【高雄:中央公園】夜遅くまで空いているおちつく隠れ家カフェ「公寓咖啡 apartment cafe」

高雄

旅に出てもカフェ作業をよくしている生活するために旅してることが多いブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回は、高雄で生活旅しているときに中央公園駅近くで見つけた、遅くまで空いている隠れ家カフェをご紹介します。

 

公寓咖啡の外観

 

奥まった路地の中にある隠れ家カフェですが、外観にはこんなに大きな看板があるので、比較的見つけやすいです。

場所は、中央公園駅の2番出口から出て南下し、新田路を西側に入り、仁義街を入ったところにあります。

駅からは大体5分くらいで着くと思います。

 

店内の様子

 

お店は、古民家を改装したらしく落ち着いた雰囲気。

1階席と2階席があるんですが、おすすめは断然落ち着いて作業ができる2階席!

ただ、人が多い日は時間制限があるので、気をつけてくださいね。

人があまりいないときは、ずっといても良いそうです♪(店員さんが教えてくれました)

1階席は写真を撮り忘れちゃったんですが、カウンター席とソファー席が2つくらいあったと思います。

テラス席もあり、この日はカップルが外を眺めながら座っていて、微笑ましかったです♡

 

1階で注文しお金を払い、2階に上がって待っていれば、頼んだものを持ってきてくれます。

 

メニュー

よくある通常メニューから、本格的なドリップコーヒーまでたくさんありました。

お茶系もありますが、基本はコーヒーが多いです。

 

 

ケーキは日によって違うので、ショーケースをみながら、お店の方に聞いてみてくださいね。

 

ケーキ休憩しながら作業しました

 

今回選んだのはこの2つ

  • 唐寧伯爵茶生乳酪(Twiningsアールグレイロールケーキ) 120元→100元
  • ドリップ咖啡(どれ頼んだか忘れました!)

ドリンクを頼めば、ケーキは20元割引になります♪

 

 

アールグレイ味のクリームがたくさん入ってて美味でした♡

ケーキの粉は日本製の小麦粉を使って、フランスのバターを使ってこだわっていらっしゃるみたい。

結構でっかめだったんですが、甘すぎずぺろりしました♪

 

 

公寓咖啡 apartment cafeへのアクセスと詳細

公寓咖啡 apartment cafeFacebook
時間 11:30〜21:00
電話 07 215 7176
住所 高雄市前金區仁義街227號

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました