【台湾の生活】2023年6月にかかった費用&買った物

コラム

高雄で2匹の保護犬たちと暮らしているRie(@rieasianlife)です。

梅雨も明けて台湾はいよいよ本格的な夏到来(まぁずっと暑いんですけど)!ただ、港町の高雄は海風があるので、夕方5時を過ぎれば、比較的風があって涼しく、雨も降らないので夜のお散歩が楽しい季節です。

では、今回も犬たちへの課金状況記録行ってみましょうー!笑

他の月の出費やペットに関する記事はこちら

 

Sponsor

医療・メンテナンス費用

  • ハル:爪切り 100元

毎月1回は行きたいハルちゃんの爪切りいけました。

引っ越してきて半年、やっと少し爪切りするときに泣き叫ばなくなってきて、トリマーさんも成長を褒めてくれる機会が増えてきました。

自分で切れるようになればもっといいんだけどなぁ〜と思いつつ、爪切り目的でいつもより少し長めにお散歩できたり、私以外の人間に会う機会を作れてるので、それはそれで良いかもと思ったり。

 

今月のフェラリア兼ノミのお薬。

通常2種類飲むことが多いのをこれ1つで終われるので、2つの役割なので少し高いけど、手軽で良いので、高雄に引っ越してきてから、ずっとこのお薬固定になってます。(台北の頃は動物病院で処方してもらってました)

 

  • ナツ:皮膚の通院 550元

ナツちゃんの痒みも治ってきたので、ここ数ヶ月通っていた通院も最後になりました。瘡蓋も綺麗になって、ひとまず落ち着いたのでやっと終了!

人見知りナツちゃんは、最後まで先生の手からおやつをもらうのはできなかったけど、看護婦さんからはもらえるようになりました(先生かわいそうに)

 

ご飯・おやつ

  • 西沙主廚香軟牛肉切塊口味100g 139元

牛肉の方が食いつきが良いので、できれば牛肉のおやつを買ったり作ったりしたい。シーザーのコロコロビーフも何度か買ったことがあり、今回もおやつが切れたので買ってみました。牛肉のおやつって結構脂があって手でちぎると手に脂がつきがちなんですが、これはサラサラしてるので良いですね。ただ量が少し少ないのが残念なところ。

 

  • 倍力艷色護眼犬1.5kg 599元

カリカリの餌が切れたので、ネットで注文している間の繋ぎで購入。台湾のブランドBLUE BAYは何度か購入したことがあるブランドで、数種類の餌があって、今回は目を保護するレシピのものを買ってみました。少し小さめのカリカリで、味も悪くないらしく、もりもり食べてくれました。ただすこーしだけお値段するので大量買いはなかなかできないのが悩みの種。ペットを飼うって本当にお金がすぐ飛んでいきます笑

 

  • 歯磨きガム&鶏肉(計3つ)110元

いつも歯磨きガムを3つ買うんですが、実はこのコーナー他のおやつもあります(笑)この日はちょうどお出かけするついでに寄ったので、お出かけ中にあげれるように小さいお肉を買いました。

 

  • 《愛肯拿 ACANA》羊肉+蘋果低敏無穀狗飼料11.4kg 3,299元

今回もまたACANAのカリカリを購入しました。

これ11.4kgで原価は4,000元くらいするんですが、いつも3000元以下で購入できるように最安値を探しまくってるんですが、最近だと物価の上昇のせいか、輸送費が上がっているのか、もう3000元以下は存在しなくなりました・・・。

犬たちの健康には変えられないので、仕方なく値上がりに対応。。。稼ぎます。。。

 

その他

  • 寵物護眼鏡(ペット用サングラス)189元

夏になって、お出かけもしたいし、何よりハルちゃんは昼間の方がご機嫌にお散歩するので、紫外線対策にお手頃価格だったし、サングラスを購入してみました。

なかなかかっこいいでしょ!ナツちゃんもハルちゃも満更ではなさそうです。ただ、家の中ではおとなしくつけてくれるんですが、外では慣れないみたいで首をフリフリ外しちゃいます笑

ちょっとずつ慣れさせてみよう。

 

まとめ

  • ハル:爪切り 100元
  • 全能狗S(15-30kg)1680元
  • ナツ:皮膚の通院 550元
  • 西沙主廚香軟牛肉切塊口味100g 139元
  • 倍力艷色護眼犬1.5kg 599元
  • 歯磨きガム&鶏肉(計3つ)110元
  • 《愛肯拿 ACANA》羊肉+蘋果低敏無穀狗飼料11.4kg 3,299元
  • 寵物護眼鏡(ペット用サングラス)189元

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(医療費)2,330元+(購入物)4,336元

6,666元(29,797円) レートは、1元=4.47円

 

今月は、餌の購入と毎月のお薬の購入があったので、まぁまぁ使いました。

 

6月の出来事

 

6月も結構忙しかったんですが、どうにか時間を作ってハルちゃんを外に連れ出すことができました。

ハルちゃんは、私を独り占めできるのと、邪魔者ナツちゃんがいないので、お出かけすると終始ご機嫌です。(↑の写真は近くに子猫がいたので、ちょっとひきつりめだけどw w w)

飼い主は汗だくですが、楽しそうに外を見たり、知らないところを探検しながら歩いたりしている姿を見たら、苦労も苦にならないですね。

 

 

また、6月は梅雨の終わりかけだったからか、雨が多くお家時間も多めでした。

外で音がなったり、雨が降り出すと2匹で外を見てるんですが、いつもシンクロ率が素晴らしい(笑)

ナツちゃんも大きくなってきて、体格も大きさもハルちゃんと変わらなくなってきたので、血の繋がってる姉妹みたいです。(実際は、生まれ故郷も全然違う赤の他人)

 

 

しかし、またナツちゃん大きくなった?と言われてしまった。

なりましたよね、、、おかしいな、普通犬って1歳前後で成長は止まるんじゃなかったですっけ・・・?

これ以上大きくなってしまうと、電車にのれるペットカートに乗れなくなっちゃうので、そろそろこのくらいのサイズで止まっててくれますか?笑

 

犬たちのインスタでは日々のハルちゃんの成長写真をアップしてます。

1日単位で投稿していってるので、成長の過程がわかりやすい!遡ってみるとかなり大きくなってるのがわかります。

よかったらフォローしてね♪

 

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

ドベとノラ 2 犬が結んだご縁

別冊天然生活 保護犬と暮らすということVOL.2 犬と人のストーリー (扶桑社ムック)

一緒に作って食べられる 犬のごはん ~うちのワンコはこれ1冊で一生健康生活~

 

タイトルとURLをコピーしました