【旅の記録】2021年11月高雄旅でやったこと(3/4)

旅人

南部大好きブロガーRie(@rieasianlife)です。

さてさて、高雄旅も3日目に突入します!

この日は少しだけ台南にもいってきましたー!

 

他の記事はこちら

*お店やスポット情報は、記事書いてるやつは記事のリンクを、記事まだ書いてないものはインスタのリンクを入れてます。(インスタ引用見にくいので、記事書いたら切り替えます)

 

今回の交通費・宿泊費まとめ

今回の交通費と滞在中の宿泊費まとめです。

費用は、予約のタイミングによって変わるので、参考程度に。

 

<新幹線移動>

板橋ー左營(高雄) 片道1,460元 x 往復

合計:2,920元

チケットの購入は、台灣高速鐵路の公式サイトで買って、コンビニ発券かアプリ「T-EX 行動購票」購入がおすすめ。

 

<宿泊費用>

鶴宮寓 hok house
男女共有6人部屋ドミトリー 1378元/2泊
消費税(5%)         69元
サービス料金(10%)    137元
タオルレンタル         50元
————————————————————————
合計(2泊分)       1,634元

【高雄:美麗島】古民家に来たみたい!ずっと泊まりたかったお宿「鶴宮寓 hok house」

 

NJOY TAKAO KITCHEN
ドミトリールーム(6人部屋) 女性用 ベッド1名分
5 % の消費税/VAT 込
10 % のサービス料 込
————————————————————————
合計(1泊分)        500元

 

今回は3泊あったので、泊まりたかったホテル鶴宮寓に2泊、いつものホテルに1泊しました。

 

やったことを時系列にご紹介

 

8:40 チェックアウト、荷物をロッカーへ

お宿はこの日移動日、チェックインの時間までもかなり時間があるので、一旦美麗島の駅内にあるロッカーへ荷物を置いて、身軽になって移動開始!

ちなみに、次のホテルが別の駅にある場合は、駅構内にあるロッカーが個人的にはおすすめ。

乗り換えする時に駅から出ずに荷物をピックアップして移動することができます。

 

 

8:50 朝食

旅で一回くらいは小籠包食べたいなぁーと思っていたので、突然思い立ち、美麗島駅の近くにある「周記小籠包」へ。

肉肉しい肉自体の甘味がしっかりと感じる小籠包でした。

 

 

9:50 コーヒー休憩

この日も結構早起きして、眠くて仕方なかったので、コーヒーで目を覚ますことに。

時間的にカフェもそんなに空いてなかったので、一駅移動し三多商圈から徒歩5分ほどの場所にある路人咖啡の1号店にきました。

 

 

11:00 高雄駅から乗車し、善化へ

友達が住んでる台南の北部にある街「善化」へ移動。

5年ぶりにきた善化駅の中は昔とそんなに変わらずだったけど、駅の周りは結構変わった気がしました。

 

 

12:20 ランチ

善化といえば、牛肉スープ!!!!(ここは牛の処理場がある場所なのです)

ってことで友達におすすめのお店「阿牛仔牛肉湯」に連れてきてもらいました。

 

 

13:00 冬瓜茶を購入

牛肉スープを食べたら、おすすめの廟があるよと言われ、廟の隣にある冬瓜茶「一等涼冬瓜原汁」でレモン冬瓜(檸檬冬瓜)を購入。

冬瓜茶って甘過ぎてあまり好きではないんですが、ここのは別物!

すっごいすっきりして美味しかったです!!!!

 

 

廟「善化慶安宮」を見学。

中の装飾や人形など細かくて古くて芸術的にも素晴らしい廟でした!!!!!

 

 

14:00 友達の新居へお邪魔

新居はすごく綺麗で、広くて、植物もたくさんあって、猫もいて最高の家でした。

自分たちでDIYして壁塗ったり家具を集めたりしたらしい、羨ましい!

うちのDIY熱も上がりました笑

 

 

14:40 台南へ移動

観光で台南市内へ行こうということになり、電車で台南へ移動。

 

 

15:45 台南市美術館へ

行ったけど、人が多すぎてマーケットを断念(笑)

長蛇の列が美術館を一周してました。

台南市美術館の公式サイトはこちら

 

 

美術館のすぐ近くにある古本屋おすすめよ!とのことで、いってみました。

そこはオーケストラの音楽が流れていたんですが、飼われている鳥が音楽のリズムに合わせて歌っていました。

すごい!!!!!

 

 

16:20 戎館(エビスカン)へ

ここも今年オープンした新しい施設で、劇団だったところが、赤崁戲劇院(ヱビス映画館)になり、今はソーセージで有名な「黑橋牌」が買い取りリニューアルオープンしたらしいです。

中には、黑橋牌の商品が売られていて、2階は資料が少しだけ展示してあるカフェになってました。

戎館(エビスカン)の公式Facebook

 

 

16:40 ちょっと休憩

11月ですが、気温はまだあったかい。

友達の旦那さんが来るまで時間があるということで、アイスを食べに「八寶冰圓仔惠」へ。

現地人はこっちに来るのよー!と教えてもらい確かに見渡す限り観光客というよりは、台南人が来てるみたいでした。

 

 

17:50 旦那さんと合流し、夕食

何食べる〜?と台南人の旦那さんに聞いてみたんですが、どこも観光客だらけ。

そういえば!っとGoogleマップでピンを立てていた「鼎富發豬油拌飯」へ。

卵ご飯のような豬油拌飯を食べに行きました。

雰囲気はすごいあるお店でしたが、味は普通かなぁ〜。

(まずくはないけど、すっごい美味しいって感じでもなかった)

 

 

18:15 台南駅へ高雄へ帰る

友達に駅までGoShareで送ってもらい電車に乗って高雄へ戻りました。

GoShareってほんと便利!ここで使い方を教えてもらい、台北でも乗れるようになりました!

 

台湾での国際免許切り替え方法はこちら

【台湾生活】日本の免許証で台湾でも運転できるようになる方法「台湾の運転免許証を取得」

 

 

20:20 最終日の宿へチェックイン

最後の宿はいつも宿泊しているホステル「N JOY」。

可愛い猫ちゃんがお出迎えしてくれました。

この日は、オーナー夫婦どちらとも不在で、いつも1日の終わりにしている世間話ができずでした、残念〜!

 

 

20:50 夜の散歩へ

まだそんなに遅くないので、駁二の方へ散歩に出かけました。

風が少しひんやりして、散歩するにはとってもいい気温でした。

 

 

21:00 テーブルに乗ってる虎爺に遭遇

虎爺って普通テーブルの下にいるんですが、建國夜市にある廟「武聖殿」ではテーブルの上に置いてありました!

何かのイベントかな?

廟の方々は、辦桌でみんなでご飯食べれいらっしゃいました。

 

虎爺について気になる方はこちら

【台湾の文化】至る所にある廟で神様を守っている「虎爺(フーイエ)」が好きすぎる!

 

 

9:40 夜市でテイクアウトしてきて夜食

土曜だけ開催される建国夜市にてたこ焼きと唐揚げを買ってきて、ホステルの供用スペースにて夜食。

思ったより美味しくなかった笑

おやすみなさい〜

 

 

4日目に続く。

【旅の記録】2021年11月高雄旅でやったこと(4/4)

 

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

おかわり最愛台湾ごはん 春菜的台湾好吃案内

ワタナベマキの台湾食堂

コメント

タイトルとURLをコピーしました