカルマーケット「オルセーマーケット」前のレストランへ。

【プノンペン】超ローカル市場前にある麺が絶品のレストラン「Orussey Restaurant」
そりゃ〜もう旅行にきたら、現地飯食べなきゃですよね。 ネットで見つけたカンボジ飯(命名)食べてきました。

 

このマーケットはなかなか刺激的なマーケットでした(笑)

【プノンペン】カンボジアの台所!超ローカル市場「オルセーマーケット」
現地にいったら絶対行きたいマーケット!私は、それもローカルなディープなところを好む傾向にあります(笑)プノンペン市内で一番ディープな「オルセーマーケット」をご紹介しますー!今回はひたすら写真を並べようと思います(笑)この記事について...more

 

 

Orussey Market → Russian market(2.9km)US$ 3

観光客がよく行くマーケット。
確かに、オルセーマーケットとは違い、観光客向けの商品がありました。

【プノンペン】観光客に大人気の「ロシアンマーケット(トゥールトンポンマーケット)」
オルセーマーケットを一つ前の記事で紹介していますが、プノンペンにはもう一つ有名なマーケット「ロシアンマーケット」があります。 むしろこっちの方が観光客はよく行くみたいです。 どうしてロシアンマーケットと呼ぶのかというと、このエリ...more

 

 

ロシアンマーケットでは通じなかったです。

「Phsar Tuol Tong Pong」と言った方が通じました。

 

Russian market → 独立記念塔(約3km)US$ 4

この時の運転手さんはツアーを進めてきて推しが強かった。

I’m noplan!I like myself!で切り抜けました。

 

 

 

Wat Ounalom → Wat Phnom Penh(約1.6km)US$ 2.5

通りすがりに見つけたニッチなお寺から、王道のワットプノンへ。

 

 

 

ホステル → Khmer Surin Restaurant(3km)US$ 4

夕飯に有名なクメール料理のレストランへ行きました。

【プノンペン】現地日本人御用達!クメール料理なら「KHMER SURIN」
プノンペンでも、もちろんクメール料理が食べたい! ってことでネットサーフィンを駆使し探していたら、 現地在住日本人の方々が揃って「観光客の王道で間違いない」と紹介していた「Khmer Surin Restaurant」へ行ってきまし...more

 

 

独立記念塔 → Jet’s Container Night Market(1.7km)US$ 2

このナイトマーケットは、新しくできたものなので、知らない運転手さんも多いようです。

一度捕まえたトゥクトゥクにわからないと断られました。

Googleマップ片手に行き先を指示した方が良いです。

実際、私もナイトマーケットの目の前なのに通り過ぎられましたw

そして、3ドルと言われたので、値切りました。

 

 

 

Jet’s Container Night Market → プノンペンナイトマーケット(2.9 km)US$ 4

逆にこちらは方向を指差して「ナイトマーケット」で通じました。

 

 

 

ホステル → プノンペン空港(10km)US$ 8

ホステルに手配してもらったので、安くすみました。

 

 

 

まとめ

 

プノンペンの方が高いかと思ってましたが、プノンペンとシェムリアップ比べるとそこまでトゥクトゥクの金額は変わらなかったです。

ただ、押しの強さはプノンペンの方が断然強く、毎回ツアー行かないか?この後迎えはいらないか?と勧誘攻撃がすごかったです。

また、やはり治安がシェムリアップよりよくはないプノンペン。

トゥクトゥクひったくりも多発しているため、シェムリアップでは完全オープンだったんですが、プノンペンでは予防策として左右(多いところは後ろにも)網囲いが必ずされていました。

ちょっと頑丈すぎて逆に気が引き締まりました。

 

 

シェムリアップはこちら↓

【シェムリアップ】乗ったトゥクトゥク金額まとめ
トゥクトゥクには計算メーターもないし、乗り込む時の交渉で金額が決まります。 実際に私が乗ったトゥクトゥクの金額をメモがわりにまとめておきます。 金額設定は基本的には乗車人数に関係なく、1台あたりの金額です。 プノン...more

 

 

この記事を読んでるあなたにオススメの書籍

 

それと、地図を見たり、住所を調べたりするするにはネット環境必須!

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

このブログでは旅の体験談、台湾情報、私の独り言を発信しています。

RIEをフォローする
スポンサーリンク
Booking.com
プノンペン旅人
スポンサーリンク
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント