【プノンペン】観光客に大人気の「ロシアンマーケット(トゥールトンポンマーケット)」

カンボジア
スポンサーリンク

オルセーマーケットを一つ前の記事で紹介していますが、プノンペンにはもう一つ有名なマーケット「ロシアンマーケット」があります。

むしろこっちの方が観光客はよく行くみたいです。

どうしてロシアンマーケットと呼ぶのかというと、このエリアはロシア人が住み着いたエリアだから!
そう、想像のままそのままです(笑)

 





どこにあるの?

観光客に人気なロシアンマーケット(Russian market)はプノンペン市内の南部エリアにあります。

トゥクトゥクで移動したんですが「ロシアンマーケット」では通じません。
「Phsar Tuol Tong Pong(トゥールトンポンマーケット)」と伝えるとわかってくれました。

【プノンペン】乗ったトゥクトゥク金額まとめ
トゥクトゥクには計算メーターもないし、乗り込む時の交渉で金額が決まります。 実際に私が乗ったトゥクトゥクの金額をメモがわりにまとめておきます。 今回はプノンペン編。 シェムリアップ編はこちらからどうぞ。 ...more

 

「ロシアンマーケット/トゥールトンポンマーケット」をレポート!

ロシアンマーケットはオルセーマーケットとは違い、ちょっとシェリムアップのオールドマーケットっぽい雰囲気でした。

DSC_8988

雑貨や貴金属が多めでした。

DSC_8990

よくある竹のお椀以外にもタイが隣国なので、タイからきたバッチャン焼きも売ってありました。

DSC_8992

レストランエリア。お昼時でみなさん家族で食事を楽しまれてました。

DSC_8994

布や洋服エリア。

DSC_8995

すぐ隣にお直しのエリアもあります!
古いミシン台でガタガタガタ〜と手芸好きには嬉しい音が響いてました。

確かに、旅行会社の観光プランに組み込まれるだけありますね。
お土産を買うならここが良さそうでした。

価格的にはシェリムアップよりもちょっとだけ割高でした。

 

「ロシアンマーケット/トゥールトンポンマーケット」の詳細・アクセス

ロシアンマーケット/トゥールトンポンマーケット(Russian market/Tuol Tom Poung Market:
ផ្សារទួលទំពូង)
営業:06:30 – 17:00
住所:St 444, Phnom Penh, Cambodia

 

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
スポンサーリンク
Booking.com
カンボジア
スポンサーリンク
RIEをフォローする
スポンサーリンク
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました