【レビュー】幸せな香りで気分が上がるAESOPのヘアトリートメントオイル「亮澤鬚髮保養油」

お気に入り

台湾でOLをしているブロガーRie(@rieasianlife)です。

日本にいたころは一応おしゃれや髪型などに気を使うことも多かったのですが、台湾に移住して、素肌力の大事さを感じるようになってきました。(年齢のせいもあって笑)

最近は髪を染める方も増えてきましたが、台湾の方は髪そのものがしっかりしていて綺麗な方が多い。

そんな自然な自分で出歩く生活に馴染み、私もほぼすっぴんで出歩くことも多く、髪も夏はポニーテールで結ぶだけなんてことも・・・。

そういう時に便利なケアブランド「Aesop」でヘアオイルを買ったので使用感のレビューになります。

 

Aesopってどんなブランド?

 

Aesop(イソップ)は、1987年に創業したオーストラリア(メルボルン)のブランド。

スキンケアやヘアケア用品を中心にブランド展開されています。

もちろん、ブランドは世界展開されており、日本にもあります!

 

植物性・非植物性それぞれの良い効果研究をされており、植物性だけでなく、効果のある人口成分も使用されています。

また、Aesopは動物由来成分(ミツロウ、蜂蜜、ラノリンなど)を使用していません。

製品にはうさぎのマークの「国際Cruelty Free」が付いています。

また、香港の店舗ですが、容器回収制度も提供してるらしいです。

その他環境や成分については公式サイトのイソップアシスタンスを見られるとよくわかりますよ!へぇーっていう内容の回答がたくさんあり、面白かったです。

 

ちなみに今回行ったお店は、台北の中山駅にある「誠品南西」の1階です。

Aesop 誠品南西店HPInstagramTwitter
時間 11:00~22:00
電話 0225223953
住所 台北市中山區南京西路14號1 樓

 

日本の公式通販サイトは、こちら

Amazonの方が買いやすい方は、こちら

 

購入したヘアオイルはこちら

 

亮澤鬚髮保養油(Shine Hair & Beard Oil)25ml 1000元(税込)

購入したのは、洗い流さないヘアトリートメントオイル。

日本のECサイトでも同じものがないか探してみたんですが「Hair Oil(イソップヘアオイル)」として販売されていました。

URLが同じ「shine-hair-beard-oil」だったので、同じ商品だと思われます。

 

 

香りは、シトラスアロマが入っているので、爽やかな大人の香り。

すれ違うとふわっと香っていい女度が上がります♡

(ただし、量にもよりますが、香りは30分もすれば、馴染んでなくなります)

 

 

スポイト型になっていて、私の場合(髪の長さ多め、長さは肩くらい)、1回分が大体2センチくらいの量でした。

 

 

肌触りは、オイルにしてはサラサラな肌触り〜〜〜。

オイルは伸びがよく、髪馴染みも良いので、オイルのベタつきはありません。

手にとって馴染ませてから、紙につけた後はくしやコームでといて満遍なく紙に均等に広げるのがいいそうですよ。

 

 

それと一番感動したのが、この麻バック!

ヘアオイルを購入したのに、こんな小袋バックもつけてくれました。

また、今回初めて友達の勧めで買ってみたんですが、いろいろ試していた香水の中の一つ気になっていたものをスタッフの方がシュッとひと吹きバックにしてくれました。

商品を紹介してくれているスタッフさんの対応もすっごく良かったし、なんだかすっごく良いおもてなしを受けた気分♪

もちろん商品はネットでも購入可能ですが、もしお近くに店舗があるなら、是非、お店に行ってみてくださいー!

 

 

それと、ペット用のシャンプーも販売されてて、めちゃめちゃ気になってます。(高いから手が出せない)

 

 

サンプルもたくさんもらった♡

 

Aesop 誠品南西店へのアクセスと詳細

Aesop 誠品南西店(HPInstagramTwitter
時間 11:00~22:00
電話 0225223953
住所 台北市中山區南京西路14號1 樓

 

このブログの運営者

台湾在住の台湾ブロガー。写真家。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
お気に入り
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました